生姜白湯ダイエットの効果とやり方や作り方!

生姜白湯ダイエットの効果とやり方や作り方!

生姜白湯ダイエットで効果的に脂肪燃焼を!

美容や体型維持のために、白湯を飲んでいる人って多いですよね。

元々はテレビでよく見かけるタレントさんやモデルさんなどが、こぞって白湯を飲んでいることを明かしたのが切っ掛けで、今や一般の女性にも広く浸透したと言われています。

マイボトルからコップに白湯を注いで飲んでいる姿を見るだけで、何となく美人度が増して見えるのは気のせいではないはずです。

しかし、最近はこの白湯の効果をさらにアップさせた生姜白湯というのが人気なのをご存知ですか?

生姜も、女性にとっては美容や健康、ダイエットによい食材としてよく知られたものですが、その生姜と白湯を組み合わせたものなら体にきっとよいはず・・ですよね。

そこで今回は、生姜白湯を使った生姜白湯ダイエットについて調べてみました。

生姜白湯ダイエットやり方効果作り方などをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


生姜白湯ダイエットとは?


生姜白湯ダイエットとは、その名の通り生姜と白湯を同時に摂取するダイエット方法になります。

白湯とは、水を沸騰させた後40~50度ほどに冷ましたものを言います。

朝起きた時、人の体は水分が失われた軽い脱水状態になっているため、水分を摂るのがよいと言われていますが、その時に水よりも白湯を摂取した方が内臓を冷やさず、代謝をアップさせる働きが高まるとして、特に体の冷えやすい女性は白湯を意識して摂る方が増えています。

その白湯に、生姜を加えたものが生姜白湯となります。

生姜は昔から漢方として利用されていることからもわかる通り、様々な効能や効果が期待できる食材です。

つまり、生姜と白湯を同時に摂ることで、さらなるダイエット効果が期待できるのが生姜白湯ダイエットとなります。

 

白湯ダイエット効果のあるやり方と美味しい白湯の作り方!

生姜ダイエットの効果と口コミや痩せたレシピは?

 

生姜白湯の効能・効果


生姜も白湯、どちらも体によさそうな気がしますが、具体的にはどのような効能や効果が期待できるのでしょうか。

ここでは、生姜白湯の効能や効果をご紹介したいと思います。

血行促進効果

生姜に含まれるジンゲロール(ショウガオール)は血行を促進する働きがあると言われています。

また、白湯にも内臓を温めることで血液の巡りを高める作用があることから、ダブルで血行促進効果を得られます。

冷え性の改善

生姜に含まれるジンゲロールは、熱を加えることでショウガオールという成分に変化しますが、ショウガオールは体の深部で熱を産生して体温を上げる効果があると言われています。

また、白湯も内臓を温める働きがあるため、冷え性の改善に効果があると言われています。

美肌効果

生姜や白湯の血行促進作用によって、細胞に酸素や栄養が行き渡るようになると肌のターンオーバーが促進されるので、美肌効果が期待できると言われています。

便秘解消

白湯によって内臓の温度が上がると、胃や腸などの働きが活発になり、デトックス作用が促進されてお通じの改善が期待できます。

また、生姜によって血行がよくなることでも、胃や腸の働きが活発になります。

むくみ解消

水分を摂るとむくみやすくなるのでは?と思いますが、むくみの主な原因は塩分の摂り過ぎにあります。

そのため、白湯を飲むことでデトックス作用が促進されると、老廃物の排出が高まりむくみの解消に繋がると言われています。

また、生姜の働きによって血行がよくなることでも内臓の機能がアップして、むくみ解消に繋がると言われています。

 

レンチン生姜ダイエットの効果とやり方【摂取量や作り方】

 

なぜ生姜白湯は、ダイエットに効果的なのか?


生姜や白湯の血行促進作用によって、内蔵の温度が例えば1度上がったとすると、基礎代謝は10%もアップすると言われています。

基礎代謝とは、簡単に言うと寝ていても消費されるエネルギーのことを言います。

この基礎代謝が高い人ほど、カロリー消費が活発になるので太りにくい体質になると言われていますが、一方で基礎代謝は年齢を重ねるとともにどんどんと低下していくため、年をとるほど痩せにくくなってしまうのです。


Sponsored Link


基礎代謝をアップさせる方法は様々にありますが、生姜白湯は飲むだけで基礎代謝のアップが期待できるため、上手に取り入れることで無理なくダイエットができると言われています。

 

基礎代謝を上げ簡単にダイエットできる方法!

 

生姜白湯ダイエットがおすすめの人は?


これまで数多くのダイエット方法を試してみたものの、思うような効果がなかったという人は、基礎代謝の低下がその原因だったかも知れません。

でも、自分の基礎代謝が低いのか高いのかなんて、よくわからないが殆どではないでしょうか。

一般的に、基礎代謝が低い人には次のような特徴があると言われています。

・冷え性で、手や足の先がいつも冷たい

・頭痛や肩こり、腰痛、生理不順、生理痛が重いなどの症状がある

・低体温

・疲れやすい、寝ても疲れが取れない、もしくは睡眠不足

・肌荒れや乾燥がひどい

・便秘、胃腸の調子が悪い

・下半身が太い、むくみやすい

上記に数多く該当する人ほど、基礎代謝が低いと考えられます。

このような場合は、生姜白湯を飲んで内臓の温度を上げてみるのがよいでしょう。

生姜白湯ダイエットのやり方


生姜白湯ダイエットは、生姜白湯を飲むだけの簡単なダイエット方法になります。

食事の置き換えとして生姜白湯を飲むとか、食事の前に生姜白湯をたくさん飲んで食べる量を減らす、といった食事制限系のダイエットではありませんし、運動を行う必要もありません。

そのため、短期間で大幅に減量ができるわけではないですが、飲むだけなので無理なく行えますし、長期間続けることで体質改善がされ、少しずつ痩せやすい体に変化していくことができます。

 

生姜ココアダイエットの効果と成功するやり方やおすすめレシピ!

 

ダイエットに効果のある生姜白湯を飲む時間帯や目安の量は?


生姜白湯は、量をたくさん飲めばよいわけではありません。

これは、生姜白湯に限ったことではなく、どんなに体によいと言われているものでも摂り過ぎは効果を高めるどころか、返って体に負担になってしまうことがあります。

そのため、生姜白湯は一日で800mlを目安に摂取するのがよいと言われています。

また、飲むタイミングも、できればよりダイエット効果の高まる時間帯にしたいものですよね。

効率よく生姜白湯を飲むなら、次の4回のタイミングで摂取するのがよいと言われています。

・起床後(200ml)

・昼食中(200ml)

・昼食の30分後(100ml)

・夕食中(200ml)

・夕食の30分後(100ml)

なお、上記のタイミングでの摂取が難しい場合は、空腹時や入浴時など生姜白湯の吸収が高まる時に飲むのがよいと言われています。

生姜白湯の作り方


1. やかんに水を入れ、そこに皮つきのまま薄切りにしたしょうがを2~3枚入れ、強火で沸騰させます。

2. 沸騰したらやかんの蓋をとり湯気が上がるようにします。

3. そのまま5~10分沸騰させた後、50~60度ほどに冷まして飲みます。

生姜白湯が飲みづらいと感じる時は、はちみつなどを加えて飲むと飲みやすくなりますが、ダイエット効果を期待するならできるだけ甘味はつけない方がよいでしょう。

また、使用する水は水道水なら浄水器を通したもの、もしくは市販のミネラルウォーター(軟水)を使うのがおすすめです。

生姜白湯ダイエットの効果とやり方や作り方!のまとめ

生姜と白湯を組み合わせるだけで、血行促進作用がアップし代謝が上がって痩せやすい体になると言われています。

ただし、飲んですぐ効果が現れるわけではないので、毎日気長に続けるようにしましょう。

なお、胃の調子が悪い方や胃潰瘍のある場合などには、生姜の辛味が刺激となることがあるので、摂取は控えるようにして下さい。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)