A型のダイエット向きの食材や食べ合わせメニュー!レシピは?

A型のダイエット向きの食材や食べ合わせメニュー!レシピは?

A型のダイエット方法【食材や運動】血液型ダイエットの効果は?

世の中には数多くのダイエット方法がありますが、「効果があった!痩せた!」という人がいる一方で、「全く痩せなかった・・」という人もいますよね。

ダイエットに失敗すると、努力が足りないのかと自分を責めてしまいがちですが、血液型によって向き・不向きなダイエット方法があるって知っていますか?

A型にはA型の体質に合ったダイエット方法を選んだ方が、効果が出やすいと言われています。

そこで今回は、A型のダイエット向きの食材や食べ合わせのメニュー、レシピなどを調べてみました。


Sponsored Link


A型の人の性格や体質と適したダイエット法


A型は真面目な人が多く、ダイエットもコツコツと続けることができると言われています。

しかしその一方で、真面目過ぎるがゆえにダイエットもストイックにこなしがちで、結果ストレスを溜めてリバウンドしてしまいやすくなります。

リバウンドを繰り返すとどんどん痩せにくくなるため、そこでさらに真面目な性格で頑張りすぎてしまい・・と負のループに陥りやすいのがA型の特徴です。

また、A型は農耕民族の気質を受け継いでいるため、主食であるご飯の消化や吸収に優れていると言われています。

そのため、ここ数年流行している糖質制限ダイエットや低炭水化物ダイエットと言った、主食を抜くダイエットは合っていません。

A型の人は、主食をしっかりと食べるダイエットの方が体質的に向いていると言われています。

A型のダイエットで痩せやすい食材


A型は野菜との相性がよく、中でも緑色の野菜を積極的に摂ることで痩せやすい体質が作られると言われています。

ほうれん草やブロッコリー、オクラ、パセリなど、緑色の野菜を必ず食事で摂るようにするとよいでしょう。

また、サケやマス、サバ、イワシ、タラなどの魚類もお勧めです。

後述していますが、A型は本来、肉や魚は体質的に合わないとされているものの、上記の魚については摂取しても問題がないと言われています。

ただし、サケに関してはスモークサーモンはNGです。

なお、パイナップルにはたんぱく質分解酵素が含まれているので、A型の人が肉や魚を食べる時に一緒に摂るのがお勧めです。

この他に小豆や大豆などの豆類、ナッツ類もA型の体質に合っていると言われています。

A型のダイエットで太りやすい食材


A型は肉や魚の消化が悪いため、これらは食べると太りやすいと言われています。

とは言え、肉や魚に含まれるたんぱく質は筋肉を作るために欠かせない成分なので、全く採らないというわけにはいきません。

そこで、A型の人が肉類を食べる場合は、鶏肉のささみやむね肉など、なるべく脂質の少ない部分を選ぶのがよいでしょう。

魚類は、イカやエビ、カニなどの魚介類は特に太りやすくなるため、避けた方が賢明です。

また、A型は乳製品とも相性が悪いので、牛乳や卵、バター、チーズなどはダイエット中は控えた方がよいと言われています。

ただし、チーズの中でもモッツァレラチーズは食べても問題ないので、チーズが食べたい時はモッツァレラチーズを選ぶのがよいでしょう。

A型に適した食べ合わせメニューは?


A型の人にお勧めなのは、和食の組み合わせです。

ご飯、鮭、大豆(納豆や味噌)がA型の体質に合っているので、日本人らしいシンプルな食事を行っていれば、A型の人は太る心配がないと言えるでしょう。

また、納豆や味噌は、肉類の多くが太りやすくNGなA型の人にとって、貴重なたんぱく質源ともなります。

大豆製品はこの他に、豆腐や油揚げ、おから、豆乳などがありますが、どれもA型に向いている食品です。

豆乳は、乳製品と相性の悪いA型の人にとって牛乳の代用として使えますので、例えばシチューやグラタンなど牛乳を使った料理を食べたい時は、牛乳を豆乳に変えて使うことも可能です。




A型のダイエットで痩せやすい飲み物


A型は、胃酸の分泌が少ないので、胃酸の分泌を増やす作用のあるカフェインを含む飲み物を摂るのがよいと言われています。

カフェインが多く含まれる飲み物と言えば、コーヒーや緑茶、ココアなどがありますよね。

なお、含有量で言えばエスプレッソがカフェインの含有量が最も多いのですが、一回で飲む量が少ないため、一般的に飲む量でカフェインが最も多いのは玉露と言われています。

なお、コーヒーを牛乳で割って飲む人もいますが、A型の人は牛乳に含まれている乳糖の分解が苦手なため、牛乳で割って飲むのはお勧めできません。

A型のダイエットで太りやすい飲み物


A型の人は、発泡性のある飲み物は体質に合わないとされています。

中でも特にビールは相性が悪いと言われています。

また、この他にウイスキーやウォッカ、ラム、ジン、焼酎などのお酒類もNGです。

A型におすすめのレシピ3選

A型にお勧めの食材を使って、簡単にできるレシピをご紹介します。

オクラ納豆そば


オクラとそばを湯がき、水気を切ったらオクラは5㎜幅にカットします。

器にそば、カットしたオクラ、混ぜた納豆(タレを入れる)を乗せ、めんつゆと水を合わせてかけたら完成です。

(※レシピでは最後に生卵を乗せていますが、卵は相性がよくないので省いた方がよいでしょう)

参照サイト: https://cookpad.com/recipe/5538802

夏のスムージーパインとグリーン


パイナップル、ほうれん草、小松菜、ケール、豆乳(水)をミキサーに入れて撹拌するだけで完成です。

(※レシピにバナナがありますが、バナナはA型には不向きのフルーツのため、避けた方がよいでしょう)

参照サイト: https://cookpad.com/recipe/5186418

簡単♪豆腐一丁豆腐丼


ご飯の上に、茹でて水切りしてカットしたほうれん草、刻んだ白ねぎ、ツナ缶(汁ごと)、醤油をかけ、その上に適当な大きさに切ってザルにあけておいた豆腐を乗せ、さらに刻みのり、鰹節をトッピングして完成です。

参照サイト: https://cookpad.com/recipe/5559422

A型のダイエットに適した運動


A型の人はストレスを溜めやすい傾向にあるため、ハードな運動は合いません。

それよりも、気持ちがリラックスできるような運動の方が合っていると言えます。

例えば、ヨガやウォーキング、水泳などがお勧めです。

水泳の場合は、スピードを競うよりも、ゆったりと体を動かすことをメインに泳ぐ方が適しています。

また、体が冷えるほど長時間泳ぐのではなく、適度に疲れを感じる程度で止める方がよいでしょう。

血液型ダイエットの効果ってどうなの?


血液型が、その人の性格や体質のすべてを決めてしまう要素ではないため、血液型ダイエットが必ずしも百発百中のダイエット方法であるとは言えないでしょう。

しかし、今まで色々なダイエットを行っても、思うような効果が出ない、長続きしないという方の場合、血液型によって自分の体質などを知ることで、より自分に合ったダイエット方法に辿り着く可能性があります。

そのため、血液型ダイエットで必ず痩せる!というよりも、自分に合ったダイエットを探す一つの方法として血液型ダイエットを利用してみるのがよいでしょう。

A型のダイエット向きの食材や食べ合わせメニュー!レシピは?のまとめ

A型の人は、ご飯を抜く糖質制限ダイエットが向きません。

むしろ、ご飯は食べた方が痩せやすい体を作ることができます。

その際、焼き鮭や納豆、味噌汁、海苔と言った、ザ・日本食を意識した献立にすると、栄養バランスもよく、より痩せ体質に近づくことができるでしょう。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)