四股踏みダイエットの効果的なやり方と口コミ!

四股踏みダイエットの効果的なやり方と口コミ!

足痩せやヒップアップにも効果のある四股踏みダイエットのやり方!

日本の国技である相撲

一時期は人気の低迷が叫ばれていましたが、ここ数年、〝相撲女子〟と呼ばれる若い女性のファンが急増していることもあり、復活の兆しを見せています。

そのような流れの中、相撲を見るだけではなくダイエットに取り入れている女性がいることをご存知ですか?

それは、四股踏みダイエットです。

有名な女優さんやタレントさんが、健康や体型維持のために行っている四股踏みが今、話題となっています。

そこで今回は、足痩せやヒップアップ効果があると言われている、四股踏みダイエットについて調べてみました。

四股踏みがなぜダイエットによい理由や、四股踏みの正しいやり方、四股踏みダイエットの口コミなどを掲載していますので、「絶対痩せたい!」と思っている方は是非最後までお読みになってみて下さい。


Sponsored Link


四股踏みダイエットとは?

skfmdtk2
お相撲さんが土俵に上がって左右の足を開いた後、片足ずつを交互に高く上げる所作を見たことはないでしょうか。

それこそが、四股踏みと呼ばれているものです。

足が高く上がれば上がるほど、観客からは大きな歓声が沸き、会場が盛り上がるため相撲好きならずとも知っている方も多いますが、四股踏みダイエットはその四股踏みを行うダイエット方法になります。

四股踏みは、対戦前の準備運動という名目の他、地を踏みしめて鎮めるという宗教的な意味合いも持っていると言われているのですが、お相撲さんのような大きな体の方が、片足を高く上げても倒れずにその状態を保っているのは見ていて不思議ですよね。

四股踏みは、見ているのと実際やるのとでは大きな違いがあります。

しかし、その差にこそ、ダイエットに有効な理由が隠されているのです。

 

足痩せストレッチで美脚ダイエット【寝ながらでも簡単にできる】

片足立ちダイエットの効果と正しいやり方や口コミ!

 

四股踏みダイエットの効果やメリット

skfmdtk3
お相撲さんは、バレリーナ並の柔軟性を持っていると言われています。

これは、四股による腰割りで股関節の可動域が広くなるからだと言われています。

股関節がやわらかくなると、骨盤や内臓の位置が上がって正しい場所におさまるので、ポッコリお腹が目立たなくなったり、美しい姿勢をキープすることができます。

また、血液の流れがよくなることで新陳代謝が活発になるので、痩せやすい体になるのです。

さらに、四股を踏むと太ももにあるハムストリングスという筋肉が鍛えられるので基礎代謝もアップしますし、普段の生活ではなかなか使わない場所の筋肉を鍛えることができ、足痩せやヒップアップの効果が期待できます。

 

下半身痩せに効果抜群の股関節ストレッチダイエットのやり方!

 

四股踏みダイエットのやり方(基本)

1.足を肩幅よりも広く開いて立ちます。

2.つま先を外側に向けながら、股を少しずつ開いていき、腰を下ろします。

これを5回ほど繰り返します。

背筋を張り、膝とつま先は同じ方向に向けるようにして、重心をかかとに置くようにしながら行いましょう。

3.次に、腰割りの姿勢をとった状態から、左右の足を交互に伸ばしていきます。

曲げた方の足はかかとをしっかりと床につけ、伸ばした方の足はつま先を天井の方へと向けます。


Sponsored Link


4.左右1セットで5回繰り返して下さい。

5.最後に、もう一度腰割りの姿勢に戻り、お腹、股関節、腰回りの筋肉を意識しながら右足を上げ、つま先から静かに下ろします。

6.左足も同様に行い、これを5回繰り返しましょう。

 

腰回りのぜい肉を効果的に落とすダイエット方法!

 

四股踏みダイエットのやり方(応用編)

基本の四股踏みができるようになったら、片足を上げる高さを高くしてみましょう。

上げる方の足を体の中心に向かって引き寄せたら、そのまま上げます。

この時、足をどこで止めても体が倒れないように、体幹をしっかりと意識することが大切です。

足は、上げられるところまで上げたら、そこで3秒ほどキープしてみましょう。

足を上げる時は、支えている片足だけでバランスをとるのではなく、お尻や上げている方の足の筋肉も使って、体の軸がブレないようにしましょう。

 

お尻痩せダイエットで引き締まった小尻になる方法!

 

四股踏みダイエットと腰割りのポイント

腰割りで大切なことは、「骨盤を立てる」ということ。

しかし、骨盤を立てるとは一体どのようなものか、よくわかりませんよね。

そのような場合は、壁に沿って立ち腰割りを行ってみましょう。

骨盤が前に倒れていると、壁と背中の間に通した腕がスカスカの状態になり、逆に骨盤が立ち過ぎていると腕が挟まって動かなくなります。

この時、意識するのは恥骨の位置。

恥骨を上げるようにすると、骨盤が立ち上がり、恥骨を下げると骨盤は前に倒れます。

腰割りの時は、骨盤が前や後ろに行きすぎることなくフラットな状態であることが大切なため、その状態をキープしたまま両足を肩幅よりも広く開き、ゆっくりと腰を落としていきましょう。

なお、腰を落とす時や上げる時は素早く行うのではなく、ゆっくりと行った方が負荷が掛かりダイエット効果がアップします。

 

スクワットダイエットは正しいやり方で効果的に痩せるのか?

骨盤矯正ダイエットの効果とバスタオル枕で体を引き締める方法!

骨盤スクワットのダイエット効果と正しいやり方や口コミ!

 

四股踏みダイエットの口コミ

skfmdtk4
四股踏みダイエットは、ダイエット方法としてはとても人気のあるものとなっています。

その理由としてはやはり、「効果があるから」だと言われています。

実際に、四股踏みダイエットを行った方の口コミを見てみると、

「四股踏みをしたら、お相撲さんのように太くなるのでは?と心配していましたが、その逆で足が引き締まりました。」

「太ももはなかなか脂肪が落ちないところですが、四股踏みを始めたところ、みるみる細くなってびっくりしました。」

「お笑い芸人の方がテレビの企画で、四股踏みをして3週間で8kgの減量に成功していました。これは効果がありそうと思って私も挑戦しています。」

など、特に足痩せや下半身の引き締まりの効果を感じている方が多いようです。

下半身は一度脂肪がつくと痩せにくいと言われている場所ですが、四股踏みダイエットならその脂肪の除去も可能かも知れません。

四股踏みダイエットの効果的なやり方と口コミ!のまとめ

四股踏みダイエットは、一日10~20回行うだけで効果が現れると言われています。

回数を多くすることよりも、正しい姿勢で丁寧に行うことが成功のポイントです。

四股踏みのやり方は、今回ご紹介した動画以外にもたくさんありますので、是非検索してチャレンジしてみましょう。

また、大相撲中継を見て、本物の四股踏みを研究してみるというのもいいかも知れませんね。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)