黒豆茶ダイエットの口コミや効果・効能と成功するやり方!

黒豆茶ダイエットの口コミや効果・効能と成功するやり方!



黒豆茶ダイエットの効果的なやり方と口コミ!

女性にとっての関心事と言えば、やはりダイエットですよね。

世の中には実に様々なダイエット方法が紹介されていますし、ダイエットと見出しが入った本やテレビ番組の特集は売り上げや視聴率がよいそうです。

その一方で、ダイエットに取り組んでも目に見えるような効果が得られなかったという方も多いと思います。

「やっぱり、カロリー制限をした食事と脂肪を燃やす運動をしなければ、痩せないのよね・・」とガッカリした方も多いでしょう。

勿論、ダイエットの基本は、摂取カロリー < 消費カロリー です。

しかし、世の中にこれだけ色々なダイエット方法が誕生するには、大きな理由があるからです。

それは、一人一人体質や太った原因が違うということ。

言い換えれば、自分の体質に合ったダイエット法に巡り合えれば、ハードな運動や過酷な食事制限を行わなくてもダイエットを成功に導くことができる可能性があるのです。

そこでここでは、最近とても話題になっている「黒豆茶ダイエット」をご紹介したいと思います。

もしこのダイエット法があなたの体質に合えば、思わぬ結果が得られるかも知れませんよ。


Sponsored Link


黒豆茶ダイエットとは?

krmmtd2
黒豆茶ダイエットとは、炒った黒豆を煮出して作られる「黒豆茶」を飲むだけの簡単ダイエット法です。

飲むタイミングや飲む量なども特に決められていないので、好きな時に好きなだけ飲んで構いません。

ただし、夏場に冷たい黒豆茶を飲む場合は、飲み過ぎると体を冷やしすぎてしまう恐れがあるため、その場合は温かい黒豆茶も併用するのがよいでしょう。

また、黒豆茶ダイエットの効果が現れるのに一ヶ月は掛かると言われているので、最低でもそれくらいは続ける必要があります。

 

ごぼう茶ダイエットの効果と成功するやり方や口コミ

 

黒豆茶は本当にダイエット効果があるの?

krmmtd3
黒豆には、ダイエットをサポートするだけではなく、美しく痩せることができる成分が豊富に含まれています。

中でも特筆すべきが「イソフラボン」と「ポリフェノール」。

女性が女性らしい体つきであるために欠かせない女性ホルモン・エストロゲンに似た働きをする成分で、ダイエットによって起こりがちな肌荒れや便秘などを防いでくれるだけではなく、脂質代謝の改善を促すことによって、痩せやすい体に変えてくれます。

また、ポリフェノールは赤ワインなどに含まれる有効成分として、女性には知られた成分ですが、アンチエイジング効果の他に、脂肪をつきにくくしてくれる効果もあります。

その他黒豆には、脂肪の排出を促してくれる「サポニン」や、排便を促進し腸内環境を整える食物繊維などが含まれています。

 

どくだみ茶ダイエットの効果と成功するやり方や口コミ

 

黒豆茶ダイエットの成功するやり方

黒豆茶ダイエットは、黒豆茶を飲むだけのダイエット方法ですが、脂肪分解や脂肪燃焼に効果のある成分が多く含まれているため、黒豆茶を飲んだ後に運動をすると痩せやすくなると言われています。

ウォーキングや水泳などを楽しむ程度で取り入れてみてはいかがでしょうか。

また、煮出した後の黒豆にも、まだまだ栄養素が残っているので、捨ててしまうのは勿体ないですよね。

そのような時は、黒豆を使った料理を作ってみましょう。

勿論、煮出した黒豆をそのまま食べてもよいですが上記のような黒豆ご飯や、煮出した黒豆をミキサーに掛け、クッキーやケーキ生地に混ぜ込んで焼いても美味しいですよ。

 

黒烏龍茶ダイエットの口コミや効果と成功するやり方

 

黒豆茶ダイエットのポイントとカロリーはどれぐらい?


黒豆茶ダイエットを行う時は、飲み方や飲むタイミングも大切です。

毎日手軽に続けるためには、電子レンジで加熱して熱湯を注ぐ飲み方が簡単ですが、ダイエット効果の期待できるアントシアニンを多く摂取するには、手間がかかっても煮出して黒豆茶を作るのがよいと言われています。

ただし、煮出した後に急須などに黒豆を入れたままにしておくと、アントシアニンの量は減少すると言われているので、煮出した後はすぐに黒豆を取り出すようにしましょう。

煮出す時間は10分程度がお勧めです。

また、黒豆茶ダイエットでは基本的には好きな時間に黒豆茶を飲んでよい、としていますが、脂肪燃焼作用を高めるなら運動前に飲むのがよいでしょう。

黒豆茶を飲んで30分程度してから運動を始めると、脂肪が燃焼されやすくなってダイエット効果がアップします。

ウォーキングや散歩、または通勤前に黒豆茶を一杯飲んで出かける習慣をつけてみましょう。

なお、黒豆茶は暑い夏にはアイスにして飲むのも美味しいですが、ダイエットのために飲むなら温かい方が断然お勧めです。

冷たい飲み物は体を冷やして代謝を下げてしまいますが、温かい飲み物は逆に代謝を上げてダイエットの効果を高めてくれます。

ちなみに、黒豆茶のカロリーはカップ一杯で2㎉ほど。

黒豆茶を摂っても、カロリーの摂り過ぎになる心配は必要ありません。


Sponsored Link


 

ダイエットに効果のある運動おすすめ10選!美しく痩せるコツ!

ウォーキングダイエット成功するやり方【距離や時間】とカロリー!

散歩ダイエット成功するやり方【距離や時間】と消費カロリー!

 

ダイエットにおすすめの黒豆茶の作り方


ダイエットとして毎日摂るなら、作る手間はできるだけ掛けたくないもの。

いくら効果があると言われても、作るのが面倒だとだんだんと作らなくなってしまうこともありますよね。

そこでここでは、レンジで簡単に作れる黒豆茶の作り方をご紹介したいと思います。

①耐熱用のカップを用意し、そこに乾燥黒大豆を入れます。

②電子レンジで1分30秒から2分ほど加熱しましょう。

黒大豆が割れて香ばしい匂いがしたらOKです。

③乾燥黒大豆が入ったカップに熱湯を注ぎ、アルミホイルなどで蓋をして5分ほど蒸らしたら完成です。

お茶を煮出した後の出がらしの黒大豆には、まだまだ栄養が残っているので捨てずに活用しましょう。

お茶を飲みながら食べてもよいですし、ご飯に混ぜて炊いたり、細かく砕いてクッキーなどに混ぜてもよいでしょう。

乾燥黒大豆がない場合は、ティーパックを利用してもよいです。

黒豆茶ダイエットの注意点!副作用はないの?一日の摂取量は?


黒豆茶が黒いのは、ポリフェノールを含んでいるからです。

植物は強い紫外線などの外的ストレスから身を守るために、自ら色素成分を持っていたと言われています。

人も日差しを遮る時にサングラスをかけますよね。

黒豆茶に含まれるポリフェノールはアントシアニンと呼ばれ、ブルーベリーなどの成分としても知られていますが、黒豆茶にはこの他に大豆イソフラボンと言うポリフェノールも含まれています。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一つであるエストロゲンに似た働きをすることから、適量を摂取する分には様々な効果が期待できると言われています。

しかし、摂り過ぎてしまうと女性ホルモンのバランスを崩してしまい、体調不良などの原因になることもあります。

また、黒豆には食物繊維も豊富に含まれています。

食物繊維も適量であればお通じの改善に効果がありますが、摂り過ぎると腸内環境を悪化させて便秘や下痢、腹痛などを起こす恐れがあります。

そのため、黒豆茶は過剰摂取に気を付ける必要があります。

一日の摂取量の目安としては、コップで2~3杯程度がよいでしょう。

なお、妊婦さんや授乳中の方、持病がある方などは必ず事前に主治医に相談の上、黒豆茶の摂取を行うようにして下さい。

黒豆茶ダイエットの口コミ!

krmmtd4
実際に黒豆茶ダイエットにチャレンジされた方の感想には、「食物繊維のおかげか、お腹が膨れる感じがかなりあった」「便秘が解消された!」「2ヶ月で5kg減りました」「便秘は解消されましたが、体重にあまり変化は見られませんでした。」など、お通じがよくなったという声が多いようです。

黒豆茶ダイエットは即効性のあるダイエット法ではありませんが、頑固な便秘で悩んでいる方にはお勧めの方法と言えるでしょう。

 

マテ茶ダイエットの口コミや効果と成功するやり方

 

黒豆茶の効能・効果


黒豆茶は炒った黒豆を煮だしたものを飲みますが、材料となる黒豆にはポリフェノールの一種であるアントシアニンとイソフラボンが豊富に含まれているため、特に女性には嬉しい作用が多いと言われています。

では、黒豆茶にはどのような効能や効果があるのでしょうか。

美肌効果

アントシアニンには、活性酸素の働きを抑える作用があることから、肌の老化を予防し美肌を保つ効果があると言われています。

また、コラーゲン同士の結び付きを強くすることで、肌のハリやキメを整える働きもあると言われています。

脂肪燃焼効果

黒豆茶に含まれているサポニンには、糖が脂肪として蓄積するのを防ぐ働きがあると言われています。

また、脂肪を燃焼させる作用もあることから、ダイエットに役立つと言われています。

眼精疲労の予防や改善

アントシアニンを多く含むブルーベリーは、昔から眼の働きを助けて視力の回復に効果があると言われていますが、黒豆茶にも同様の効果が期待できると言われています。

更年期障害の軽減

黒豆茶に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをすることから、エストロゲンの減少による更年期障害の症状を軽減する効果があると言われています。

骨粗しょう症の予防や改善

大豆イソフラボンには、骨からカルシウムが流れてしまうのを防ぐ働きがあると言われており、更年期以降に増えてくると言われている骨粗しょう症の予防や改善にも役立つと言われています。

 

大豆ダイエットの効果的なやり方とカロリーや口コミ!

 

黒豆茶ダイエットのまとめ

食事の合間に黒豆茶を飲んで煮出した後の黒豆を食べると、間食や暴飲暴食が減ったと実感された方も多いようです。

これから黒豆茶ダイエットを始めようと思っている方は、是非、取り入れてみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)