しらたきダイエットの効果と痩せたレシピや口コミ!

しらたきダイエットの成功するやり方!痩せない場合の対処法は?

しらたきはカロリーを気にする女性から圧倒的な支持を受けています。

そこで今回は、ダイエットフードとして優秀なしらたきを使った簡単レシピと共に、しらたきダイエット効果口コミをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

しらたきダイエットとは?

srtkdtk2
しらたきダイエットとは、毎日の食事に低カロリーの食材であるしらたきを取り入れることで、摂取カロリーを抑えるダイエット方法になります。

カロリーや糖質は?

しらたきは、とてもカロリーが低いことで知られていますが、そのカロリーは何と100gあたり6㎉、糖質は0.1g!(参考資料:しらたきカロリー:カロリーSlism)

つまり、しらたきをメインにして食事をすることで、たくさん食べてもカロリーの摂取を抑えることができるというわけです。

しらたきがダイエットにおすすめな理由や効果は?


しらたきはダイエットに良いと言うイメージを持っている方は多いと思いますが、どうしてダイエットに良いのか理由はよく分からないのではないでしょうか。

そこで、しらたきがダイエットにおすすめな理由や効果を調べてみました。

低カロリー

しらたきは100gあたり6㎉しかありません。

カロリーがとても低いので、たくさん食べても太りにくくダイエットに最適な食材と言われています。

食物繊維が豊富

しらたきには食物繊維が多く含まれています。

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がありますが、しらたきに多く含まれているのはグルコマンナンという水溶性食物繊維。

水を吸って膨らむ性質があり、これによって便を柔らかくしたり、かさを増してお通じの改善を図ります。

また、食物繊維は胃や腸で消化・吸収されないので、腹持ちが良く、余計な物を食べないことでダイエットに役立ちます。

カルシウムが含まれている

しらたきにはカルシウムも比較的多く含まれています。

カルシウムは骨や歯を丈夫にする成分として知られており、ダイエットとは無関係に思われていますよね。

しかし、カルシルムが不足すると脂肪の分解が低下して代謝が下がり、太りやすくなると言われています。

ダイエット中はカルシウムを適度に摂ることで代謝を上げ、脂肪の分解を促進してくれます。

しらたきダイエットのやり方

srtkdtk4
しらたきダイエットは、毎日の食事にしらたきを使った料理を取り入れるだけの簡単ダイエットです。

もっとも手軽な方法としては、鍋やすき焼きなどの煮込み系の料理に食材としてしらたきを入れ、しらたきをメインで食べるもの。

しらたきを多く食べることでお腹が膨らみ、ご飯や他のおかずを食べる量を自然とセーブすることができます。

しらたきダイエットの効果をより高めたいという方は、主食をしらたきに置き換える方法もお勧めです。

ご飯やパン、麺類などの炭水化物は食事の中でも特にカロリーが高いもののため、これを低カロリーのしらたきに置き換えることで大幅にカロリーをダウンさせることができます。

ただし、炭水化物を極端に制限してしまうと体調不良の原因になるため、一日3食全ての主食をしらたきにする、というような方法は止めましょう。

しらたきダイエットを成功させるポイントは?


しらたきは低カロリーのため、食事に上手に取り入れることで、気軽に摂取カロリーを抑えることができます。

そのため、しらたきを使った料理を作って、ダイエットに励んでいる方も多いでしょう。

しかし、仕事や家事で忙しい方だと、ダイエットのために毎日一品増やすのが面倒に感じる場合もあるのではないでしょうか。

その気持ちがやがてダイエットそのものを面倒に感じてしまうようになるため、ダイエットを続けるにはしらたきの摂り方もきちんと考えてみるのがよいでしょう。

しらたきをダイエットで、最もお勧めなのがご飯に混ぜる方法です。

ご飯としらたきを別に用意してもよいですが、茹でたしらたきを刻んで、白米を炊く時に一緒に炊飯器にいれてもOKです。

これなら、一度炊く手間はあるものの、毎回別に用意する必要はありません。

ご飯のみの時よりも、しらたきの分カロリーを抑えることができるので、気軽にダイエットを行うことができますよね。

なお、ご飯に混ぜるのが飽きてしまったら、うどんやラーメンなどの麺類を食べる時にしらたきを混ぜて、麺を半分にすることで摂取カロリーを抑えることができます。

しらたきダイエットスープのレシピとやり方

しらたきを使ったダイエットスープのレシピとやり方をご紹介します。

低糖質でヘルシー!白滝入り鶏団子の白菜スープ

低糖質でヘルシー!白滝入り鶏団子の白菜スープ
春雨の代わりに白滝を使った鶏団子のスープです。 白滝だと低糖質でヘルシーな上、春雨と違って煮込んでも汁を吸わないので、作り置きも可能。 具沢山なので食べ応えバッチリ! 鶏団子には豆腐を入れているので、食感も柔らかく子どもからお年寄りまで食べやすいですよ。

材料(2人分)

・鶏ひき肉(100g)
・絹ごし豆腐(50g)
・おろししょうが(小さじ1/2)
・おろしにんにく(小さじ1/2)
・塩、こしょう(少々)
・白滝(50g)
・白菜(1枚)
・にんじん(30g)
・万能ねぎ(適量)
・水(2カップ)
・鶏がらスープの素(小さじ2)
・しょうゆ(小さじ1/2)
・塩麹(小さじ1)
・ごま油(少々)

作り方

  • ボウルに鶏ひき肉と絹ごし豆腐、おろししょうが、おろしにんにく、塩こしょうを入れて混ぜタネを作っておきます。
  • 鍋に水、鶏がらスープの素、食べやすい大きさにカットした白菜の芯の部分、拍子切りにしたにんじんを入れて火にかけ、沸騰したらタネをスプーンですくって丸くし入れます。
  • 肉団子と野菜に火が通ったら、アク抜きした白滝、白菜の葉を入れて少し煮ます。
  • 塩麴、しょうゆを入れて味付けし、火を止めてごま油を入れ、器に盛ったら万能ねぎを散らして完成です。

ポイントやコツ

白滝のアク抜きは熱湯でさっと煮て、ザルを上げておけばOKです。

塩麹がなければ塩こしょうで味を整えても大丈夫です。

参照URL:https://oceans-nadia.com/user/140559/recipe/381797

やり方と食べ方や食べるタイミング

白滝ダイエットのやり方は複数ありますが、こちらのスープは具沢山で食べ応えがあるので1食置き換えとして食べるのがよいでしょう。

置き換えのタイミングは夕食がおすすめです。

しらたきダイエットラーメンのレシピとやり方

しらたきダイエットラーメンは、しらたきをラーメンの麺に見立てることでダイエット効果を高めます。

レシピややり方をご紹介します。

時短!ダイエット辛味噌しらたきラーメン

材料(2人分)

・しらたき(3袋)
・もやし(2袋)
・えのきだけ(1袋)
・鶏がらスープの素(大さじ2)
・クレイジーソルト(適量)
・味噌(大さじ4)
・ごま油(大さじ1)
・一味唐辛子(適量)
・ガーリックパウダー(適量)

作り方

  • 鍋に水と材料を入れて沸騰したら、鶏がらスープの素を入れます。
  • しらたきは事前にザルに入れてよく水洗いをしておきましょう。
  • しらたきと野菜に火が通ったら、味噌、クレイジーソルト、ガーリックパウダーを入れて、火を止める直前にごま油を入れて完成です。

ポイントやコツ

もやしと野菜がたっぷり入ったヘルシーなラーメンです。




しらたきはしっかりと水洗いをして臭みをとっておきましょう。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/4369269

やり方と食べ方や食べるタイミング

しらたきダイエットラーメンは食べ応えがあるので、1食置き換えが良いでしょう。

夕食の置き換えがおすすめですが、朝食や昼食でも大丈夫です。

もやししらたきダイエットのレシピとやり方

もやしはダイエットの強い味方ですよね。

もやしとしらたきを摂取するダイエットのレシピややり方をご紹介します。

ダイエット!もやしチャプチェ

材料

・もやし(1袋)
・しらたき(50g)
・ピーマン(1個)
・赤パプリカ(少々)
・人参(少々)
・たまねぎ(1/2個)
・牛肉薄切り(50g)
・酒(小ささじ1)
・塩・胡椒(各少々)
・片栗粉(小さじ2)
【タレ】
・コチュジャン(小さじ2)
・醤油・みりん・酒(各大さじ1)
・鶏がらスープの素(小さじ1)
・ごま油(少々)
・白いりごま(少々)

作り方

  • 水にさらしたもやしとしらたきを電子レンジ600w2分加熱し、ザルで水気を切っておきます。
  • 野菜は千切りにして水にさらし、電子レンジ電子600wで1分半加熱してザルで水気を切っておきます。
  • フライパンにもやしとしらたきを入れて炒め、野菜を炒めます。
  • 細切りにして塩・胡椒、酒、片栗粉をまぶした牛肉を加えてさらに炒め、タレを加えて炒めたら完成です。

ポイントやコツ

春雨よりも低カロリーのもやしとしらたきで作るチャプチェです。

野菜がたっぷり入っているので、食べ応えも十分にあります。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/6648458

やり方と食べ方や食べるタイミング

肉も野菜も入っているので、しっかりと1食として食べるのが良いでしょう。

置き換えのおすすめは夕食になります。

肉はダイエットの大敵のイメージがありますが、たんぱく質は摂った方が良いと言われています。

カロリーを減らすには脂身を避け、赤身を使うとよいでしょう。

しらたきダイエットの口コミ

srtkdtk5
しらたきはとても低カロリーの食材のため、毎日の食事に取り入れると痩せられそうな気がしますが、実際のところはどうなのでしょうか。

ここでは、しらたきダイエットの実践者の口コミをご紹介したいと思います。

「お昼だけしらたきを使った主食置き換えのダイエットを行いましたが、一ヶ月で6kg痩せました。」

「夕食をしらたきのパスタにして、休みの日だけ自転車を漕ぐ運動をしています。これで痩せることができました。」

「一週間のうち3日はしらたきを主食に、その他の4日はしらたきを混ぜたものにしてダイエットをしましたが、一ヶ月で3.5kgの減量に成功しました。」

しらたきダイエットは痩せたという口コミが多くありますが、その期間は人によって様々というのが現状のようです。

一週間でそれなりの効果が現れた方もいますが、3ヶ月、半年で効果が現れてきた方もいらっしゃいます。

これは、しらたきをメインで食べる回数や運動などの併用によって異なっているようです。

しらたきダイエットにおすすめなアレンジレシピ

しらたきダイエットでは毎日しらたきを食べるので、食べ飽きしないようにすることが大切です。

そこで、しらたきダイエットにおすすめのアレンジレシピを集めてみました。

しらたきとハムとピーマンのきんぴら

材料(2人分)

・白滝(100g)
・ピーマン(2個)
・ハム(4枚)
・酒(小さじ2)
・みりん(小さじ2)
・醤油(小さじ2)
・すりごま(適量)
・いりごま(適量)

作り方

下処理したしらたきをフライパンで乾煎りし、細切りにしたピーマン、ハムを入れて炒めます。

調味料を入れて炒めて水分が飛んだら火を止め、すりごま、いりごまを入れて完成です。

ポイントやコツ

ノンオイルなのでとてもヘルシー。

しらたきを乾煎りすると調味料が沁み込みやすくなりますよ。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/6917621

便秘改善☆ダイエットメニュー

材料

・切り干し大根(20g)
・白滝(1パック)
・わかめ(ひとつかみ)
・ごま油(適量)
・ポン酢(適量)
・かつおぶし(適量)
・海苔(適量)

作り方

切り干し大根とわかめを水で戻します。

しらたきをザルに入れて水洗いし、切り干し大根とわかめも一緒に水を切ります。

水気を切ったら、ごま油とポン酢を合わせ、かつおぶしと海苔を入れたら混ぜ合わせて完成です。

ポイントやコツ

包丁を使わずにすぐにできる簡単メニューです。

切り干し大根、わかめ、しらたきの水分はしっかりと切りましょう。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/6829142

ダイエットに!しらたきの甘辛炒め

材料(4人分)

・白滝(1袋)
・砂糖(大さじ1)
・醤油(大さじ2)・ガーリックパウダー(チューブも可。適量)
・ごま油(大さじ1)
・ねぎ(適量)
・糸唐辛子(適量)

作り方

下ゆでしたしらたきをテフロン加工のフライパンで油をしかずにしっかりと炒めます。

パラパラになったら砂糖、醤油、ガーリックパウダーを入れて炒め、水分を飛ばしたらごま油を入れ、ねぎ、糸唐辛子をかけて完成です。

ポイントやコツ

ピリッとした糸唐辛子の味とガーリックの風味が後を引く美味しさです。

砂糖のカロリーが気になる方は、ラカントなどを使うとよいかも知れません。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/6604347

ZENパスタ☆卵なし白滝カルボナーラ♪

srtkdtk7
①白滝を沸騰したお湯で茹でたら、水気を切り醤油で下味をつけておく。

②大根をおろす。

③ボールに、油、豆乳、薄力粉を入れよく混ぜたらフライパンに中火にかける。

④③にとろみがついてきたら、コンソメ、スライスチーズ、醤油を入れ、火を止め、大根おろしを入れる。

⑤白滝に④をかけ、仕上げにブラックペッパーを振って完成。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/3609100

白滝のヘルシー中華おつまみ焼きそば

srtkdtk8
①塩を加えた卵を炒め、皿に取り出しておく。

②白滝を適当にカットし、胡麻油で炒めたら、そこに甜麺醤、コチュジャン、オイスターソース、だし醤油を入れて絡め、皿に取り出しておく。

③千切りしたキャベツ、舞茸、ベーコンを創味シャンタンで炒め、卵と白滝を合わせて完成。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/3719354

ダイエットにgooしらたきご飯

srtkdtk9
①茹でたしらたきをみじん切りにする。

②炊飯器に研いだ米としらたきを入れ、炊飯する。(米3合に対し水は2.5合の目盛まで入れること)

参考URL: https://cookpad.com/recipe/3807799

しらたきダイエットで痩せない場合の原因と対処法


しらたきは、それ自体は低カロリーでダイエットに向いていますが、味がないため食べる時にはつい味付けを濃くしてしまいがちです。

もし、しらたきダイエットを行ってもなかなか痩せないとお悩みの方がいたら、調理の際に砂糖やしょうゆ、塩などを使いすぎていないか確認してみましょう。

砂糖を入れ過ぎると、カロリーが高いために摂取カロリーが増えてしまい、せっかくのダイエットが水の泡になってしまいますし、塩分は血中の塩分濃度が濃くなることで水分を溜め込みやすくなるため、むくみや冷えの原因となります。

また、ダイエットを成功させるために、3食をしらたきだけを食べる置き換えダイエットを行う方がいますが、このような置き換えダイエットでは体に必要な栄養が不足してしまい、それがストレスとなって暴飲暴食に走りやすくなってしまいます。

一時的には体重が落ちても、すぐにリバウンドしてしまうため、しらたきダイエットを行う時は置き換えではなく主食やメインに混ぜて使い、しらたきを食べることで満腹を促し、自然と食事の量を減らす方向に持っていくことが大切になります。

しらたきと糸こんにゃくとの違い!

srtkdtk6
しらたきとよく似た食材に、糸こんにゃくがあります。

名前が違うのだから、この2つは全く別物と思ってしまいますが、どちらも「こんにゃく」の一種です。

一般的に、太さが2~3㎜程度で、原料を丸い穴からお湯に向かって流して固まったものをしらたき、太さが4~8㎜程度で原料を固めたものをところてんのように押し出して作られるのが糸こんにゃくとされています。

ただし、関東では同様のものを全てしらたきと呼び、関西では糸こんにゃくと呼んでいることもあり、明確な線引きはされていないのが現状のようです。

まとめ

しらたきを上手に料理に使うことで、簡単に摂取カロリーを減らすことができます。

ただし、しらたきばかりを食べて炭水化物を摂らなくなると、体調不良を起こす恐れがあるため、栄養バランスをしっかりと考えながらダイエットは行いましょう。

また、しらたきを食べ過ぎると下痢や便秘を引き起こすことがあるので、そのような症状が現れた時はしらたきは食べないようにして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました