おかゆダイエット成功するやり方やレシピと口コミ!

おかゆダイエット成功するやり方やレシピと口コミ!



おかゆダイエットでリバウンドしないコツと効果的なやり方とレシピ!

最近話題になっているダイエット法をご存知でしょうか。

それは「おかゆダイエット」です。

おかゆを利用して行うのがおかゆダイエットなのですが、テレビの情報番組で紹介されると女性を中心に注目を集めまています。

おかゆは、私達日本人にとってとても馴染みのあるものですが、風邪などを引いて胃腸が弱っている時以外にはあまり食べることのないものですよね。

では、どうしておかゆを食べるとダイエットになるのでしょうか。

また、ダイエットで気になるのがリバウンドや体調管理ですが、おかゆダイエットを行う上で注意点などはないのでしょうか。

そこで今回は、おかゆダイエットについて調べてみました。


Sponsored Link


おかゆダイエットとは?

okayudt2
おかゆダイエット」とは、1日1~3食の主食を白米・パンから、おかゆに替えるだけの簡単ダイエット方法です。

また「おかゆダイエット」と名がつくダイエット方法には実は2種類があり、1日3食のうち1食だけをおかゆのみにする置き換え法もあります。

しかし今回ご紹介するのは置き換え法ではありません。

置き換えは、摂取カロリーを大幅に減らすことができるのでそれだけ痩せやすくなることは確かですが、栄養不足になるデメリットもあります。

ここでご紹介するおかゆダイエットは、主食をおかゆに替えるだけなのでおかずは食べてもよいというのが最大のメリットとなります。

ダイエットの多くは、空腹を我慢することが多くなりストレスが溜まりやすいですが、おかゆダイエットではその心配はありません。

その代わり、1日の摂取カロリーが極端に減るわけではないので、即効性のあるダイエットとは言えません。

ですが、急なダイエットは体調を崩す原因になりますし、ダイエットの大敵であるリバウンドを招きやすくなってしまいます。

その点、長い期間を掛けて徐々に体重を落とすおかゆダイエットは、栄養不足になる心配もないので安心です。

 

白湯ダイエット効果のあるやり方と美味しい白湯の作り方

 

おかゆのカロリーは?

okayudt3
大体になりますが、お茶碗に一杯の白米のカロリーは200kcalほどと言われています。

一方のおかゆは、元の白米の量によっても誤差はありますが、半分の100kcalほど。

もし、毎日3食お茶碗一杯の白米を食べていたとしたら、これを全ておかゆに替えると300kcalも摂取カロリーを減らすことができます。

「え?たった300kcalなの?」と思うかも知れませんが、300kcalを消費するには早足のウォーキングを75分、もしくは自転車を60分漕がなくてはいけません。

それほどに値するカロリーを、おかゆを食べるだけで手軽に減らすことができると考えたら、凄いことですよね。

 

白米ダイエットのコツと効果的なやり方!おすすめのレシピは?

春雨ダイエットの効果と成功するやり方やレシピと口コミ!

 

おかゆダイエットの効果は?本当に痩せるの?

okayudt4
おかゆダイエットは、即効性のあるダイエット方法ではないため、すぐに結果が見えません。

しかし、ダイエットにありがちな「我慢・ツライ・苦しい」などの気持ちが起こりにくいので、気長に続けることができるダイエット方法と言えます。

また、おかゆダイエットを始める際に、いきなり3食全ての主食をおかゆに替える必要はありません。

一日の活動の源になる朝食はしっかり白米を食べ、昼食ではパンを食べても構いません。

の代わり、夕食は主食をおかゆに替えてダイエットをスタートさせてみましょう。

1日1食をおかゆに替えて過ごすことに慣れたら、徐々に2食、3食と増やしていくのもよいですし、夕食を食べすぎてしまった時は翌日の朝食におかゆを食べるといった独自のルールを作るのもよいでしょう。

1日1食をおかゆに替えるだけでも、100kcalは減らすことができますので、ストレスを感じるようなやり方は行わず、自分に合う方法を見つけ、長い時間を掛けてゆっくりと体重を落とすことを考えましょう。

 

一食置き換えダイエットの効果とおすすめのやり方や口コミ!

まいたけダイエットの効果があるやり方やレシピと口コミ

 

おかゆダイエットのやり方は?食べる時間はいつがいいの?

okayudt5
おかゆダイエットは、1日3食全ての主食をおかゆに替えてもよいですし、1~2食だけ替えても構いません。

ただ、おかゆが大好き!という方であれば3食全てがおかゆでも苦にならないかも知れませんが、そうでなければ1~2食程度にするのがよいでしょう。

と言うのも、3食全てをおかゆに替えるとその分摂取カロリーが減り痩せやすくなることは確かですが、味に飽きてしまって、場合によってはダイエットを続けられなくなってしまいます。

そうなってしまっては本末転倒ですので、おかゆの味に飽きないためにも1日1~2食に留めておくのがよいでしょう。

また、主食をおかゆに替えるタイミングは夕食をおすすめします。

おかゆは、白米に比べて噛む回数が減る分、腹持ちが悪くお腹が空きやすくなりますので、食べた後に時間があるとつい間食してしまう恐れがありますが、夕食であれば食べた後は寝るだけですので空腹に悩まされることも少なくなります。

さらに、食事を始める時はおかゆから食べるのがよいでしょう。

おかゆは熱いため、早く食べることができません。時間を掛けてゆっくり食べることで満腹中枢が刺激され、おかずの食べ過ぎを自然に防止することができます。

 

リバウンドはないの?置き換えダイエットの効果とやり方や口コミ!

和食ダイエットの成功するレシピ【朝食・昼食・夕食】

 

ダイエットにおすすめの「おかゆ」の作り方!

おかゆと一口に言っても、おかゆは水分量によって三分粥・五分粥・七分粥・全粥と種類が分かれ、通常、私達がおかゆと言っているのは七分粥になります。

おかゆダイエットではこの七分粥がメインとなりますが、おかゆの種類を知っておくだけで臨機応変な対応が可能となり、よりダイエットを成功に導くことができます。

例えば、昼食をたっぷり食べてしまい夕食でおかゆダイエットを行う場合、通常の七分粥ではなく三分粥に変更することで、さらにカロリーを落とすことができます。

水分が多くなる分、お米の量が減り空腹感が強くなりますが、対処法として覚えておくと便利でしょう。

下におかゆの種類と水分量を記載しておきますので、是非参考にしてみて下さい。

(※白米0.5合に対し)
三分粥1,000cc / 五分粥500cc / 七分粥350cc / 全粥250cc

おかゆダイエットを成功させるおすすめのレシピ!

おかゆは、体調を崩した後、胃腸の調子が戻らない時に食べるイメージがあるかも知れませんが、ダイエットにも使えるとして人気になっています。

おかゆダイエットは、主食をおかゆに替えるだけなので、おかずなどはそのまま食べられるので長く続けやすいと言われますが、ここではダイエットを成功させるためのおすすめのレシピをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


ほうれん草粥


鍋にご飯と水を入れて煮込み、ご飯がやわらかくなってきたら、ほうれん草とだしの素、おろししょうがを入れてさらに汁気がなくなるまで煮込みます。

最後に塩で味を調えて完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4417659

 

ほうれん草ダイエットの効果的なやり方【カロリー・レシピ】

 

小豆水ダイエットのゆで小豆で小豆粥


ご飯とゆで小豆、水を鍋に入れてやわらかくなるまで煮たら、最後に塩で味を調えて完成です。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4886805

 

小豆水ダイエットの効果と口コミや痩せたレシピは?

 

大根の雑炊(お粥)


大根は5㎜角に切ったものとすりおろしたものを用意します。葉も細かく刻んでおきましょう。

鍋にみりん、しょうゆ、だし汁、塩、角切りの大根を入れて煮て、さらにご飯を加えてお好みのやわらかさになるように煮込みます。

最後に大根の葉を入れて、器に盛ったらすりおろした大根を乗せ、ポン酢などを少量掛けて頂きます。

参考URL: https://cookpad.com/recipe/4281708

 

大根ダイエットの効果と成功するやり方のコツと口コミ!

 

おかゆダイエット中でもOKなおすすめの「おかず」は?


おかゆダイエットは、ご飯よりも水分が多いおかゆを食べることで腹持ちをよくして、摂取カロリーを抑えるダイエット方法になります。

しかし、おかゆのみを食べるとなると、食べ飽きしやすいですし、何より体に必要な栄養が不足して体調を損ねる原因となってしまいます。

おかゆダイエットを成功させるためには、おかゆだけではなく、ダイエットによいおかずを一緒に食べて健康な体を維持することが必要になります。

とは言え、何でも好きなものを食べていてはダイエットになりませんし、摂取カロリーを抑えることばかりに気を取られて必要な栄養が摂れなければ意味がありません。

それでは、おかゆダイエットを行う場合、どのようなおかずを摂ればよいのでしょうか。

おかゆダイエットでお勧めなおかずは、卵や鮭、しらす、大豆、鶏のささみ肉と言ったたんぱく質になります。

肉類は脂質が多いので基本的にはNGですが、鶏のささみ肉なら脂質が少なくてたんぱく質豊富のためOKです。

また、梅干しや昆布、ショウガと言った、昔からのおかゆの定番おかずもお勧めと言えるでしょう。

変わり種ですが、トマトと一緒にご飯を煮込んでリゾット風にして食べるトマトおかゆも美味しいですよ。

トマトに含まれるリコピンが、ダイエット効果を促進してくれます。

 

タンパク質ダイエットの効果的なやり方とレシピ!危険性はないの?

トマトスープダイエットの効果と成功するやり方やレシピ!

 

逆にNGな「おかず」は?


おかゆダイエットを行う場合には、一緒に食べるおかずの選び方がとても大切です。

中でもダイエットを行うと不足しやすいたんぱく質は、しっかりと補いたいところ。

たんぱく質を多く含む食物に肉類がありますが、肉類には脂質が多く含まれるため摂取カロリーが高く、ダイエットには不向きと言えます。

たんぱく質の摂取には、卵や大豆、魚などを選ぶのがお勧めです。

また、おかゆダイエットでは塩分の摂り過ぎにも注意が必要です。

梅干しや漬物はおかゆに合うおかずとして人気ですが、塩分が多く含まれるため、味が濃いのでついおかゆを食べ過ぎてしまいます。

さらに、塩分を摂り過ぎると血中の塩分濃度が上がり、それを下げるために水分を溜めこみやすくなって、むくみを引き起こしやすくなってしまいます。

むくみは血行不良や冷えの原因となり、代謝が低下してダイエットの妨げになるため、おかゆダイエットでは塩分濃度の高いおかずを避けることも必要です。

リバウンドしないおかゆダイエットのポイントや注意点!


おかゆダイエットでリバウンドしてしまう原因には、ダイエット効果を高めるために三食すべてをおかゆにしてしまうことが挙げられます。

三食をおかゆにすれば摂取カロリーは大幅に減らせるものの、体がいわゆる飢餓状態となり、危険を察知した脳が食欲を高めたり、食物からの栄養の吸収率を上げてしまうため、リバウンドしやすくなってしまいます。

おかゆダイエットでリバウンドを防ぐには、無理をしないことが大切です。

一日一食でもおかゆに置き換えるだけで摂取カロリーは減らすことができますし、それでもお腹が空いてしまう場合はご飯をおかゆに変えて、おかずは普通に食べてもOKです。

おかゆダイエットは短期的に痩せるのではなく、中長期的に続けることでリバウンドを防ぎ、健康を維持することができます。

また、それだけではダイエットのペースが遅いと感じる方は、軽い運動を取り入れてみるのがよいでしょう。

運動は苦手に感じる方も多く、時間の余裕がなくてジムなどに通えないという場合もあると思いますが、ハードな運動を行わなくても、ストレッチやウォーキングなど手軽にできるものでも効果が期待できます。

おかゆダイエットと平行して、寝る前に体をほぐしてから寝てみる、通勤時はバスや電車の駅を手前で降り歩いてみるなど、手軽にできる運動を行ってみるのがお勧めです。

 

寝る前ストレッチダイエットで簡単に痩せるやり方と効果!

置き換えダイエットの成功するやり方!腹持ちの良い食材の選び方は?

 

おかゆダイエットの口コミは?

okayudt6
おかゆダイエットを実際に経験した方の多くは「長く続けていると効果がある!」と感じているようです。

中には1日目で体重に変化があったという方もいらっしゃいますが、多くの方の場合は「気楽に続けられるダイエット法だから、気が付いたら一ヶ月経っていて、体重計に乗ったら体重が落ちていた」とおかゆダイエットを評価しています。

また、おかゆを鍋で作るのではなく、最近の炊飯器には「おかゆモード」が搭載されているものが多いため、ボタン一つでおかゆが出来上がるのも、手軽にダイエットを続けられる秘訣のようです。

勿論、全く効果を感じられなかったという方もいらっしゃいますので、全ての方がその効果を実感しているわけではないですが、無理なく長期間続けられるのがおかゆダイエットと言えそうです。

 

ダイエットレシピ 1週間で痩せる献立集

 

おかゆダイエットのまとめ

おかゆダイエットの成功の極意は、無理をしないこと。

まずは1日1食から始めて、少しずつ着実に体重を落としましょう。

また、おかゆダイエットと並行して軽い運動をするのも効果的だそうです。是非、組み合わせて行ってみましょう。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)