プルーンダイエットのやり方と口コミ!おすすめのレシピは?

プルーンダイエットのやり方と口コミ!おすすめのレシピは?



プルーンのダイエット効果と効能も!食べ方は?

フルーツ好きな女性は多いですが、みかんやりんご、さくらんぼ、いちごなどに比べていまいち知名度が低いのがプルーンです。

でも実は、プルーンは女性にこそ食べてほしいと言われているフルーツなのをご存知ですか?

しかもプルーンでダイエットもできてしまいます!

そこで今回は、プルーンダイエットについて調べてみました。

プルーンダイエットやり方効能効果がもちろんのこと、気になるダイエットの口コミやお勧めの食べ方レシピなどをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


プルーンダイエットとは?


プルーンダイエットは、プルーンを食べるダイエット方法になります。

プルーンは、黒海とカスピ海に挟まれたコーカサス地方が原産地と言われています。

バラ科サクラ属スモモ亜属に属する植物で、中世にヨーロッパ全土に広がり、その後アメリカ、日本でも栽培されるようになりました。

現在はアメリカのカリフォルニアが世界有数の産地となっており、そのシェアは70%に達しています。

プルーンには、ビタミンやミネラルの他、皮の色を見てもわかる通りポリフェノールが豊富に含まれており、栄養価の高いフルーツとして知られています。

プルーンダイエットの効果!


プルーンがダイエットに効果的と言われているのは、含まれている成分にその理由があります。

①食物繊維

便秘解消にプルーンを食べるとよいとよく言いますが、これはプルーンには食物繊維が多く含まれるからです。

食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類がありますが、プルーンにはその両方が含まれています。

食物繊維は腸内環境を整える働きがあるので、お通じの改善に役立ちます。

お通じがよくなると、老廃物が便として排出されるため、血液やリンパ液の流れがよくなり、代謝が上がって痩せやすい体を作ることができます。

また、食物繊維には血糖値の上昇を防ぐ働きもあります。

血糖値が急に上がるとインスリンというホルモンの分泌が増え、食べた物を脂肪としてため込みやすくなりますが、食物繊維によってその働きを抑えることができます。

②カリウム

プルーンにはカリウムも多く含まれています。

カリウムは、体内の余分な塩分を排出する働きに優れているのですが、その際に水分も一緒に排出するため、むくみの予防や改善に効果があると言われています。

むくみを放置しておくと、やがて脂肪を結びついて脂肪よりも落としにくいセルライトを作ります。

また、血液やリンパの流れが悪くなるので、代謝が下がって太りやすくなってしまいます。

③ポリフェノール

ポリフェノールは抗酸化作用に優れた成分で、細胞の酸化を防ぐことで細胞の働きを活性化させ、代謝の促進に繋がります。

参照サイト: ダイエットに効果的にプルーンの効能

プルーンダイエットのやり方!食べるタイミングは?


プルーンダイエットのやり方はとても簡単で、プルーンを食前に食べるだけです。

プルーンを食事に置き換える必要はないので、食事は通常通り行うことができます。

ただし、いつもの食事にプラスしてプルーンを食べてしまうと、当然ながら摂取カロリーは増えてしまいます。

このダイエットを成功させるには、プルーンを最初に食べることである程度お腹を満たし、食事の量を自然と減らすことにあります。

もちろん、無理をする必要はありませんが、決してプルーンを食べたらみるみる痩せるダイエットではないので、誤解のないように行いましょう。

また、間食が止められない場合に、カロリーの高いお菓子の代わりにプルーンを食べる方法もあります。

プルーンダイエットのポイント!食べ方や食べる量は?


プルーンを食べる場合は、生食がお勧めです。

収穫したそのままのプルーンにはビタミンやミネラルが豊富に含まれていますし、水分もたっぷり含まれているので少量でお腹が膨れやすくなります。


Sponsored Link


ただし、間食の置き換えにしたい時や、会社などで食べる場合には生のプルーンをそのまま持っていきにくいですよね。

そのような時はドライプルーンでも構いませんが、ドライプルーンの中には砂糖が含まれているものもあるため、砂糖を使っていないものを選ぶようにして下さい。

なお、プルーンがいくらダイエットによいからと言って食べ過ぎは禁物です。

摂取カロリーが高くなってしまうだけではなく、食物繊維の摂り過ぎで下痢や腹痛などを起こしやすくなってしまいます。

プルーンは一日で2~5粒程度が適量と言われているので、摂取量を守るようにしましょう。

プルーンダイエットで痩せた口コミは?


・プルーンを食べながら、毎日家でできる運動をして痩せました。プルーンを食べるようになってからお通じがよくなったことが、ダイエットが成功したポイントかなと思っています。

・プルーンがダイエットによいと聞いて試したことがあります。私はそこまでひどい便秘だったわけではないのですが、プルーンを食べるようになってから必ずお通じがあるようになり、ポッコリと出ていたお腹が凹みました!

・それまで間食でお菓子を食べていたのを、ドライフルーツのプルーンに変えました。甘い物が食べたいという欲求も、ドライフルーツの甘さでしっかりと味わえる上、よく噛んで食べるので量が減りました。

プルーンダイエットにおすすめのレシピ3選!

プルーンを使った、ダイエットにお勧めのレシピをご紹介します。

朝食に蜂蜜入りプルーン


器にヨーグルトを入れ、プルーンを添えて蜂蜜をかけて完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/2173317

食物繊維☆サツマイモとプルーンのサラダ♪


角切りにして水にさらしたサツマイモをレンジで加熱します。

そこに、角切りにしたレモン汁をかけて混ぜておいたリンゴと、小さく切ったプルーンを入れて混ぜ、ヨーグルト、マヨネーズ、塩、こしょう、ハチミツを加えて混ぜ合わせて完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4439538

3つのプルーンポリッジ


オートミール、水、ミルク、塩を混ぜてレンジ加熱します。

その上にプルーンを載せて完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4406284

ダイエット以外にあるプルーンの効能・効果


プルーンはダイエットに役立つフルーツとして人気になる前から、女性は積極的に摂りたいフルーツと言われています。

その理由は、ダイエット以外にあるプルーンの効能や効果にあると言われています。

貧血の予防や改善

プルーンには鉄分が多く含まれているため、鉄欠乏性による貧血の予防や改善に効果があると言われています。

美肌効果

プルーンには様々なビタミンが含まれており、中でも皮膚や粘膜の健康を維持する働きのあるビタミンAや、肌のハリやツヤを保つコラーゲンの生成に関わっているビタミンCが多く含まれていることから、肌の保護や再生に役立ち、美肌を作る効果があると言われています

骨粗しょう症の予防や改善

プルーンに含まれるカルシウムやマンガン、銅は、骨の形成に関わる大事な成分です。

特に女性の場合、閉経後は骨が作られにくくなって、骨粗しょう症を引き起こすリスクが高くなると言われているため、カルシウムやマンガン、銅の摂取が大切になります。

コレステロールの低下

食物繊維の中でも、水溶性の食物繊維には血中のコレステロールを体外へと排出する働きがあることがわかっています。

プルーンを元にした研究でも、プルーンを食べてコレステロール値が減少したという報告もあるようです。

アンチエイジング

プルーンに含まれるポリフェノールには、細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があります。

抗酸化作用によって細胞の老化を遅らせることで、アンチエイジング効果が期待できると言われています。

参照サイト:プルーンの栄養価

プルーンダイエットのやり方と口コミ!おすすめのレシピは?のまとめ

プルーンは、ダイエット以外にも女性に嬉しい効果が多いフルーツです。

適度な甘味と酸味があるので、ダイエット中にどうしても間食したくなった時にもぴったりです。

ただし、食べ過ぎると腹痛を起こしやすくなるため、過剰摂取は控えるようにしましょう。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)