ダイエット中におすすめの低カロリーおつまみ15選!

ダイエット中におすすめの低カロリーおつまみ15選!

ダイエット中におすすめの低カロリー「おつまみ」メニュー

年末年始が近付いてきたこの時期。

ダイエット中の方にとっては、試練の時とも言えるかも知れません。

と、言うのも、これからは忘年会や新年会などでお酒を飲む機会が増えるため、どうしてもついカロリーオーバーになってしまうからです。

しかし、仕事や人間関係を考えると、そのような席に行かないわけはいかない、という方も多いのではないでしょうか。

せっかく毎日の食事で摂取カロリーを減らしても、これでは元も子もありません。

また、お酒は飲まずにウーロン茶などで対応したり、ビールやワインなど比較的カロリーの低いお酒を飲むことでカロリーを抑えるという、涙ぐましい努力をしている方もいるようですが、いかんせんお酒に合うおつまみって高カロリーなものが多いので、結局はカロリーを摂取してしまいがち。

こうなると、この時期のダイエット自体が無謀なのでは?と思いたくなりますが、実はそんなことはありません。

おつまみには、ダイエット中におすすめな低カロリーなものもたくさんあるからです。

そこで今回は、カロリーの低いおつまみをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


ダイエット中に絶対NGなおつまみは?

lcyotm2
お酒に合うおつまみは、味付けや塩分が濃く作られていることが多いそうです。

これは、味付けや塩分の濃い料理を食べることで、体内の塩分濃度が高まりそれを薄めようと体が本能的に水分を要求するため、お酒が進みやすくなるからです。

つまり、基本的にお酒に合う!と思われているおつまみは、ダイエット中にはNGというわけです。

例えば、唐揚げやフライドポテトなどの揚げ物や、ソーセージ盛り合わせやピザ、カマンベールチーズなどのこってり系、お好み焼きや焼きそばなどの炭水化物系は要注意です。

ダイエット中でも大丈夫!低カロリー「おつまみ」15選

それでは、ダイエット中でも安心して食べられる低カロリーなおつまみには、一体どのようなものがあるでしょうか。

ここでは15品を一挙にご紹介したいと思います。

これさえ知っておけば、お酒の席に限らず普段の食生活でも、低カロリーを意識した食事をすることができますよね。

焼き鳥

lcyotm3
肉を食べたいなら、唐揚げや手羽先、つくねなどは避けて、ねぎまを頼みましょう。

味付けもタレより塩コショウの方がよりカロリーを抑えられます。

枝豆

lcyotm4
ビールのおつまみに相性のよい枝豆は、実は低カロリー食材。

ただし、塩を振りすぎるとお酒が進んでしまうので注意しましょう。

 

枝豆ダイエットのやり方と効果や口コミ!カロリーは?

 

野菜スティック

lcyotm5
カロリーが低い上、噛み応えがあるので食べ過ぎを抑える効果も期待できます。

アルコールには利尿作用があるため、ミネラルやビタミンを失いがちになるので、野菜で補給するのもよいでしょう。

豆腐

lcyotm6
豆腐も低カロリー食材として知られています。

夏は冷奴で、冬は湯豆腐がおすすめです。

 

豆腐ダイエットで簡単に痩せるのか?成功するやり方と口コミ!

 

キムチ

lcyotm7
発酵食品であるキムチは、食物繊維が豊富に含まれており、腸内の善玉菌のエサとなる乳酸菌も含まれています。

カロリーは1人前60㎉ほどです。

 

キムチダイエットの正しいやり方と効果のあるレシピ!

 

するめ

lcyotm8
イカに含まれるタウリンは、肝臓の機能をアップさせる働きがあるためお酒のおつまみとしておすすめです。

しかし、イカゲソなどの揚げ物にしてしまうとカロリーは高くなってしまうので、乾燥させたするめがよいでしょう。

高たんぱく低カロリーな上、しっかり噛まなければいけないことから食べ過ぎも防いでくれます。

 

するめダイエットの効果とやり方や口コミ!体臭や口臭は大丈夫?

 

海藻サラダ

lcyotm9
ダイエット中のおつまみとして、サラダを選ぶ方も多いと思いますが、サラダは種類によっては以外とカロリーが高いものもあり、例えばシーザーサラダは一人前で200㎉もあります。


Sponsored Link


サラダ=低カロリーではなく、入っている食材や使っているドレッシングにも注目してみましょう。

サラダの中では、わかめなどを使った海藻サラダがおすすめです。海藻には、塩分を体外へ排出するカリウムが多く含まれており、ドレッシングも比較的低カロリーなものが多いです。

 

サラダダイエット方法の効果とおすすめのレシピや口コミ!

 

焼き魚

lcyotm10
魚は高たんぱく低カロリーなものが多いため、お酒のおつまみに適しています。

中でもししゃもは、他の魚よりもカロリーが低いためおすすめです。

きのこの炒め物

lcyotm11
きのこは、種類によって多少の誤差はあるものの、どれも100g当たり20㎉前後と非常に低カロリーな食材です。

そのため、油を使った料理に使っても、カロリーを気にすることなくたくさん食べることができます。

ダイエット中、どうしても天ぷらが食べたくなった時には、きのこを選ぶと少しはカロリーを減らすことができますよ。

 

きのこダイエットの効果があるやり方やレシピと口コミ!

 

ローストビーフ

lcyotm12
ワインと相性のよいローストビーフは、肉ゆえに食べるのを控える方もいらっしゃると思いますが、赤身肉を使っていれば比較的低カロリーに抑えられる上、高たんぱくで鉄分も多く含まれていることから、特に女性にはおすすめの食材と言えます。

とは言え、ソースによっては高カロリーなものもあるため、わさび醤油やポン酢などの低カロリーのソースを選ぶことも大切です。

ナッツ

lcyotm13
高カロリーに思われがちなナッツ類ですが、以外と低カロリーなものも多く、噛み応えがあるため食べ過ぎの防止にもなります。

ただし、カシューナッツやマカダミアナッツはカロリーが高めなので、できれば避けた方がよいでしょう。

また、塩分が多い味付けのものもお酒が進んでしまいますから、素焼きで味付けの薄いものを選ぶとよいでしょう。

 

ナッツダイエットの効果的なやり方や口コミとレシピ!食べ過ぎは要注意?

 

もつ鍋

lcyotm14
キャベツをたっぷりと入れたもつ鍋は、もつに多少のカロリーがあるものの、おつまみとして食べる量(100g程度)であれたば約70㎉と低カロリーです。

 

鍋ダイエットの効果的なやり方と口コミ!おすすめの鍋は?

 

煮物

lcyotm15
煮物をおつまみとして選ぶ時には、じゃがいもやかぼちゃよりも大根や昆布の方がカロリーが低くておすすめです。

また、鶏肉や豚肉よりもぶりなどの魚、さつま揚げや厚揚げよりもちくわの方がカロリーは低くなります。

くらげの和え物

lcyotm16
コリコリとした食感がたまらないくらげは、30g当たり7㎉ととても低カロリーな食材。

同じく低カロリーのきゅうりと和えて、味や食感の違いを楽しみましょう。

刺身こんにゃく

lcyotm17
ダイエットの定番食材のこんにゃくは、低カロリーな上にお腹に溜まりやすいので、お酒の席での食べ過ぎを防いでくれます。

一般的には田楽や煮物が多いですが、わさび醤油で食べる刺身こんにゃくならよりヘルシーなおつまみになります。

 

こんにゃくダイエット効果のあるやり方と口コミ!

低カロリー食材おすすめ20選!

ダイエット中でも太らないおかしおすすめ15選!

 

ダイエット中におすすめの低カロリーおつまみのまとめ

探してみると、以外と多く低カロリーのおつまみがあることがわかりました。

ダイエットを理由に忘年会や新年会を断るのは、とても勇気がいること。

それならば、カロリーオーバーにならないおつまみを上手に使って、お酒の席も楽しんだ方がいいですよね。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)