背中のハミ肉ダイエットで後姿スッキリ美人になる方法!

背中のハミ肉ダイエットで後姿スッキリ美人になる方法!

背中のハミ肉を落とすダイエット方法!

二の腕お腹、足、あごや顔周り・・と、お肉の付きすぎが気になる箇所は体のアチコチにありますが、以外と盲点なのが背中と言われています。

背中は、自分で見る時は体をねじる必要がありますし、合わせ鏡をしないときちんと見ることができないため、毎日背中を欠かさずチェックしている方は少ないのではないでしょうか。

しかし、背中のケアを怠ると実年齢よりも老けて見られやすいことをご存知ですか?

また、自分では見づらい場所も、他人からはよく見える場所ということになり、以外とチェックされているもの。

そこで今回は、背中のハミ肉を落として後ろ姿美人になれちゃう方法をご紹介したいと思います!


Sponsored Link


背中のハミ肉ができる理由や原因は何?

snknhmnk2
薄着になる機会が増えてくるとなると、気になってしまうのが背中のハミ肉

特に女性の場合、ブラジャーで締めつけていることもあって、お肉が乗っかって余計にたるんで見えてしまうことも少なくありません。

では、そもそもこの背中のハミ肉は、どうしてできてしまうのでしょうか。

背中のハミ肉は、主に肩甲骨の弛みが原因と言われています。

肩甲骨とは、背骨を挟んで左右対になっている骨のことで、その形から「天使の羽根」とも呼ばれるものですが、この肩甲骨が外に開いたり左右の高さが非対称になると、そこに脂肪がつきやすくなり、やがてハミ肉になってしまいます。

 

背中の肉を落とす背中痩せダイエット!ストレッチがポイント!

 

背中のハミ肉をチェック!

snknhmnk3
自分ではなかなか気付くことができない、背中のハミ肉。

しかし、とても簡単な方法で見ることができます。

その方法とは、洗面所などの大きな鏡に背中を映して、その鏡をスマホで撮影するというもの。

これなら、自分の背中をしっかりと目で確認することができますよね。

単純に背中に手を回してお肉を直接つかむ、という方法もありますが、この場合だと「体をねじっているからお肉がつまみやすくなっているのでは」と、つい現実から目を背けてしまいがちになりますが、画像として撮ることで自分の真の姿を客観視することができます。

背中のハミ肉を落とすダイエット方法!

背中についたハミ肉の確認ができたら、次はそのハミ肉を落とすためにダイエットを開始しましょう!

ここでは、背中のハミ肉を効果的に落とすダイエット方法をご紹介します。

タオルで肩甲骨ストレッチ

1.タオルを両手で、肩幅より少し広めに持ちます。

2.肘を曲げずにタオルを頭に上に持っていき、息を吐きながら肘を曲げ、タオルを首の後ろまで下ろします。

3.最後に、息を吸いながらタオルを頭の上に持っていきます。

4.この動きを10回繰り返しましょう。

 

肩甲骨ダイエットで効果的に痩せるストレッチのポイント!

 

背中痩せできるスロトレ

1.床にうつ伏せになって寝そべり、息を吐きながら4カウントで右手と左足を床から上げていきます。

2.息を吸いながら元に戻り、今度は左手と右足を同様に上げていきます。

マッサージでハミ肉撃退

snknhmnk4
マッサージによって、コリを解すことでもハミ肉撃退の効果が期待できます。

特に肩甲骨周りに溜まった老廃物をしっかりと流すことで、むくみの解消になり見た目もスッキリします。

 

リンパマッサージの効果的なやり方【ダイエット・むくみ解消】

 

背中のハミ肉を落とす脂肪燃焼エクササイズ

酸素を多く取り込む有酸素運動には、脂肪を燃焼する効果があることから、ハミ肉を落とすためには欠かせないエクササイズと言えます。

ここでは、背中を引き締めるバックランジという方法をご紹介します。

1.床に立ち、片足を後ろに引き、お尻を下げてしゃがみます。

2.手を前に出し、肘を後ろに引いたと同時に、両足を揃えて立ちます。


Sponsored Link


3.息を吸いながら手を前に出し、片足を後ろに引いてしゃがみ、息を吐きながら肘を後ろに引き、背中を寄せます。

4.動作を大きくすることで、脂肪燃焼効果が高まります。

 

スープダイエットの効果や口コミ!短期間で脂肪燃焼できると話題!

腰回りのぜい肉を効果的に落とすダイエット方法!

 

背中のハミ肉を落とす筋トレ

1.タオルを肩幅より少し広めに持ち、頭の上に持ち上げます。

2.両膝を少し曲げ、股関節を軸にして上半身を前に倒します。この時、背中が丸まらないように注意して下さい。

3.次に、タオルが首の後ろにいくまで肘を曲げ、タオルが首の後ろにいったら肘をまっすぐ伸ばし、上半身を起こします。

4.これを10回繰り返しましょう。

 

ダイエット筋トレメニューおすすめ11選!女性に最適!

 

背中のハミ肉解消に効果的な体操

後ろ姿の綺麗な女性って、憧れますよね。

せっかくお気に入りの洋服を着ても、背中のお肉のせいでラインが崩れてしまっていたら、ガッカリしてしまいます。

そこでここでは、背中のハミ肉解消に効果的な体操をご紹介したいと思います。

肩回し体操

①手を肩につけ、前から後ろに10回ほど回します。腕が体の前を回る時は、肘同士がくっつくように意識しましょう。

②腕を外に回す時は、肩甲骨同士がくっつくように意識しましょう。

③10回終わったら、逆回しを10回行います。胸を広げるように大きく腕を回します。

肩ゆらし体操

①両手を広げ、手の平を上に向ける、ひっくり返すという動作を10回ほど繰り返します。

②次に、体の斜め前に腕を出し、同様に手の平を上下にひっくり返します。こちらも10回ほど行いましょう。

③次に、体の真横に腕を伸ばして上げ、手の平を内側に向けます。そのまま腕を背中の方に回し、肘を曲げて、20秒ほどキープします。

③さらに、そのまま手の平を背中に付けるようにします。10回ほど行いましょう。

 

ラジオ体操ダイエットの驚くべき効果!消費カロリーが凄い!

 

ブラジャーの背中のハミ肉の解消法

snknhmnk5
本来、女性の体を綺麗に見せてくれるはずのブラジャー。

ですが、背中に余計なお肉があるとブラジャーに乗ってしまい、何とも情けない姿になってしまいます。

このブラジャーのハミ肉を何とかしたいと思っている方は多いと思いますが、ブラジャーの付け方を変えるだけで解消することができます。

1.ブラジャーのホックを留めたら、体を前屈みにします。

2.そのまま、右手を左の胸に入れ、肩甲骨付近に伸ばし、お肉を引っ張ってくるイメージで左胸に集めます。

3.同様に右胸も行い、胸に集めたお肉がこぼれないようにワイヤーの位置を調整します。

4.肩のストラップを調整し、胸を少し引き上げます。

正しい姿勢で背中の肉を落とす

snknhmnk6
つま先を少し開き、かかとは床に付けた状態で壁際に立ちます。

そして、壁に後頭部、肩、お尻、ふくらはぎ、かかとが付いた状態にしてみましょう。

これが、正しい立ち姿勢と言われています。

この姿勢を保つようにして歩くだけで、背骨が緩やかなカーブを描き肩甲骨がしっかりと中に入るため、無駄なお肉が付きにくくなります。

また、椅子に座る時は骨盤を立て、坐骨で座るイメージを持つとよいでしょう。

お尻全体で浅く腰掛けてしまうと、体が前のめりになりやすくなり、肩甲骨が開いて背中にハミ肉がつきやすくなってしまいます。

このように、正しい立ち方、座り方を行うだけでも背中のハミ肉を減らすことができます。

 

お尻周りの肉を効果的に落とすダイエット方法!

座るだけダイエットで運動せずに脚を細くしお腹を凹ませるやり方!

 

背中のハミ肉ダイエットで後姿スッキリ美人になる方法!のまとめ

背筋がピンとしていて立ち方、歩き方が綺麗な人を見掛けると、「どんな人だろう」と興味が沸いてきますよね。

逆に、前から見たら美人なのに、後ろ姿が何となく残念に思える人というのは、とてももったいないことをしているように思えます。

つまり、真の「いい女」とは、前から見ても後ろから見ても「美しい」ということ。

そして、後ろ姿は自分が思う以上に他人から見られているということがわかりましたよね。

是非今日から、背中もチェック項目に入れて、抜け目のない完璧ボディを目指してみましょう。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)