武田真治の筋肉リズム体操ダイエットのやり方や効果!

武田真治の筋肉リズム体操ダイエットのやり方やポイント!

2020年7月に22才年下の女性と結婚したことで話題になった武田真治さんは、俳優として様々なドラマや映画に出演する傍ら、バラエティー番組でも人気を博し、そのマルチな才能が以前から注目されていました。

そんな武田さん、最近は『筋肉芸能人』として大活躍しており、中でも武田さんが考案した『筋肉リズム体操』がダイエットによいとしてテレビ番組でひっぱりだことなっています。

食事制限で脂肪よりも重い筋肉を落とすのではなく、筋肉を増やすことでメリハリのあるボディと太りにくい体質を手に入れるのが、『筋肉リズム体操』の目標です。

ご自身も47歳(2020年1月現在)とは思えないほど、若々しいままでいられるのも、筋肉リズム体操のおかげなのかも知れません。

そこで今回は、武田真治さんの筋肉リズム体操ダイエットのやり方やポイントをまとめてみました。




筋肉リズム体操の効果

1分半という短い動画ですが、7つの筋肉を同時に鍛えることができ、消費カロリーは30分のジョギングに匹敵すると言われています。

筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、日常生活を送っているだけで脂肪が燃えやすくなるので、食べてもリバウンドしにくい体を作ることができます。

ダイエットと言うと、食事制限によって摂取カロリーを減らす方法を選ぶ方が多いですが、体に必要なカロリーが得られなくなると、筋肉を分解してエネルギーを生み出そうとします。

そのため、食事制限のダイエットでは筋肉が落ちやすくなります。

筋肉は脂肪よりも重いので、体重は以外と簡単に減りますが、筋肉が減ることで脂肪や皮膚を引き上げる力が弱くなって、皮膚がたるんだり、痩せたというよりもやつれたように見えてしまうこともあります。

体重が多く減っても、見た目が理想と違ったらそのダイエットは成功したとは言えないですよね。

筋肉リズム体操で筋肉が増えると、脂肪や皮膚を引き上げるので体がたるまず引き締まってきます。

筋肉リズム体操のメリットとデメリット

メリット

筋肉リズム体操は、筋トレをメインとしたダイエット方法で、基本的には無理な食事制限は行いません。

特に筋肉の元となるたんぱく質が含まれる肉類は、しっかりと食べて筋肉を減らさないようにする必要があります。

ダイエットと言うと、カロリーの高い肉類を避けることが多いですが、きっちり食べて痩せられるため、空腹によるイライラやストレスがありません。

武田真治さんも言っていますが、極端な食事制限の伴うダイエットはストレスによって失敗しやすく、辞めた途端リバウンドしてしまうもの。

筋肉リズム体操は、筋トレを習慣化することで太りにくい体を作るだけではなく、太りにくい意思(心)を作ることができます。

デメリット

筋肉リズム体操は、武田真治さんが番組のために考案したプログラムで、大元は『筋肉ダイエット』と言い、筋肉赤ちゃん体操→筋肉アニマル体操→筋肉リズム体操という経過をたどることで、全身の筋肉を使って消費カロリーを増やしていくダイエット方法になります。

筋肉赤ちゃん体操は、今まで運動をあまりしてこなかった人や、太り過ぎの方でも行える比較的簡単な筋トレとなっていますが、それでも使ってこなかった筋肉を使うので想像以上にハードです。

そして、段階を追うごとに内容はどんどんと大変になっていきます。

一日の総カロリーを計算する場合、実は食事によって摂取カロリーを減らした方が、運動で消費カロリーを減らすよりも楽だと言われています。

そのため、筋肉リズム体操は「絶対に痩せる」という覚悟を持って臨む必要があります。

筋肉リズム体操の口コミ・評判


これからダイエットのために筋肉リズム体操を行ってみたいと思っている方のために、経験者の口コミを集めてみました。




良い口コミだけではなく、悪い口コミもありますので、どちらも読んで参考になさってみて下さい。

良い口コミ

・食事制限のダイエットをしても足が細くならなかったので、筋肉リズム体操をしてみました。慣れるまでは大変だったけれど慣れたら楽しくできます。体重は目標まで落ちたし、何より太ももの前部分の張りがなくなって、内ももに隙間ができました!
・1分半(を2セットなので)、今まで運動をしてこなかった私でもなんとかできました。
・テレビで見ていて、タレントさんや女優さんが3ヵ月でマイナス18㎏って凄いなと思いました。無理な食事制限をしなくてもよいので、食べられないとストレスが溜まってしまう自分には合っているダイエット方法だと思います。

悪い(意見のある)口コミ・評判

・確かに痩せそうだけど、テレビを見ていた分には自分には無理そうだと思いました。
・これを続けていたらリバウンドはしないと言っていましたが、筋肉モリモリになりそう・・。

筋肉リズム体操を実際にやってみた感想

・食事制限のダイエットは、体重が1㎏、2㎏と短期間でまとめて落ちる感じですが、筋肉リズム体操は0.1㎏、0.2㎏と少しずつ体重が落ちていきました。足が太いのが悩みだったので足が綺麗に痩せないかなと思っていたのですが、想像通りに引き締まって、内股の部分に隙間ができたのが嬉しかったです。動きに慣れるまでが大変でしたが、今では筋肉リズム体操を入り口に、もっとハードな筋トレをこなすようになりました。
・筋肉リズム体操、正直に言ってめちゃくちゃきついですけど、アラフォーになると筋肉つけないと痩せない!と思って自分に鞭打って頑張っています。実際にやってみてダイエット効果はもちろんなんですが、寝つきが悪かったのが解消されてぐっすり眠れるようになったことや、一日中家の中で過ごすことが多かったのが気分転換に外出するようになったりと、心の面での変化が大きい気がします。

武田真治のプロフィール

(画像はhttps://www.horipro.co.jp/takedashinji/ ホリプロタレントキャスティングより)
北海道出身。
1972年12月18日生まれ(47歳)
身長165㎝。
血液型AB型。

1989年、高校在学中に「ジュノンスーパーボーイコンテスト」でグランプリを獲得、それまで通っていた札幌の高校から東京都内の高校に転校して卒業。

翌年の1990年にドラマ「なかよし」で俳優デビュー。

1995年には独学で学んだサックス奏者として「Blow up」をリリースし、ミュージシャンとしてもデビューを果たす。

バラエティー番組にも進出し、「めちゃめちゃモテたい!」「めちゃめちゃイケてる!」など一世を風靡した番組に出演。

デビュー当時は細身の体やルックスから『フェミ男』の代表的な存在とされていた。

2018年にNHK「みんなの筋肉体操」に出演を切っ掛けに筋肉キャラとして、各社のテレビ番組に出演するようになる。

現在もサックス奏者として演奏を続けながら、俳優業にも邁進中。

まとめ

筋肉リズム体操は、俳優やミュージシャン、タレントとして活躍している武田真治さんが考案したダイエット方法です。

全身の筋肉をくまなく動かすことで筋力や基礎代謝を上げ、リバウンドしにくい体や心を作ります。

過度の食事制限は必要ないので、食べられないことがストレスになるという方でも安心して行うことができます。

今まで様々なダイエットを行ってみたけれど、ダイエット自体に失敗したり、ダイエットは成功したもののその後リバウンドをしてしまった方は、「全身全霊をかける意気込み」で筋肉リズム体操に挑戦してみてはいかがでしょうか。




コメント

タイトルとURLをコピーしました