炭酸水ダイエット成功するやり方と効果!デメリットは何?

炭酸水ダイエット方法と口コミや飲む量!寝る前に飲んでも大丈夫?

女性の間で人気となっているのが炭酸水ダイエット

しかし、どうして飲むだけでダイエットや美容効果が得られるのか不思議ですよね。

また、炭酸水ダイエットを行っても痩せられなかったという方もいらっしゃるようですが、その場合はやり方などに間違いはなかったのでしょうか。

そこで今回は、炭酸水ダイエットについて調べてみました。

ダイエット成功のために知っておきたい情報を掲載していますので、これから炭酸水ダイエットを始めようと思っている方は是非一度お読み頂けたらと思います。

スポンサーリンク

炭酸水ダイエットとは?

tnsnsdt2
炭酸水ダイエットとは、炭酸水を飲むだけの簡単なダイエット方法です。

ダイエットと言うと、過酷な食事制限やハードな運動を強いられるというイメージを持っている方も多いと思いますが、炭酸水ダイエットではそのようなことをする必要はありません。

そのため、ストレスによる過食やイライラなどによって挫折することなく、長期間気軽に継続しやすいダイエットと言われています。

ダイエット成功の秘訣は「無理なく続けられること」と言われているため、これまでダイエットに失敗してきた方でも正しいやり方さえマスターすれば、成功に近付きやすいダイエット方法と言えるでしょう。

炭酸水ダイエットは、食事の前に炭酸水を飲むことで満腹感を得て、食事の量を減らすというのが主な目的となるのですが、起床時や空腹時に飲むことでも血流を促進したり、空腹を満たして間食を防ぐなどのダイエット効果を得ることができます。

炭酸水でなぜダイエットできるのか?その効果と理由!


普段から気に入って炭酸水をよく飲むという方も多いと思いますが、飲むだけでダイエットになるなら嬉しいですよね。

とは言え、炭酸水でなぜダイエットができるのか不思議だと思いませんか?

炭酸水のダイエット効果を調べてみました。

食べ過ぎを防ぐ

炭酸水に含まれている炭酸ガスが胃で膨れ、満腹中枢を刺激して空腹感が和らぎます。

お腹が空いたと感じた時に炭酸水を飲むことでお腹が満たされ、余計なカロリーの摂取を防ぐことができます。

便秘解消

炭酸水を飲むと胃腸の血管が刺激を受け、消化活動や腸の蠕動運動が活発になり、便秘が解消しやすくなると言われています。

便秘を放置していると腐敗した便から有毒ガスが発生し、細胞の働きを弱めて代謝を下げてしまいます。

体温を上げる

炭酸水に含まれている二酸化炭素が血中に取り込まれると、酸素を多く運ぶために血液の流れが良くなり、体温が上がります。

体温が1℃上がると基礎代謝は13%も上昇すると言われており、痩せやすい体を作ることができます。

炭酸水ダイエット成功するやり方


炭酸水ダイエットはどのように行うのがよいのでしょうか。

炭酸水ダイエットのやり方をご紹介します。

食前に飲む

食事の20~30分前に炭酸水を飲むことで、胃の中で膨れて満腹を感じやすくなります。

その後の食事の量を無理なく抑えることができます。

小腹が空いた時に飲む

お腹が空いたと感じた時に炭酸水を飲んでお腹を満たし、余計なカロリーを摂取するのを防ぎましょう。

1回に飲む量

食前に飲むなら300ml~500mlが良いと言われています。

ただし、1日に飲む量の上限は500mlとし、飲み過ぎないようにして下さい。

また、便秘解消のために飲むなら、1回100ml程度が良いでしょう。

炭酸水ダイエットを継続させるコツは?


炭酸水ダイエットは、炭酸水を飲むだけでダイエットができる手軽さが嬉しいですよね。

しかし、毎日飲むとなると飽きが心配になる方も多いでしょう。

そこで、炭酸水ダイエットを継続させるコツをご紹介します。

レモンやライムなどを入れてみる

炭酸水にレモンやライムなどの柑橘系をカットしたものを入れて飲むと、風味が変わり、酸味がプラスされて飲みやすくなります。

酢で割る

酢にはダイエット効果があるので、炭酸水と合わせることでさらに効果アップが期待できます。

ただし、飲みやすいりんご酢やフルーツ酢の中には、糖分が多く含まれているものもあるので、成分表などをよく見てカロリーを抑えるようにしましょう。

味比べをしてみる

炭酸水は採水地によって味が違います。

炭酸が強めだったり、ミネラル分を強く感じたりなどが違うので、ダイエットをしながら自分好みの炭酸水を探してみるのもおすすめですよ。

炭酸水を寝る前に飲むとダイエット効果はあるの?


炭酸水は、炭酸ガスを含んだ水のことを言います。

炭酸飲料とは異なり、糖分が含まれていないのでカロリーは0のため、近年はダイエットドリンクとして人気が高まっています。

炭酸水を飲むと炭酸の働きで胃や腸で膨らんで満腹感が得られるため、食事の前や食事中に飲むことで摂取カロリーを抑えることができ、ダイエットに役立ちます。

しかし、炭酸水のダイエット効果は食事前や食事中に飲むだけではありません。

寝る前に飲むことでも、ダイエット効果を得ることができます。

寝る前に炭酸水を飲むと、炭酸が胃や腸を刺激して働きが活発になり、翌朝のお通じがスムーズになると言われています。

また、炭酸が血液に流れ込むと血管を拡張して血流がよくなり、老廃物の排出が促され、デトックス作用が高まると言われています。

飲む量はどれぐらいが良いの?

なお、寝る前に炭酸水を飲む時は、コップ一杯程度(100~150ml)にしておきましょう。

ダイエット効果を高めるためにと多く飲み過ぎてしまうと、夜中に何度もトイレに起きることになり、睡眠が妨げられてしまいますので注意しましょう。

生理中に炭酸水ダイエットをしても大丈夫?


炭酸水ダイエットを始めて、生理が来た場合、ダイエットは中断するべきなのか、継続可能なのか気になるところですよね。

結論から言うと、生理中であっても炭酸水ダイエットは行うことができます。

むしろ、生理前や生理中はホルモンの関係で食欲が増進したり、便秘になりやすくなりますが、炭酸の効果によって食欲を抑えたりお通じを改善する効果が期待できることから、生理中こそ炭酸を飲んだ方がよいとも言われています。

また、生理中は血行が悪くなって冷えが生じ、体がむくみやすくなりますが、それも炭酸に含まれる二酸化炭素によって血行が促進され、冷えやむくみの解消に繋がると言われています。

ただし、炭酸水ダイエットでは炭酸を飲むタイミングや量がとても大切で、それを間違ってしまうとダイエットの効果が得られない場合もあります。

例えば、食前に炭酸水を飲むと炭酸がお腹で膨れて、無理なく食事の量を減らせると言われていますが、この時に飲むべき炭酸水の量は500mlと言われています。

炭酸水の量が少ないと、返って食欲を増進させてしまうこともあるため注意が必要です。

同様に、いくら冷えやむくみの解消効果があるからと言って、冷たい炭酸水をガブガブと飲んでいたら、体は冷えてしまいます。

特に生理中は冷えやすくなるため、炭酸水を飲む時は常温のものを飲むようにしましょう。

お風呂でもできる炭酸水ダイエット方法

tnsnsdt5
一日の疲れを癒すリラックスタイムとして、入浴剤にこだわっている方も多いと思いますが、その時炭酸ガス入りのものを使用すると、炭酸水を摂取するのと同様の効果を得られることをご存知でしょうか。

炭酸ガス入りの入浴剤とは、お湯に入れた時にしゅわしゅわと泡を発生させるタイプのものです。

この時、お湯に炭酸ガスが溶け出すのですが、炭酸ガスは皮膚からも吸収されて体内に入るため、血行を促進して新陳代謝を活発にしてダイエット効果を高めてくれます。

炭酸水ダイエットの注意点

tnsnsdt6

炭酸水ダイエットを行うにあたり、注意すべき点がいくつかあるのでご紹介します。




炭酸水は無糖のもので

炭酸水ダイエットを行う時は、必ず無糖のものを飲むようにして下さい。

一般的によく飲まれている炭酸飲料は、多くの場合糖分が含まれています。

そのため、天然の炭酸水かミネラルウォーターに炭酸を入れたものを選ぶようにしましょう。

常温の炭酸水で

暑い夏などは特に冷蔵庫でキンキンに冷やした炭酸水を飲みたくなってしまいがちですが、冷たい飲み物は内臓を冷やし、血流を悪くして太りやすい体質になってしまいます。

炭酸水ダイエットを行う時は、常温の炭酸水を飲むようにしましょう。

胃の膨満感や腹痛

炭酸を摂取しすぎてしまうと胃や腸にガスが溜まり、膨満感や不快感、腹痛などの原因になることがあります。

ダイエットを始める時は一気に飲むのは避け、ゆっくりと様子を見ながら飲むようにしましょう。

胃酸の分泌が低下

食事の直前や食事中に炭酸水を飲むと、胃酸が薄まってしまい、消化の働きが衰えて消化不良を起こすことがあります。

特に油っこい食事をする時は、食事の30分前には炭酸水を飲み終えておくようにしましょう。

歯のエナメル層が剥がれることも

炭酸が歯の表面のエナメル層を剥がしてしまい、虫歯などの原因になることがあります。

炭酸水を飲んだ後は口をゆすいで、口の中に炭酸が残らないようにしましょう。

炭酸水を飲むと太るという噂は本当?デメリットは何?


炭酸水を飲むと太ると言われているのは、炭酸飲料と混同している可能性があります。

炭酸飲料は糖分が多く含まれているものが多いですが、炭酸水は無糖でカロリーは0。

いくら飲んでもカロリーを摂り過ぎて太ることはありません。

ただし、ダイエットとして炭酸水を飲むなら、300ml程度は飲んでお腹を満たす必要があります。

炭酸水ダイエットでは飲む量がとても大切で、一回100~200ml程度の炭酸水では胃腸が刺激されて、逆に食欲を増進させてしまうことがあります。

一方で、これとは逆に「よりダイエットの効果を得たい」と、一度に大量の炭酸水を飲んでしまうと、炭酸酩酊といって酔っぱらった状態になったり、胃腸の弱い方はお腹を壊してしまうことがあります。

このようなことから、炭酸水ダイエットを行う時は飲む量が少なすぎても、多過ぎてもいけません。

ダイエットにおすすめの炭酸水3選!

シュワシュワとしたのど越しが癖になる炭酸水。

ただ美味しいだけではなく、近年では様々な健康・美容効果がわかっており注目を集めています。

ここで言う炭酸水は、いわゆる炭酸飲料とは違い、甘味がない分最初は飲みづらさを感じるかも知れません。

しかし、飲むだけでダイエットになるのならぜひ挑戦したいと思う人は多いのではないでしょうか。

でも、炭酸水ってたくさん種類があってどれを選んだらいいのかよくわからない・・という人もいますよね。

そこでここでは、ダイエットにお勧めの炭酸水をご紹介したいと思います。

ウィルキンソンタンサン


強炭酸のため、お腹が膨れやすくダイエットによいと人気の炭酸水です。

また、コンビニなどでも手軽に買えるため、ついストックを切らしてしまったという時でも便利です。

ポッカサッポロおいしい炭酸水


炭酸水を使ったダイエットを行っている方の中で、「炭酸が抜けづらい」「そのまま飲んでも美味しい」と人気なのがこちらの商品です。

純粋100%を使用し、強めの炭酸が癖になる方が多いようです。

サンペレグリノ


イタリアで「スパークリングウォーターと言えば?」と聞くと誰もが答えるくらい有名なイタリア産炭酸水です。

硬水のため日本人の体質には合わないと言われていますが、ダイエットの効果を高めるなら国産(軟水)よりも海外産がお勧めです。

炭酸水ダイエットの口コミや体験談


炭酸水ダイエットの効果は実際どうなのか、ダイエットを始める前に参考にしたいですよね。

また、炭酸水ダイエットで本当に痩せるのか、不安に感じている方も多いでしょう。

そこで、炭酸水ダイエット経験者に、炭酸水ダイエットの口コミや体験談をお伺いしてみました。

痩せた人の口コミ

「炭酸水ダイエット、本当にすごいです!私は1ヶ月に1㎏のペースで体重が落ちて、10ヶ月で10㎏の減量に成功しました!」

「炭酸水ダイエットで3ヵ月で5㎏痩せました。運動も併用しましたが、炭酸水を飲むと食べ過ぎを防止できたり、随所で効果は感じられましたね。」

「炭酸水ダイエットを始めて半年で10㎏痩せました。私は夕食前に飲む方法で行いました。私の母も一緒にダイエットをしたのですが、母も半年で7㎏痩せました。」

「1週間で1.5㎏落ちました。食事の前に炭酸水を飲むだけで、後は何もしていません。」

効果がない・痩せない人の口コミ

「炭酸水を飲み始めて最初は便秘が解消したり効果があったのですが、飲み続けているうちにだんだんと量を飲まないと効果が現れなくなってしまい、結局止めました。」

「炭酸水を飲むと食事の時の食欲は抑えられます。でも、間食の時間になると、食事を減らしたから少しくらい食べても大丈夫と気が大きくなってしまい、たくさん食べ過ぎるハメに・・。それでも太らなかったので炭酸水ダイエットは成功と言えるかも知れませんが、体重は変わりませんでした。」

炭酸水ダイエットで失敗する(痩せない)理由は?対策はどうすればいい?


炭酸水ダイエットで痩せない場合、どのような理由が考えられるのでしょうか。

また、痩せない理由の対策があれば知りたいですよね。

炭酸水ダイエットで失敗する理由や対策を調べてみました。

糖分が多い炭酸飲料を選んでいる

炭酸水と炭酸飲料は炭酸を含んだ清涼飲料水全般に含まれますが、一般的には炭酸飲料は炭酸に糖分やフルーツ果汁が入ったものを指します。

中でもコーラやソーダなど甘い炭酸飲料は糖分が高く、飲み過ぎると太りやすくなってしまいます。

炭酸水ダイエットを行う時は、無糖で何も味が付いていない炭酸水を選ぶようにしましょう。

飲む量が少ない

1日に炭酸水を飲む量の上限は500mlですが、これを毎回の食事前に割ってしまうと、1回あたり166ml程度になってしまいます。

コップ一杯程度の炭酸水を飲んで食事をすると、胃や腸が刺激されて食欲が増してしまい、ダイエット効果を妨げる原因になることも。

炭酸水の効果をしっかりと得るには、1回で300mlは飲むのが良いと言われているので、例えば夕食前に300ml飲み、残りの200mlは小腹が空いたタイミングで飲むようにするとよいでしょう。

摂取カロリーが多い

炭酸水を飲んだことで安心してしまい、食事の量が全くセーブされていなかったり、1日の総摂取カロリーが多いと痩せることはできません。

これはダイエットの失敗例として実は最も多い原因と言われています。

炭酸水ダイエットは炭酸水を飲めば痩せられるダイエットではなく、摂取カロリーを抑えることが大切です。

栄養バランスに気を付けながら、カロリーを摂り過ぎないような食事を行いましょう。

消費カロリーが少ない

摂取カロリーに気を付けていても、消費カロリーが少ないと痩せにくくなります。

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は脂肪を燃焼し、カロリーの消費を助けてくれます。

また、筋トレで筋肉を増やすことで代謝が上がり、太りにくい体を作ることも大切です。

炭酸水の効能・効果


炭酸水に含まれる炭酸ガスがお腹を膨らませ、食事の量を自然と減らしてくれることから、ダイエット効果が期待できるとして人気が高まっている炭酸水ですが、実はダイエット以外にも健康や美容の面において様々な効果があると言われています。

そこでここでは、ダイエット以外の炭酸水の効果についてご紹介したいと思います。

疲労回復

炭酸ガスが血液に流れ込むと、血管を拡張させて血液の流れを促すため、細胞に必要な酸素や栄養がどんどんと運ばれて、疲れの回復に繋がると言われています。

また、老廃物の排出作用も高まるので、疲れの原因と言われている乳酸の排出が促されることも、疲労回復に役立ちます。

腸の調子を整える

炭酸による刺激で腸のぜん動運動が促されるので、腸の調子が整い、お通じの改善効果が期待できると言われています。

美肌効果

血液の流れがよくなることで、細胞が活性化され、美肌作りに役立つと言われています。

また、老廃物の排出作用によって肌の調子が整いやすくなります。

食欲増進

体調不良や夏バテなどで食事を受け付けない場合でも、炭酸水を飲むことで胃が刺激されて、食欲が高まることがあります。

美髪効果

炭酸水によって血行がよくなることで、髪に栄養が届きやすくなり、髪にツヤやコシが出やすくなると言われています。

また、炭酸水で髪を洗うと、頭皮に付着した汚れを落としてくれるので、頭皮や毛根を清潔に保ってくれると言われています。

まとめ

炭酸水ダイエットは、炭酸水(炭酸ガス)の持つ効果によって痩せやすい体質に変わることと、食事前にお腹を満たすことで食事の量を無理なく減らすというダブル効果が期待できるものです。

炭酸水を飲んだからといって、すぐに体重が大幅に減るというわけではありませんが、心身に負担を掛けずにダイエットを行うことは、健康を保つ上でもリバウンドなどの失敗を起こさないためにも大切なことと言えます。

是非、正しいやり方で炭酸水ダイエットを実践してみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました