枝豆ダイエットのやり方と効果や口コミ!カロリーは?

枝豆ダイエットのやり方と効果や口コミ!カロリーは?

枝豆ダイエットで痩せた口コミとやり方や効果!

暑気払いにビアガーデンで一杯、なんてことが増えてくるこれからの時期。

中でも、キンキンに冷えたビールと枝豆の組み合わせは、定番中の定番と言われる最強のコンビですが、実はこの枝豆にダイエット効果が期待できることをご存知でしたか?

そこで今回は、お父さんだけが食べるのはもったいない、枝豆の驚くべきダイエット効果をご紹介したいと思います。

枝豆を使った枝豆ダイエットのやり方や、枝豆のカロリー、枝豆ダイエットの口コミなどもご紹介していますので、この夏は枝豆を味方にして、賢くダイエットしちゃいましょう!


Sponsored Link


枝豆ダイエットとは?カロリーは?

edmmdt2
枝豆ダイエットとは、枝豆を食べるダイエット方法です。

置き換えダイエットのように、枝豆〝だけ〟を食べるのではなく、食事に枝豆を取り入れて、その分他のおかずを食べる量を少し減らしたりおやつの代わりに枝豆を食べる方法なので、食事制限による空腹やストレスを感じることなくダイエットを行うことができますし、最近ではスーパーだけではなくコンビニでも手軽に買うことができるため、準備に手が掛かることなくダイエットを始めることができます。

また、枝豆はたんぱく質やカリウム、食物繊維など栄養が豊富に含まれた食材ながら、50gほどで70㎉と低カロリーなので、食事における栄養価は下げることなく、総摂取カロリーを抑えることができます。

 

カロリー制限ダイエットの効果とリバウンドしないやり方!

黒豆茶ダイエットの口コミや効果・効能と成功するやり方!

 

枝豆ダイエットの効果

edmmdt3
枝豆には、豊富な栄養が含まれており、中でもむくみ予防に効果のあるカリウムや、便秘解消効果が期待できる食物繊維が含まれていることから、ダイエットに役立つと言われています。

また、この他にも枝豆には女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンや女性が不足しやすい鉄分が多く含まれていることから、更年期障害による症状を緩和する働きや、貧血の改善・予防など、女性の強い味方となってくれます。

 

ホットヨーグルトの効果【ダイエットや便秘解消】作り方や口コミ!

 

枝豆ダイエットのやり方

edmmdt4
枝豆ダイエットは、朝食・昼食・夕食のおかずの一品として枝豆を取り入れ、その分他のおかずの量を少し減らす方法と、3食の食事は変えずにおやつとして枝豆を取り入れる方法の2パターンになります。

ただし、おやつとして取り入れる方法は、元々間食でお菓子などカロリーが高いものを食べていた方が行うと有効ですが、そもそもおやつを食べていなかった人が取り入れてしまうと、枝豆の分だけカロリーを多く摂ってしまうことになるので注意が必要です。

食事に枝豆を取り入れる場合は、カロリーの高いご飯やお肉などの代わりとして枝豆を食べるようにするのがよいでしょう。

例えば、今までお茶碗一杯のご飯を食べていたとしたら、それを半分に減らし、代わりに枝豆を食べるというようにするとカロリーの摂取量を抑えることができます。

また、食事前や食事の最初に枝豆を食べることで、お腹がある程度満たされると、その後の食事を自然と減らすことができるため、是非実践してみましょう。


Sponsored Link


 

ダイエット中におすすめの低カロリーおつまみ15選!

コンビニダイエットが凄い!低カロリー食材おすすめ20選!

 

枝豆ダイエットの注意点とポイントや食べる量は?

edmmdt5
枝豆ダイエットは、枝豆ならいくら食べてもよいというダイエット方法ではありません。

枝豆には「プリン体」と「大豆イソフラボン」が含まれていますが、プリン体の過剰摂取は痛風の原因になりますし、女性の味方となってくれる大豆イソフラボンも、摂り過ぎるとホルモンのバランスを崩してしまうことがあるため、適量を摂るようにして下さい。

なお、枝豆ダイエットでは、一日100g程度の枝豆の摂取量がよいと言われています。

食事の都度、枝豆を食べる場合は、これを3回に分けて(一食あたり30g程度)食べるとよいでしょう。

枝豆の美味しい茹で方

1.枝豆250g、塩40g、水1ℓを用意します。

2.枝豆の両側のヘタをはさみなどで切り落とします。

3.40gのうち10gの塩を使い、枝豆を揉みます。

4.水1ℓを鍋に入れ火にかけ、残り30gの塩を入れます。

5.お湯が沸いたら枝豆を入れ、3分30秒~5分茹でます。

6.ざるにあけたら、さらに平らな場所に広げ、素早くうちわで冷やします。

枝豆の賞味期限と保存方法

edmmdt6
枝豆は、収穫した途端に鮮度や味が落ちると言われているので、畑から収穫してすぐに食べない場合でも、茹でてしまうのがよいでしょう。

どうしてもすぐに茹でることができない場合は、濡れた新聞紙に包んで冷暗所に置いておきます。

茹でた枝豆は、素早く冷やした後タッパーに入れて冷蔵庫で保存しますが、賞味期限は3日程度となっています。

また、一度に食べ切れない場合は、少し硬めに茹でた後、氷に入れて冷ましたものを水気をとって冷凍用保存袋に入れ、冷凍庫で保存すると1ヶ月程度持ちます。

枝豆ダイエットの痩せた口コミは?

edmmdt7
枝豆ダイエットは、枝豆の置き換えダイエットではないので、摂取カロリーが大幅に減るダイエット方法とは言えません。

そのため、短期間で減量をしたいという方にはあまり向かないと言えるでしょう。

実際に、枝豆ダイエットに挑戦した方の口コミを見ても、体重が一気に減ったというものはなく、枝豆を食事に取り入れることで少しずつ摂取カロリーを減らしていき、1ヶ月や3ヶ月単位で体重や体脂肪を減らしています。

しかし、空腹に耐えたり、ハードな運動をする必要はないので、ストレスなく痩せたいと思っている方には向いている方法だと思います。

特に、これまで間食にお菓子やジュース、スイーツなどを食べていた方は、それを枝豆に変えるだけでもかなりのカロリーを抑えることができるため、枝豆ダイエットを開始する以前の食生活によっては、かなりのダイエット効果を見込める可能性があります。

枝豆ダイエットのやり方と効果や口コミ!カロリーは?のまとめ

枝豆は、食べ応えがある食材のため、以外と少量でも満腹を得やすく、ダイエットに向いている食材と言えます。

また、枝豆ダイエットは他の食材と合わせて食べてもよいので、枝豆を入れてご飯の量を減らしたチャーハンや、豆乳と一緒にミキサーに掛けてスープにするなど、バリエーション豊かに取り入れることで、飽きずに続けられると思います。

夏のアルコールのお供として欠かせない枝豆ですが、今年はダイエットフードとして是非取り入れてみて下さい。


Sponsored Link




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)