ペットボトルダイエットのコツ【顔痩せ・太もも痩せ・二の腕引き締め】

ペットボトルダイエットのコツ【顔痩せ・太もも痩せ・二の腕引き締め】

お腹の引き締めにも効果的なペットボトルダイエット!

瓶だと割れる心配があるし、缶だと一度封を開けてしまったら飲み切らなければいけない・・。

このような背景から、蓋が締められて破損の恐れも少ないペットボトルは、今や飲料メーカーの多くが採用していますよね。

誰もが一度は必ずお世話になったことがあるもの、それがペットボトルではないかと思います。

ペットボトルは、普及とともにエコやリサイクルの精神が根付いているため、飲み終えたら小さく折りたためるタイプのものもあります。

しかし一方で、ゴミの収集まで保管場所に困ることもないわけじゃありません。

そんなペットボトルをダイエットグッズに利用してみたのが、ペットボトルダイエットです。

身近なペットボトルを使って、顔痩せや小顔効果、お腹の引き締め、太もも痩せ、二の腕の引き締めまでできてしまうんです!

飲んで捨てるだけじゃもったいない、新しいペットボトルの活用方法、ぜひアナタも試してみませんか?

そこで今回は、ペットボトルを使って気軽に行うことができる、ペットボトルダイエットについて調べてみました。


Sponsored Link


ペットボトルダイエットとは?


ペットボトルダイエットとは、その名の通りペットボトルを使ったダイエット方法になります。

スーパーでもコンビニでも自動販売機でも、どこでも手軽に購入することのできるペットボトルを利用して、ダイエットのためのエクササイズを行うのがペットボトルダイエットです。

ダイエットのためのグッズは数多く販売されていますが、お金を出して買ってみたところで、その効果がどれくらいなのかはわからないですし、何より「やってみたものの続かなかった」というパターンは多いのではないかと思います。

せっかく買ったダイエットグッズが物置に埋もれている・・なんて方も少なくないと思います。

そうなるとお金がもったいなく感じてしまうものですが、ペットボトルダイエットなら元々飲み物を飲むために買ったものなので、例えダイエットが長続きしなくても損した気分になりません。

つまり、ペットボトルは手軽に始められるダイエットグッズと言うわけなのです。

 

ダイエットに効果のある運動おすすめ10選!美しく痩せるコツ!

 

ペットボトルダイエットの効果


ペットボトルダイエットによる効果は、筋トレによるものになります。

空のペットボトルはとても軽いものですが、中に液体が入っているとそれなりに重くなるため、持っているだけで負荷が掛かりますよね。

この負荷を利用して筋トレを行うことで、筋肉を鍛えることができます。

でも、それならダンベルでもよいのでは?と思いますよね。

確かにダンベルは手に持って筋トレを行う分には、握りやすい形状となっているだめ使い勝手がよいでしょう。

しかし、足に挟んで使う場合、窪みの部分が逆に使いづらくなってしまい、結果として手に持って使う形でしか使用ができません。

それがペットボトルなら、足に挟んで筋トレを行うことが可能になります。

このようなことから、ペットボトルは全身の筋肉を鍛えるのに使うことができる便利なダイエットグッズと言えます。

 

ダイエット筋トレメニューおすすめ11選!女性に最適!

 

ペットボトルダイエットの基本的なやり方と用意するもの!

本来は捨ててしまうはずのペットボトルを使って、一体どのようなダイエットを行うことができるのでしょうか。

ここではペットボトルダイエットのやり方についてご紹介したいと思います。

用意するもの


●ペットボトル1~2本。

※サイズの指定は特にありませんが、無理なく行うには500ml程度のものがよいでしょう。

なお、中の液体はダイエット方法によって入っていた方がよい場合と、空で使う場合があるので、方法ごとに確認してみて下さい。

基本のやり方

①水の入ったペットボトルを用意します。

②床に仰向けになって寝そべり、足を少し開いて膝を立てます。

③ペットボトルを両手で握り、肋骨の下の腹斜筋のあたりにあて、底を軸にして胃の位置を上げるように意識しながら、ペットボトルを斜め上に圧しあてるようにして回旋させます。

④左右5回ずつ行います。

ペットボトルを使って内臓を上げることで、お腹のぽっこりを解消したり、代謝アップに役立ちます。


Sponsored Link


なお、肋骨はとても脆い骨のため、圧力を強くかけ過ぎないように注意しましょう。

部分痩せにも効果的なペットボトルダイエットのやり方

次に、ペットボトルを使って部分痩せに挑戦してみましょう。

ここでは部分ごとにペットボトルダイエットの方法をご紹介したいと思います。

小顔・顔痩せ

①空のペットボトルを用意し、中の空気を吸い込んでペットボトルと頬を凹ませます。

②凹ませたら、今度は空気を吐いてペットボトルを膨らませます。

③これを5回繰り返しましょう。

 

顔痩せダイエット!即効性のあるエクササイズやリンパマッサージ

小顔ダイエット即効効果!1週間で簡単に小顔になる方法!

顔ヨガ効果で小顔ダイエット【ほうれい線や頬のたるみを解消】

 

お腹の引き締め

①床に仰向けになって寝そべり、膝を曲げて床から離して90度に保ちます。

②両手でペットボトルを持ち、ペットボトルを膝に近付けるように上体を縮めます。

③息を吸いながら両手を伸ばして元に戻り、息を吐きながら再び両手を膝に近付けます。

④これを繰り返しましょう。

 

お腹の脂肪を落とす効果的な方法!お腹の引き締めにはコレ!

お腹の皮下脂肪を落とすダイエット!筋トレやサプリは効果的か?

ストレッチポールダイエットでお腹を引き締め下半身のむくみを解消!

 

二の腕の引き締め

①水を半分ほど入れたペットボトルを2本用意します。

②両手に一本ずつ真ん中あたりを持ち、そのまま真上に伸ばします。

③片手ずつ肘のところで後ろに曲げ、これを左右交互に20回行います。

 

二の腕ダイエット方法!即効で引き締めて痩せるおすすめ10選!

 

足痩せ

①ペットボトルを股の間にしっかりと挟みます。

②そのまま踵を上げて5秒キープしましょう。

③元に戻したら、踵を5回上げ下げします。

④②~③を繰り返しましょう。

 

足痩せストレッチで美脚ダイエット【寝ながらでも簡単にできる】

 

太もも

①足を開いて床に立ち、つま先を外側に向けます。

②水の入ったペットボトルを両手で持ち、そのまま腰を下げてスクワットを行います。

 

太もも痩せダイエット短期間で即効性のある正しいやり方!

 

ペットボトルダンベルで筋トレダイエットのやり方

①床に足を肩幅程度に開いて立ち、両手に水の入ったペットボトルを持ちます。両手は体の横から少し離しましょう。

②両腕を横に捩じります。3秒キープして反対側も同様に行います。

③10回繰り返して終了です。

①床に仰向けになって寝そべり、足を肩幅程度に開きます。

②両手に水の入ったペットボトルを持ち、そのまま天井に向かって上げ、ペットボトルの向きを横にします。

③次に、肘を曲げながらゆっくりとペットボトルを下ろします。

④再び腕を天井に向かって上げましょう。

⑤20回繰り返します。

 

ダンベルダイエットの効果的なやり方と口コミ【重さがポイント】

 

ペットボトルを使った呼吸法でダイエットするやり方

①足を肩幅くらいに開いて立ち上がって、ペットボトルを両手で持ち、口元に近付けます。

②ボーッと声を出しながら、体の中にある息を吐き切ります。

③吐き切ったらペットボトルを咥え、息を思いっきり吸い込みます。

こちらのダイエット方法は、顔を引き締める効果以外にも、インナーマッスルを鍛えることにも役立ちます。

動画でもご紹介している通り、お尻(肛門)を締めるように意識して行ってみましょう。

 

呼吸法ダイエットで効果的に痩せる方法!気になるお腹がスッキリ!

ドローインダイエット効果は正しいやり方と呼吸法で!

 

ペットボトルダイエットのコツ【顔痩せ・太もも痩せ・二の腕引き締め】のまとめ

ペットボトルを使ったダイエット方法は、数多くあります。

捨ててしまうだけのペットボトルを有効利用して、ダイエットが可能ならぜひ挑戦してみたいものですよね。

なお、部分痩せとして紹介している二の腕やお腹痩せ、足痩せの方法は、同時に背中やお尻など様々な筋肉を鍛えることができるので、使う場所を意識しながら行ってみるのがよいでしょう。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)