お腹の脂肪を落とす効果的な方法!お腹の引き締めにはコレ!

お腹の脂肪を落とす効果的な方法!お腹の引き締めにはコレ!

なかなか落ちないお腹の脂肪を燃焼させ効果的に落とす方法!

これからどんどんと気温が高くなり、海やプールへと出掛ける機会も増えてきますが、そうなると気になってくるのがちょっと太めな自分の体型・・。

特に、ポッコリと出たお腹は水着を着ても隠しようがなく、しかもお腹の脂肪はなかなか落ちにくいことから、夏を前に半ば諦めムードという方も多いのではないでしょうか。

今回は、そのような方のために、お腹の脂肪を効果的に落とす方法をご紹介したいと思います。


Sponsored Link


お腹の脂肪がなかなか落ちない原因は?

onknsbu2
お腹は脂肪がつきやすく、なおかつ落ちにくいと感じたことはありませんか?

これには、きちんとした理由があります。

お腹には、胃や腸を始めとして、肝臓や腎臓、膵臓といった内臓が集中しています。

それにも関わらず、体の他の場所のように骨に覆われていません。

そのため、外からの衝撃などから内臓を守る必要があり、脂肪がつきやいのです。

特に女性の場合は子宮や卵巣があることから、男性よりもお腹周りに脂肪を溜めこみやすいと言われています。

 

お腹痩せダイエット即効で効果のある方法【運動・腹筋・ストレッチ】

下腹ダイエット短期間でお腹を引き締めるコツ!

産後のお腹痩せダイエットで気になる脂肪を落とす方法!

 

あなたのお腹の脂肪は「内臓脂肪」?それとも「皮下脂肪」?

onknsbu3
お腹周りの脂肪には、実は2種類あることをご存知でしょうか。

一見すると、どちらもポッコリと出ているように見えるお腹も、脂肪の種類によってその原因も対処法も大きくことなります。

お腹の脂肪は、内臓脂肪皮下脂肪に分けられます。

内臓脂肪とは、その名の通り内臓周りに付く脂肪で、主に男性に多いと言われているものです。

いわゆるメタボ腹と呼ばれるものは、内臓脂肪が原因と言われており、お腹のお肉をつまもうと思ってもつまめないのが特徴です。

内臓脂肪は、単に肥満体型が心配なだけではなく、生活習慣病の発症原因ともなりうることから、近年は健康状態の指針としてチェックされるようになりました。

一方の皮下脂肪は、皮膚の下につく脂肪のため指でつまむことができます。

皮下脂肪は女性に多いと言われており、内臓脂肪のように病気に直接関係するものではないと言われていますが、一度つくと落ちにくく、膝などに負担を強いることから、内臓脂肪と同様にできるだけ早く対処した方がよいと言われています。

 

お腹の皮下脂肪を落とすダイエット!筋トレやサプリは効果的か?

 

内臓脂肪を燃焼させるおすすめの運動やエクササイズ

内臓脂肪を効率的に燃焼させるためには、どのような運動やエクササイズを行うのがよいのでしょうか。

ここでは、お勧めの運動やエクササイズをご紹介します。

ウォーキングダイエット

onknsbu4
内臓脂肪を落とすには、有酸素運動を行うのがよいと言われており、中でも手軽に始めることができるウォーキングはお勧めです。

ただし、ウォーキングはただ歩けばよい、というわけではなく、背筋をピンと張り、やや早足で歩幅を大きくとって歩くことが大切です。

また、脂肪燃焼効果が期待できるのは歩き始めて20分後と言われているので、20分は歩くようにしましょう。

 

ウォーキングダイエット成功するやり方【距離や時間】とカロリー!

 

スロージョッギングダイエット

onknsbu5
スロージョギングとは、歩くよりも少し速いスピードで走るダイエット方法です。

ジョギングに比べてスピードが遅いため、体力の消耗が少ないことから、高齢者でも行える方法となっています。

 

スロージョギングダイエットの効果の出るやり方と口コミ!

 

踏み台昇降運動

onknsbu6
階段の一段目や、雑誌や古新聞を積み上げた物の上を、登ったり降りたりするだけでも、内臓脂肪を燃やす運動となります。


Sponsored Link


これなら天候に左右されず、気が向いた時にいつでも行えるため、外に出るのが億劫という方でも続けやすいのではないでしょうか。

なお、踏み台昇降運動も、20分を目安に続けるようにし、徐々に時間を伸ばしてみましょう。

 

踏み台昇降運動のダイエット効果と消費カロリー【時間や高さ】

 

皮下脂肪を落とすおすすめの筋トレや運動

一度つくとなかなか落ちないと言われている皮下脂肪ですが、適切な筋トレや運動を行うことで、少しずつ落とすことが可能です。

皮下脂肪は長期決戦を見据え、長く続けられるものを選ぶのがコツと言えます。

有酸素運動

onknsbu7
有酸素運動とは、酸素を多く取り込みながら、負荷の少ない運動を長時間続けて行うものを言います。

ウォーキング、ジョギング、水泳、サイクリング、エアロビクスなどがありますが、どれも「ハァハァ・・」と息が切れるほどハードに行っては意味がありませんので注意しましょう。

 

自宅でできる有酸素運動の効果とダイエットのやり方!

 

筋トレ(腹筋など)

onknsbu8
筋トレには脂肪を燃焼させる効果はありませんが、脂肪の分解を促進するため、有酸素運動前に行うと脂肪の燃焼を高めると言われています。

また、筋肉がつくことで基礎代謝が上がり、脂肪の燃焼効果を高めることもできます。

 

ダイエット筋トレメニューおすすめ11選!女性に最適!

 

マッサージでセルライト除去

セルライトとは、脂肪と老廃物が結び付き、硬くなったものを言います。

お腹や太ももに力を入れて捩じると、皮膚表面がでこぼことしたら、それがセルライトです。

セルライトは一度できてしまうと、そのままでは解消されにくいため、マッサージによってやわらかくすることで排出しやすくなります。

 

セルライトを簡単に解消するつぶし方や除去の仕方!

 

効率的に脂肪燃焼を促す食事内容は?

onknsbu9
脂肪を燃やすためには、食事の量を減らし、野菜を多く食べる食生活がよいと思ってはいませんか?

実はそれは大きな間違いで、中でも「ダイエットの天敵」と思われているお肉(牛肉)には、脂肪燃焼効果のあるLカルニチンや、筋肉の元となるたんぱく質が豊富に含まれているため摂った方がよいと言われています。

とは言え、お肉は食べ過ぎてしまうとカロリー過多となることから、毎日大量に食べるのではなく、野菜が多めの食事内容を心掛けながら適量摂取することが大切です。

 

ダイエットの食事は太らない食べ方とバランスやメニューが重要!

 

お腹の脂肪を落とすおすすめの漢方

最近は、脂肪を燃焼させる効果のある漢方薬が、ダイエットに関心の高い女性を中心に注目を集めています。

では、お腹の脂肪を落とす効果が期待できる漢方には、どのようなものがあるのでしょうか。

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

onknsbu10
防風通聖散は、昔から肥満症に処方されていた漢方薬で、主にむくみや便秘に悩む方に効果があると言われています。

参考URL:https://www.tsumura.co.jp/products/ippan/043/index_s.shtml

 

防風通聖散でお腹の脂肪を落とす漢方ダイエットの効果!

 

扁鵲(へんせき)

onknsbu11
血行及び、体内の水分の循環を促進することで代謝を上げ、脂肪の燃焼効果を高めてくれます。

九味半夏湯加減方とも呼ばれており、過食によってついた脂肪に効果があると言われています。

参考URL: http://henseki.jp/hs.html

大柴胡湯(だいさいことう)

onknsbu12
常習的な便秘や肥満症に効果があると言われている漢方です。

肝臓や腎臓の働きをよくすることで、デトックス効果を高め、主に内臓脂肪を落とすのに向いています。

参考URL:https://www.tsumura.co.jp/products/ippan/031/index_s.shtml

お腹の脂肪を落とす効果的な方法!お腹の引き締めにはコレ!のまとめ

お腹の脂肪はなかなか落ちないと言われていますが、長期的にダイエットを持続することで引き締めることができます。

また、漢方によって体質改善を行うと、よりスムーズにお腹の脂肪を落とすことができるかも知れませんので、服用に関する注意をよく読んだ上で、是非試してみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)