バナナダイエット成功するやり方と効果【朝・昼・夜】

バナナダイエット成功するやり方と効果【朝・昼・夜】

失敗しないバナナダイエットのやり方と効果!

バナナダイエットは、以前とある番組で紹介された時に爆発的な人気となり、翌日のスーパーからバナナが消えたという珍現象まで起こったものです。

あれから約10年は経過し、現在はそのような騒動にはなっていませんが、バナナはダイエットによい!という認識が世間に定着して今もバナナダイエットにチャレンジする方は多いと言われています。

しかし、どうしてバナナがダイエットによいのか、不思議だと思いませんか?

そこで今回は、バナナダイエットについて調べてみました。


Sponsored Link


バナナダイエットとは?

bnndt2
バナナダイエットとは、食事の代わりにバナナのみを食べる、いわゆる置き換えによるダイエット方法です。

置き換えるタイミングは、朝・昼・夕のどれでも構わないのですが、特に朝食に置き換える方が多いことから、「朝バナナダイエット」と呼ばれることもあります。

やり方はとても簡単で、置き換える場合はバナナを1~2本と水を飲むだけ。

3食のうち1食のみの置き換えなので、残りの2食は普通に食べてもよいため、誰にでも気軽に行えるダイエットとして根強い人気があります。

ちなみに、中くらい程度の太さのバナナ1本のカロリーは80㎉ほど。

一般的な朝食は300~400㎉と言われているので、それをバナナに置き換えると大幅なカロリー減が期待できます。

 

りんごダイエットの効果と成功するやり方【朝食か夜】口コミ!

 

バナナダイエットの効果は?痩せないという噂もあるが…

bnndt3-1
バナナには、脂質や糖質の代謝を活発にするビタミンB群が多く含まれていることから、摂取することで脂肪を燃やし痩せやすい体質を作ると言われています。

また、食物繊維も豊富なため、便秘の解消や腹持ちの良さも、ダイエットに一役買っていると言ってよいでしょう。

しかし、バナナダイエットを行っても効果がなかった方もいらっしゃいます。

この場合、考えられる理由には2つあります。

1つは、ダイエットは体質によって合うものと合わないものがあり、そもそも体質的にバナナダイエットが合わなかった可能性があります。

そして2つめは、1食をバナナのみに置き換えれば後は何を食べてもよいと思って、結果的に摂取カロリーが増えてしまったというケースです。

上記2つのような失敗は、バナナダイエットに限らず置き換えダイエット全般でよく見られますが、基本的には〇〇だけ(今回の場合はバナナ)を食べるだけで痩せられる、ということはまずありません。

ダイエット成功のためには、バナナによってダイエットに有効な成分を効率よく摂取しながら、他の食事も栄養バランスに注意し、なおかつ運動によって脂肪の燃焼を同時に行うことが大切です。

 

ジュースクレンズのダイエット効果と正しいやり方【作り方やレシピ】

 

成功するバナナダイエットのやり方

bnndt4
バナナダイエットは、いわゆる置き換えダイエット方法です。

それでは、やり方を順を追ってご紹介していきましょう。

基本的なバナナダイエットのやり方

バナナ1~2本と水(常温)を飲む、というのが基本的なバナナダイエットのやり方になります。

朝バナナダイエットのやり方

朝バナナダイエットは、朝食に1~2本のバナナと水を飲みます。


Sponsored Link


バナナは消化・吸収に優れているため、胃腸がしっかりと休まる時間があり、その分代謝が活発になると言われています。

昼バナナダイエットのやり方

朝食はしっかり食べたい、という方は昼食をバナナに換えてみるのもよいでしょう。

やり方は朝食の時と変わらず、バナナを1~2本と水を飲むだけ。

これなら会社でも手軽に行えますよね。

夜バナナダイエットのやり方

夜バナナダイエットでも、基本的にはやり方は同じです。

ただし、夜バナナの場合、食事をした後は寝てしまうだけなので、カロリーを抑えることはよりダイエット効果を得られると言われています。

 

夜トマトダイエットの効果とおすすめのやり方や口コミ!

 

バナナダイエットの注意点やポイント

bnndt5
バナナを食べるだけのお手軽なダイエット方法ですが、実践にあたってはいくつかの注意点があります。

1.バナナは生のまま食べる

焼きバナナや加熱したバナナも美味しいですが、火を入れてしまうと脂肪を分解する酵素が消滅してしまうため、生のまま食べるようにしましょう。

2.よく噛んで食べましょう

噛むことで唾液が分泌され、バナナの持つ栄養の消化・吸収が促進される他、満腹感も得られやすくなります。

3.1日1食のみの置き換えにしましょう

早く痩せたいからと、3食全てをバナナに置き換えるなど、無謀なやり方は行わないようにして下さい。

バナナだけでは栄養不足となり、体調を崩してしまいます。

 

一食置き換えダイエットの効果とおすすめのやり方と口コミ!

 

黒酢バナナダイエットのやり方

bnndt6
バナナをそのまま食べることに飽きたら、黒酢バナナダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

酢が体によいことはよく知られていると思いますが、黒酢にはアミノ酸やクエン酸などのダイエットによい成分が豊富に含まれています。

しかし、酢は味や匂いが苦手と感じる人も多く、なかなか毎日摂取するのは難しいものですよね。

それが、バナナと合わせることでバナナの甘みが酢に溶け出し、まろやかで飲みやすくなります。

黒酢バナナは、黒酢に輪切りにしたバナナと黒糖を加えるだけで簡単に作ることができます。

後は水や牛乳などで薄めるだけで、美味しく飲むことができます。

 

黒酢ダイエットで効果的に痩せるポイントと飲むタイミング!

 

バナナダイエットの口コミ

bnndt7
あまり効果がなかったという方も多いバナナダイエットですが、実際のところはどうなのでしょうか。

バナナダイエットを行った方の体験談によると、

「朝食にバナナを食べるようになって、便秘が解消され体重も一ヶ月で1.5kg減量しました」

「長い間朝食にバナナを食べています。体重が減るということはないですが、昼・夜と好きな物を食べても、体重が増えることがありません」

「朝バナナと、夕食のカロリーを抑えめにしたところ、3ヶ月で2kg減りました。」

など、劇的な変化はないものの少しずつ体重が落ちているという方も多くいらっしゃいました。

バナナダイエットは短期間ではなく、長期的に続けている人も多いため、まずは半年を目標に続けて見るのが良いかもしれませんね。

バナナダイエット成功するやり方と効果【朝・昼・夜】のまとめ

バナナダイエットは、バナナを食べるだけで痩せる、というわけではなさそうです。

バナナを食べて、脂肪の燃えやすい体にした上で、適度な運動や、他の食事での栄養バランスを整えることで、よりダイエット効果が得られるものだと思います。

是非、バナナの力を借りて、無理なく理想的なダイエットを目指して下さい。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)