生姜スープダイエットの効果とやり方やポイント!

生姜スープダイエットの効果とやり方やポイント!

ジンジャー(生姜)スープの作り方とダイエット効果!

生姜を食べると、体がぽかぽかして温まりますよね。

そのため、冷え性が多い女性は意識的に生姜を摂っているという人も多いと思います。

生姜は冷え性改善の他にも、ダイエットや美容効果がよく知られています。

生姜白湯や生姜紅茶など、温かい飲み物と組み合わせて摂る方法が人気となっていますが、白湯や紅茶だと生姜の味がダイレクトすぎてちょっと苦手・・という方もいらっしゃるのではないかと思います。

そのような方にお勧めなのが、生姜スープ

生姜スープを使った生姜スープダイエットなら、味に挫折することなく続けられそうって思いませんか?

そこで今回は、生姜スープダイエットについて調べてみました。

生姜スープダイエットやり方やその効果、押さえておきたいポイントなどをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


生姜スープダイエットとは?


生姜スープダイエットとは、生姜を使ったスープを食事に摂ることで、生姜の持つダイエットパワーを得る方法になります。

生姜スープのみを摂取する、いわゆる置き換えダイエット方法ではなく、食事の一品として生姜スープを摂るので、空腹によるストレスが起こる心配がありません。

また、運動をする必要もないので、ダイエットはしたいけれど運動は苦手・・という方にも、気軽に始められるダイエット方法と言えます。

 

生姜ダイエットの効果と口コミや痩せたレシピは?

 

生姜の効能・効果


昔から体によい食べ物というイメージがある生姜ですが、具体的にはどのような効能や効果が期待できるのでしょうか。

ここでは、生姜の効能や効果をご紹介したいと思います。

冷え性の改善

生姜に含まれるジンゲロールは、加熱することでショウガオールという成分に変化しますが、このショウガオールには血行を促進する作用があることから、血液の循環がよくなり、冷え性の改善に効果が期待できると言われています。

美肌効果

ショウガオールの働きによって血行が促進されると、細胞が活性化され、肌のターンオーバーが活発になります。

そのため、シミやそばかすの原因となるメラニンの排出が進み、肌のハリやキメが整いやすくなると言われています。

胃や腸の調子を整える

生姜は昔から生薬として漢方薬にも使用されるほど、薬効の高い食物です。

その中でも、胃や腸といった消化器官の機能を高める働きや、胃ガンの原因と言われるピロリ菌を除去し、胃を健やかに保つ作用があると言われています。

免疫力を上げる

生姜には殺菌作用や抗炎症作用があり、体の免疫力を高める働きがあると言われています。

便秘解消効果

生姜によって血行が促進され、胃や腸の働きが活発になると、お通じが促進されて便秘解消効果が期待できると言われています。

なぜ生姜スープでダイエットできるの?


生姜スープを飲むことで、生姜の持つダイエット効果とスープのダイエット効果の2つを得ることができます。

生姜の効果は、上記と重複するところもありますが、便秘解消によってお通じがよくなると、胃や腸に集中していたエネルギーが体の他の働きに分散されるため、代謝が上がって痩せやすくなると言われています。

また、血行がよくなることで代謝がアップするので、ダイエット効果があると言われています。

そして、スープを飲むことでも、体が温まり代謝アップの効果が期待できます。

温かい飲み物を摂ると体が温まりますが、体温が1度上がると基礎代謝は10%も向上すると言われています。

つまり、生姜スープは生姜の持つ代謝アップとスープの代謝アップのダブル効果があるため、ダイエットにとてもよいと言われているのです。

 

基礎代謝を上げ簡単にダイエットできる方法!

 

生姜スープの作り方


生姜スープは、体を温める作用のある生姜とスープを組み合わせたものです。

この2つが揃っていれば、基本的には後は好きなように・・となりますが、ダイエット効果を得るには油や砂糖といった調味料を使わずに仕上げるのがよいでしょう。


Sponsored Link


また、白菜、にんじん、玉ねぎを使うことで、それぞれの野菜の持つダイエット効果も加算されるため、よりダイエットによい生姜スープが出来上がります。

味付けも自由ですので、食べ飽きしないようにご自身の好みに合わせて生姜スープを作ってみましょう。

 

生姜白湯ダイエットの効果とやり方や作り方!

野菜スープダイエットの効果と痩せるレシピ!リバウンドの心配はないの?

 

生姜スープダイエットのやり方


生姜スープダイエットは、生姜スープを食事時に摂取するダイエット方法ですが、よりダイエット効果を高めたい場合には、次のような摂取方法がよいと言われています。

朝食 生姜スープとお好みのフルーツ

昼食 好きなものを食べましょう

夕食 生姜スープと通常の食事

生姜スープを食事としてとる場合は、食事の一番始めに生姜スープを食べることで、体を温めて代謝をアップさせながら、食事による急激な血糖値の上昇を防ぐことができます。

 

レンチン生姜ダイエットの効果とやり方【摂取量や作り方】

 

生姜スープダイエットのポイントや注意点


生姜スープダイエットを行う時は、生姜スープだけを食べるようなやり方は止めましょう。

生姜スープだけを摂り続けていたら、摂取カロリーが抑えられるためダイエット効果が高くなりますが、体に必要な栄養素が補えなくなり、体調不良の原因になってしまいます。

また、病気などで食事に制限のある方や、アレルギーを持っている方は、事前に必ず主治医に相談するようにしましょう。

なお、生姜スープを摂る時は、食事の最初にするのがおすすめです。

特に野菜をたくさん入れた生姜スープなら、食物繊維が多く摂れるので、血糖値の急上昇を防ぐだけではなく、お腹が膨らんで無理なく食事の量を減らすことができます。

 

生姜ココアダイエットの効果と成功するやり方やおすすめレシピ!

生姜紅茶ダイエットの効果と成功するやり方と口コミ!

 

ダイエットにおすすめの生姜スープのレシピ

生姜を使ったスープの中でも、ダイエット効果が期待できるおすすめのレシピをご紹介したいと思います。

ヘルシーきのこ生姜スープ


きのこやしめじ、えのきなどのお好みのものを用意し、食べやすい大きさにカットしておきます。

生姜は千切りにします。

鍋にごま油を入れて生姜を入れて炒め、さらにきのこ類を炒めましょう。

水と鶏がらスープの素を入れて煮込み、そこにオイスターソース、塩、こしょうを入れて味を調え、最後に酢を入れて完成です。

※ダイエットとして食べる場合には、ごま油を使用しない方がよいでしょう。

玉ねぎと生姜のスープ


千切りした生姜を鍋に入れ、サラダ油で炒めます。

そこに、薄くスライスした玉ねぎを入れてさらに炒め、茶色くしんなりしてきたら、水、コンソメキューブを入れて煮込みます。

アクを取りながら15分ほど煮込んだら、醤油で味を調え、お好みでパセリを散らして完成です。

※ダイエットとして食べる場合には、サラダ油を使用しない方がよいでしょう。

優しい和風味♪白菜のポタージュ


5㎜ほどの薄切りにカットした白菜を鍋に入れ、水と和風だしを加えて煮込んだら味噌を溶いて入れます。

そこに、豆乳と生姜のすりおろしをミキサーで撹拌したものを加え、沸騰しないように注意しながら温めて、塩で味を調えたら完成です。

生姜スープダイエットの効果とやり方やポイント!のまとめ

毎日の食卓に生姜スープを加えるだけで、簡単に行うことができる生姜スープダイエット。

「ちょっとダイエットを頑張りたい」という時は、上記でご紹介したように一日2食に生姜スープを取り入れる方法を行ってもよいですし、「もう少し緩く気長にやりたい」という場合は、一日3食のうちの1食に生姜スープを摂るようにしてもよいでしょう。

生姜スープ自体に、特に決まった作り方がないため、オリジナルで飽きのこない味を作ることもできるので、食べ飽きせずに続けることができるのではないかと思います。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)