トマトジュースダイエットの効果とやり方や口コミとレシピ!

トマトジュースダイエット成功するやり方や飲むタイミングは朝・昼・夜いつがベスト?

トマトジュースを利用したダイエット方法があると聞いたら、いかがでしょうか。

「トマトジュース大好きだし、ダイエットになるならやってみたい!」

こんな声が、あちらこちらから聞こえてきそうです(笑)

そこで今回は、トマトジュースダイエットについて調べてみました。

トマトジュースダイエットやり方や気になる口コミダイエット効果をアップする飲むタイミングなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トマトジュースダイエットとは?

tmtjcdt2
トマトジュースダイエットとは、トマトジュースを飲むだけの簡単なダイエット方法です。

テレビ番組で紹介され、一時期はスーパーなどでは品薄状態になるほど話題となったので、覚えているという方も多いのではないかと思います。

トマトジュースは、その名の通りトマトから作られるジュースです。

トマトジュースのカロリーや糖質は?

コップ一杯(180ml)程度で、トマト2個分の栄養が摂れてしまうので、普段から栄養補給の目的で飲んでいるという方もいるのではないでしょうか。

ちなみに、トマトジュースのカロリーは100mlでおよそ18㎉ほど。糖質は100gあたり3.3gです。(参考資料:トマトジュースのカロリー:カロリーSlism)

とても低カロリーの飲み物と言えるでしょう。

トマトに含まれる主な成分

①13-oxo-ODA

2012年になって発見された成分で、この成分には脂質の異常代謝を改善して中性脂肪を減らす作用があることがわかっています。

②リコピン

トマトに含まれる成分として有名なのがリコピンです。

リコピンには、強い抗酸化作用があると言われており、それは同じ抗酸化物質であるビタミンEの100倍とも言われています。

抗酸化作用によって体内の活性酸素が除去されると、血液の流れがよくなり新陳代謝がアップする効果が期待できます。

③ペクチン

トマトにはペクチンという食物繊維が多く含まれています。

食物繊維には腸内の環境を整え、便通を促進する効果があります。

④カリウム

トマトに含まれるカリウムは、体内の塩分を排出する作用があり、体のむくみを解消する効果が期待できます。

トマトには、ダイエットによいと言われる成分が豊富に含まれています。

でも、「それならトマトジュースじゃなくても、トマトを食べても同じこと」だと思いませんか?

実は、トマトよりもトマトジュースの方がダイエットによいと言われているのは、きちんとした理由があります。

①13-oxo-ODAは、トマトよりもトマトジュースに多く含まれているから。

②リコピンはトマトの赤みの元となる成分で、完熟するほど多く含まれています。

しかし、通常スーパーで売られているトマトは、未熟の状態で収穫し輸送中に赤く色づくように計算されているもの。

そのため、畑で完熟させたトマトを使用しているトマトジュースを飲んだ方が、リコピンの摂取量が多くなると言われています。

このような理由から、トマトジュースはダイエットにより効果的だと言われています。

参考資料

1日2回のトマトジュース摂取で、血中の中性脂肪が低下することが明らかに - ライブドアニュース
東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 女性健康医学講座の寺内公一准教授の研究グループはこのほど、トマトジュースを摂取すると血中の中性脂肪が低下することを明らかにした。同研究は、トマトジュースがミドル
トマトが中性脂肪やコレステロールを低下 オリーブオイルで効果倍増 | ニュース | 保健指導リソースガイド
 夏野菜の代表といえるトマトは、生で食べても加熱調理してもおいしく食べられる。野菜は低カロリーであるのに加え、ビタミンや食物繊維、体に良いリコピンなどが多く含まれ、中性脂肪やコレステロールを下げる効果を期待できる。 ト

トマトジュースダイエットの効果!なぜ痩せられるのか?


トマトは栄養豊富で、美容や健康維持に良い食べ物だということは多くの方が知っていますよね。

そんなトマトを使ったトマトジュースは何となくダイエットにも良さそうとは思いますが、なぜ痩せられるのか気になります。

トマトジュースダイエットの効果を調べてみました。

脂肪燃焼作用

トマトに含まれている13-oxo-ODAという成分には、脂肪燃焼を促す働きがあることが分かっています。

さらに、13-oxo-ODAはトマトよりも加工品であるトマトジュースの方が多く含まれています。

代謝をアップ

トマトの真っ赤な理由はリコピンという成分が含まれているから。

リコピンには老化の原因となる活性酸素を除去したり、血液の流れを促す働きがあるので、全身の細胞に酸素や栄養が行き届いて代謝を上げる効果があると言われています。

低カロリー

トマトジュースは100gあたり17㎉と、とても低カロリーです。

摂取してもダイエットの妨げになりません。

便秘解消

トマトジュースの原料となるトマトには、水溶性食物繊維が多く含まれています。

水溶性食物繊維は便をやわらかくして排出しやすくする働きがあり、便秘解消に効果が期待できます。

むくみの予防や改善

トマトにはカリウムというミネラルが多く含まれています。

カリウムには体内の余分な塩分を水分と一緒に排出する働きがあるので、むくみの予防や改善効果が期待できます。

トマトジュースダイエットのやり方

トマトジュースダイエットは、食事をトマトジュースに置き換えて行うものではありません。

食事をトマトジュースにすると摂取カロリーを減らすことができますが、空腹によるストレスが大きくなりダイエットに失敗しやすくなります。

それでは、トマトジュースダイエットはどのように行うのがよいのでしょうか。

基本の飲み方

トマトジュースダイエットでは、食事以外にトマトジュースを飲むだけでOKです。

食事の置き換えではないので、朝食、昼食、夕食は食べて構いません。

毎日トマトジュースを飲むことが、基本の飲み方になります。

飲む時間はいつがベスト?(朝・昼・夜?)

トマトジュースダイエットでトマトジュースを飲むなら、夜寝る前がよいでしょう。

寝る前にトマトジュースを飲むと、寝ている間に成長ホルモンの分泌が促され、代謝が上がり痩せやすい体質になります。

飲むタイミングは?

先ほど、飲む時間は夜がベストとお伝えしましたが、夜寝る前に飲めない場合は飲むタイミングについて特に気にする必要はありません。

トマトジュースダイエットはトマトジュースに含まれる成分を摂取することが大切なので、好きなタイミングで飲みましょう。

なお、より効果を高めたいのであればおすすめは食前です。

食前にトマトジュースを飲むことで満足感を得て、食事の量を無理なく自然に減らすことができればダイエットに繋がります。

また、小腹が空いた時にお菓子の代わりにトマトジュースを飲むのもよいでしょう。

飲む量は?

トマトジュースダイエットで飲むトマトジュースの量の目安は、1日200ml(コップ一杯程度)です。

ダイエットに良いからと言って、目安量を大きく超えるほど飲むのは止めましょう。

どんなトマトジュースを選べばいいの?

市販のトマトジュースを購入して飲む場合、糖分や塩分の量に気をつけてください。

市販のトマトジュースの中には、飲みやすくするために糖分や塩分が多く含まれているものもあります。

糖分や塩分が多いとダイエットの妨げになるので、なるべく少ないものや、全く含まれていないものを選ぶのがよいでしょう。

ポイント

トマトジュースを飲むと体が冷えてしまうという方は、ホットトマトジュースがおすすめです。

温めたトマトジュースは、冷たいトマトジュースよりもリコピンの吸収率が上がりますし、体を冷やさないのでダイエットの効果も高めてくれますよ。

トマトジュースダイエットはいつぐらいから痩せ始めるの?1週間?


トマトジュースダイエットの効果は、どれくらい続けていたら現れるのか気になります。

トマトジュースダイエットは、厳しい食事制限や運動を伴わないダイエット方法。

毎日の食生活にトマトジュースを取り入れるだけなので、短期間で効果が出るとは言えないのが現状です。

そのため、1週間で5㎏痩せた!とか、1ヶ月で10㎏減!といった成果を求めている人には不向きなダイエット方法と言えるでしょう。

トマトジュースダイエットは、トマトジュースに含まれる成分を摂取して少しずつ痩せやすい体に変えていく方法なので、3ヶ月、半年、1年とコツコツと長く続けていくことが大切になります。

トマトジュース置き換えダイエットも効果的!


健康や美容のためにトマトジュースを飲んでいる方は多いと思いますが、最近はトマトに含まれるリコピンにダイエット効果があるとして話題になっています。

しかもリコピンは、生のトマトよりも加工したトマトの方に多く含まれるので、トマトジュースはダイエットに最適。

飲むだけでダイエットになるのなら、ぜひ取り入れてみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

トマトジュースを利用したダイエット方法はいくつかあるのですが、中でも効果が高いと言われているのが置き換えです。

置き換えとは、食事の代わりに摂るダイエット方法で、トマトジュースダイエットであればトマトジュースを食事の代わりに飲んで行います。

置き換えの最大のメリットは、何と言っても摂取カロリーを大幅に抑えることができる、という点。

トマトジュースは100gで17㎉ほどなので、コップ一杯程度(200g)を飲んでも40㎉未満と、とても低カロリーです。

なお、カロリーを抑える目的であれば、断然夕食に置き換えるのがお勧めですが、お通じの改善や代謝のよい体を作りたい場合であれば朝食に置き換えるのがよいでしょう。

寝る前のトマトジュースはダイエットに効果的なの?

tmtjcdt5
トマトジュースを飲むタイミングで最もよいと言われているのが、実は寝る3時間ほど前。

このタイミングでトマトジュースを飲むと、リコピンが睡眠中に活発に分泌される成長ホルモンの働きを活性化させるため、新陳代謝がアップして痩せやすい体になると言われています。

トマトジュースダイエットの注意点!

トマトジュースはできればトマトを自分で絞って自家製するのがよいですが、多くの方は市販のものを利用することが多いのではないかと思います。

その際は、飲みやすい有塩タイプではなく無塩のものを選ぶようにしましょう。

せっかくトマトジュースでダイエットを行っても、塩分の取りすぎで健康を損ねてしまったら元も子もありませんよね。

なお、トマトジュースを選ぶ時は塩分だけではなく、添加物も確認し、無添加のものを選ぶようにしましょう。

そして、注意点がもう1つ。

トマトジュースを飲む時は、常温で飲むのがお勧めです。

冷たい飲み物は体を冷やし、代謝を悪くします。

トマトジュースもそこは同じなので、冷蔵庫から取り出してすぐに飲まないようにしましょう。

ホットトマトジュースダイエットのやり方


ホットトマトジュースダイエットは、その名の通り温めたトマトジュースを飲むダイエット方法になります。




ホットトマトジュースのみを食事に置き換える方法ではなく、一日に200mlのホットトマトジュースを飲むだけでOKなので、食事を減らすとストレスが強くなって、逆に暴飲暴食してしまうという方にもお勧めです。

トマトジュースには元々、生のトマトよりも多くのリコピンが含まれており、老化による代謝低下の原因とされる活性酸素を除去する働きや、脂肪燃焼作用をアップする効果が期待できますが、冷たい飲み物は摂り過ぎると体を冷やしてしまい、返って代謝を下げてしまうことがあります。

しかし、ホットトマトジュースならその心配なく、トマトジュースに含まれる成分の恩恵を受けられるというわけです。

ダイエットや健康のためにトマトジュースを飲みたいけれど、冷えが気になって躊躇していたという方でも、問題なく飲むことができます。

なお、リコピンは脂溶性という特徴があり、油と一緒に摂ることで体内での吸収率が高まります。

そのため、ホットトマトジュースにオリーブオイルを入れて飲むと、さらに効果が上がるのでお勧めとなっています。

オリーブオイルの量は、コップ一杯(200ml)に対して、大さじ2杯ほど。

後は電子レンジで加熱するだけで、ダイエット効果が期待できるホットトマトジュースが完成します。

トマトジュースダイエットの口コミや体験談


トマトジュースダイエットで痩せた人はいるのでしょうか?

トマトジュースダイエットの口コミや体験談を集めてみました。

痩せた人の口コミ

「トマトジュースダイエットを行い、2ヶ月で6.5㎏痩せました。お通じがとても良くなり、1日に2回行くことも・・。」

「トマトジュースダイエットは効果があると思います。1ヵ月続けてみたところ、腰回りのお肉が減って見た目が変わりました!元々お通じはあった方ですが、さらに良くなってスッキリし、体が軽くなりました。」

「健康のためにトマトジュースを1年間毎日飲んでいます。最近周りから痩せた?と言われるようになり、体重を計ってみたら7㎏痩せていました。」

「食事の30分前にトマトジュースを飲み、脂肪燃焼のエクササイズを併用して2kg痩せることができました。」

「お風呂上がりや小腹が空いた時にトマトジュースを飲んでいたら、二週間ほどで2kgほど痩せました。」

「一日3回、効果があると言われた夕食後にトマトジュースを飲んだところ、数ヶ月で8kg減量しました!」

効果がない・痩せない人の口コミ

「ダイエット目的ではなく、毎日トマトジュースを飲んでいますが、特に痩せたり見た目が変化することはありません。しかし、食事は好きなものを食べていても太らないので、もしかしたらトマトジュースの効果なのかも知れませんね。」

トマトジュースダイエットのおすすめレシピ!

トマトジュースを飲むだけでダイエットができるトマトジュースダイエットですが、毎日飽きずに続けられる&ダイエット効果を高めることができるレシピがあれば知りたいと思いませんか?

そこでここでは、トマトジュースダイエットでおすすめのレシピをご紹介します。

ヨーグルトでトマトスープ(ダイエット)

材料(2人分)

・無糖ヨーグルト(大さじ2)
・トマトジュース(400ml)
・コンソメ(小さじ2)
・塩こしょう(少々)

作り方

耐熱容器にヨーグルト以外を入れて混ぜ合わせたら、ヨーグルトも加えて電子レンジ600wで5分加熱したら完成です。

ポイントやコツ

トマトジュースを温めて飲むことで、体を冷やさず、リコピンの吸収率も上げることができます。

ダイエットに良いヨーグルトをプラスしています。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/6663307

疲労回復・ダイエット★トマトジュー酢♪

材料(1人分)

・無塩トマトジュース(150㏄)
・調味酢(大さじ2)

作り方

トマトジュースとお酢を入れて混ぜたら完成です。

ポイントやコツ

酢には血行促進などのダイエット効果があるので、トマトジュースに足して飲むことでダイエット効果を高めることができます。

調味酢には糖分が多く使われているものもあるので、選ぶ時には注意して下さいね。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/5653593

ダイエット中*夜生姜トマトジュース

材料(1杯分)

・トマトジュース(200ml)
・チューブしょうが(2㎝)

作り方

マグカップにしょうがを入れ、トマトジュースを注ぎます。

電子レンジ600wで1分半~2分加熱し、よくかき混ぜたら完成です。

ポイントやコツ

しょうがには代謝をアップさせる働きがあるので、トマトジュースに加えることでダイエット効果を高めることができます。

チューブしょうがよりもしょうがをすりおろしたものを使った方が、効果は高くなりますよ!

なお、レシピ主さんは伊藤園の理想のトマト(トマトジュース)を使っているそうです。

参照URL:https://cookpad.com/recipe/2902683

キヌアのトマトリゾットスープ

tmtjcdt7
茹でたキヌアを鍋に入れ、そこにトマトジュースを加えてひと煮立ちさせたら、塩、こしょう、ドライハーブ、オリーブオイルを入れて10分ほど煮込んで完成です。

トマトに含まれるリコピンはオリーブオイルと一緒に摂ると、吸収率がアップします。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/3936964

梅たこそうめん トマトジュースで万能たれ

tmtjcdt8
トマトジュース、めんつゆ、梅干しの実、ごま油をボールで合わせ、皿に盛ったら、その上に茹でたそうめんとしそ、たこを乗せて完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4047510

トマトジュースwithタバスコ

tmtjcdt9
トマトジュースにレモン果汁とタバスコを少量加えるだけで完成です。

タバスコの辛味とレモンの爽やかさで後味サッパリになります。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4134079

トマトジュースダイエットで痩せない場合の原因と対処法


トマトジュースダイエットは、基本的には一日200ml程度のトマトジュースを飲むもの。

そのため、食事のタイミングに関わらず、好きな時にコップ一杯飲んでいる人もいれば、食事の前に飲んで食べる量を調整する人、食事の置き換えとして飲む人など、やり方は様々になります。

ダイエット効果が最も高い飲み方はやはり置き換えになります。

トマトジュースはコップ一杯で34㎉ほどしかないので、食事をトマトジュースに置き換えるだけで摂取カロリーを抑えることができます。

ただし、置き換えでトマトジュースダイエットを行ったからといって、必ずしも誰もが痩せられるわけではありません。

なぜなら、置き換え以外の食事を食べ過ぎていたり、間食をしたり、運動を全くせず消費カロリーが少なければ、痩せることはできないからです。

ダイエットの基本は、摂取カロリー<消費カロリーのため、例えトマトジュースで一食置き換えても一日のトータルの摂取カロリーが多ければ痩せられないでしょう。

そのため、トマトジュースダイエットで痩せない場合は、食べ過ぎの可能性があるので、食事の内容や量を見直してみて下さい。

まとめ

トマトジュースは朝食と一緒に飲む、という方が多いようですが、ダイエット効果を高めたいなら寝る前に飲むのがお勧めです。

また、トマトジュースダイエットはしたいけれども、トマトジュースの味がちょっと苦手・・という方は、トマトジュースを使ったリゾットやスープなどを活用することで、苦手意識を克服できるのではないかと思います。

なお、トマトジュースは販売元によって味が違いますので、自分好みのトマトジュースの味を探してみるのも楽しいかも知れません。

参考文献

一般社団法人 全国トマト工業会
ナガノトマト
東日本リコピン総合研究所
日本ビタミン学会
朝にトマトジュースを飲むと機能性成分”リコピン”が効率的に吸収されることを”ヒト試験”で確認|KAGOME「ニュースリリース」

コメント

タイトルとURLをコピーしました