食事制限なしダイエットで痩せる秘訣【筋トレ・運動・スクワット】

食事制限なしダイエットで痩せる秘訣【筋トレ・運動・スクワット】

食事制限なしで短期で体重を落とすダイエット法!

ダイエットには厳しい食事制限がつきもの・・と言うのは、もはや世間一般の常識と言えるかも知れません。

でも、極端な食事制限はストレスもたまるし、リバウンドしやすいと言われますよね。

また、とにかく食べることが大好きな方にとって、食事制限によるダイエットは拷問に近いものがあります。

それはそうですよね、人生の楽しみを一つ奪われているようなものですから。

だからといって、食べたい物を食べたいだけ食べていたら、当たり前ですが太ってしまいます。

そんな方に是非試して頂きたいのが、食事制限なしで痩せるダイエット方法です。

「え?食事制限をしなくても痩せることができるの?」と思うかも知れませんが、摂取カロリーを減らすことができないなら、消費カロリーを増やす=筋トレやスクワットなどの運動を行えばよいのです!

そこで今回は、食事制限なしで痩せたい方のための、食事制限なしダイエットをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


食事制限なしダイエットとは?


食事制限なしダイエットとは、食事制限を行わないダイエット方法になります。

ダイエット方法の多くは、カロリーを制限する方法、つまりは食事の量や質をコントロールすることで摂取カロリーを抑えるものが主流ですよね。

ダイエットの基本は、摂取カロリー<消費カロリーと言われているため、確かに食事で摂るカロリーを少なくすることができたら、人間の体は基礎代謝といって寝ているだけでもエネルギーを使用しているため、おのずと体重が落ちていくことになりますが、食欲は生きる上で欠かせないもののため、そう簡単に抑えることができないのが現状です。

そのため、食事制限によるダイエットは挫折や失敗が多く、反動で過食に走ってしまいむしろダイエット前よりも太ってしまったという方が後を絶ちません。

しかし、食事制限なしダイエットでは、このような心配はまず必要ありません。

なぜなら、食事制限はしないからです。

 

食事制限ダイエット成功するやり方!痩せない場合の原因は?

 

本当に食事制限なしダイエットで痩せることができるのか?


結論から言うと、食事制限をしなくても、消費カロリーをアップすることができれば痩せることはできます。

例えば、一日に2,000㎉の食事をしたとしても、2,100㎉分カロリーを消費することができれば、脂肪になることはありません。

しかも、毎日2,100㎉を消費するだけの運動を行う必要がある、というわけでもなく、カロリーは運動以外にも基礎代謝や入浴などでも消費されることから、実際の運動量はそれほど多くなくてもよい可能性もあります。

 

10キロ痩せるダイエット方法!食事や運動のベストバランスは?

お風呂ダイエットの効果のあるやり方【小顔・お腹・足】

 

食事制限なしダイエットのメリット・デメリット


食事制限なしダイエットのメリットと言えば、何と言ってもストレスのなさが挙げられると思います。

食べたい物を食べられない時や空腹時のストレスには思っている以上のものがあると言うのは、ダイエット経験者ならどなたでも実感されているのではないでしょうか。

そのストレスがないだけでも、ダイエットはかなり成功しやすくなるのではないかと思います。

一方、食事制限なしダイエットのデメリットには、結果が出るまでに時間が掛かりやすいという点があります。

実は、運動によるカロリーの消費は全消費カロリーの3割程度と言われており、その多くは基礎代謝によるものとなっています。

つまり、運動によって消費されるカロリーはそれほど多くは見込めないため、運動だけで短期間で5kg、10kg痩せるというのは相当難しいと言わざるを得ません。

ただし、運動によって筋肉量が増えると、基礎代謝もどんどんとアップしていきます。

そのため、運動に全く意味がないわけではないのですが、ダイエットの結果が現れるまでに時間が掛かるということをあらかじめ頭を置いておく必要はあるでしょう。

 

基礎代謝を上げ簡単にダイエットできる方法!

 

食事制限なしダイエットで一番のおすすめはスクワット!


体にある筋肉のうち、7割は下半身に集まっていると言われています。

そのため、効率よく筋肉量を増やすためには、下半身を鍛えるのがよいと言われていますが、その中でお勧めなのがスクワットだと言われています。

スクワットは、下半身の中でも大きな割合をしめる太ももの筋肉を始めとして、お尻、ふくらはぎ、下腹部と、多くの筋肉を鍛えることができるからです。

 

スクワットダイエットは正しいやり方で効果的に痩せるのか?

骨盤スクワットのダイエット効果と正しいやり方や口コミ!

 

食事制限なしダイエットでおすすめの筋トレ

消費カロリーを上げるためには、筋肉量を増やすことがとても大切になります。

そこでここでは、食事制限なしダイエットでお勧めの筋トレをご紹介したいと思います。

ドローイン

お腹を凹ませて、インナーマッスルを鍛えます。

 

ドローインダイエット効果は正しいやり方と呼吸法で!

お腹を凹ますダイエットでお腹の脂肪を落とす効果的な方法!


Sponsored Link


 

レッグランジ

足を肩幅程度に開き、片足を一歩前に出して膝を曲げ、太ももと床が平行になるように体を落とします。

元の位置に戻り、左右交互に行いましょう。

腹筋

床に仰向けに寝て、両手をお尻の下に入れた状態で両足を上げます。

足をクロスさせて少し下ろしてから、両足を垂直に上げる時にお尻を持ち上げます。

 

バランスボールダイエットの効果のあるやり方【脚やせ・下半身・腹筋】

お腹痩せダイエット即効で効果のある方法【運動・腹筋・ストレッチ】

 

食事制限なしダイエットおすすめの運動やストレッチ

筋トレで筋肉量を増やすだけではなく、運動やストレッチを行って怪我の防止や体調の管理にも努めてみましょう。

ここでは食事制限なしダイエットにお勧めの運動やストレッチをご紹介します。

骨盤矯正ストレッチ

床に足をまっすぐ伸ばした状態で座り、そこから両手を前習えにして左右のお尻を交互に動かして前方へと進んでいきます。

 

骨盤矯正ダイエットの効果とバスタオル枕で体を引き締める方法!

 

股関節をやわらかくするストレッチ

床に仰向けに寝て、片足を曲げ、もう片方の足は立てておきます。

立てた方の足で踏ん張って腰を上げ、しばらくその状態をキープしたら元の位置に戻しましょう。

左右3回ずつ行いましょう。

 

開脚ストレッチの効果が凄い【ダイエット・腰痛改善・体が柔らかくなる】

下半身痩せに効果抜群の股関節ストレッチダイエットのやり方!

 

つま先立ちエクササイズ

床に立った状態から、かかと上げてつま先立ちをし、かかとをつける→つま先立ちする、を繰り返しましょう。

 

つま先立ちダイエットの正しいやり方と効果!電車の中で美脚に!

 

有酸素運動も効果的【ランニングやウォーキング】のやり方


筋トレによって筋肉を増やすことで基礎代謝を上げる効果が期待できますが、筋トレだけを行っても脂肪燃焼効果はそれほど見込めません。

カロリーを消費するには有酸素運動が必要になります。

有酸素運動とは、酸素を多く摂りいれた運動のこと。

代表的なものには、ランニングウォーキングがあります。

ランニングの方が運動に対する負荷が高いため、消費カロリーが増えますが、注意したいのは「はぁはぁ・・」と息切れをするほど速いペースで走らないこと。

有酸素運動は、酸素を多く摂りこんだ方が脂肪燃焼効果が高くなると言われているため、ランニングもウォーキングも、息切れしない程度で行うようにしましょう。

 

ランニングダイエットの成功するコツ【距離や時間と食事】いつやるのがベスト?

ウォーキングダイエット成功するやり方【距離や時間】とカロリー!

自宅でできる有酸素運動の効果とダイエットのやり方!

 

食事制限なしダイエットを成功させる食事の7つのポイント!


食事制限なしダイエットは、食事制限は行う必要はありませんが、正しい食生活を送ることでダイエットの成功率を高めることができます。

①カロリーが高いものはできるだけ朝か昼に

夕食に脂質や糖質の多いものを食べてしまうと脂肪になりやすいため、揚げ物やお菓子などは朝食ないし昼食で摂るようにしましょう。

②水分を摂る

こまめに水分を摂ることで空腹感を減らすことができ、余計なものを食べにくくなります。

③食べ過ぎた時は夕食で調整する

食事制限なしとは言え、当然ながら食べ過ぎてしまえば太りやすくなってしまいます。

昼食や間食などで食べ過ぎたと思ったら、夕食の量を減らすなどして調整しましょう。

④野菜から食べる

食事をする時は血糖値を上げにくい順に食べるのがよいでしょう。

具体的には、食物繊維を多く含む野菜→お肉などのたんぱく質→ご飯やパンなどの糖質の順です。

 

食べる順番ダイエットで痩せる効果のあるやり方と口コミ!

 

⑤間食は午後2~3時の間に

おやつやお菓子を食べることを止められない場合は、脂肪になりやすい時間帯は避けましょう。

午後2~3時の間は、血糖値の上昇が落ち着いているため、比較的脂肪になりにくいと言われています。

 

コンビニで買えるダイエット中でもふとらないお菓子おすすめ15選!

 

⑥食後に5分程度運動する

運動といってもジムに行ってマシンに乗る・・ということではなく、例えば掃除をしたり近場をぐるっと歩く程度で構いません。

食後に動くことで血糖値の上昇を抑え、食べた物が脂肪になりにくくなると言われています。

 

ダイエットに効果のある運動おすすめ10選!美しく痩せるコツ!

 

⑦夕食は寝る3~4時間前までに済ませる

遅い時間に夕食を摂ると脂肪になりやすいと言われています。

少なくとも、寝る時間の3~4時間前には夕食を済ませるようにしましょう。

食事制限なしダイエットで痩せる秘訣【筋トレ・運動・スクワット】のまとめ

食事制限をしなくても、筋トレで筋肉量を増やすことで基礎代謝を上げることができれば、痩せやすい体を作ることができます。

また、基本的には好きな物を食べながらでも、食生活にちょっとした工夫をすることで、食事制限なしダイエットの効果を高めることができます。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)