太もも痩せが寝ながら簡単にできる効果的な筋トレのやり方!

太もも痩せのために筋トレをしたいけどスクワットはきついイメージがあるしできればやりたくない、、、

そんな人にオススメの、寝ながらできる筋トレのやり方を動画と一緒に紹介していきます!

今回の筋トレの特徴は全て寝ながら行うことができることです!

自宅のリビングやベッドなどで簡単に行うことができるので、運動が苦手な人でも気軽に取り組めることができます。

こんな簡単な運動でいいの?と思う方も多いかと思いますが、正しいやり方で行うことができればちゃんと太もも痩せの効果を実感することができるので、ぜひ参考にしてください!

それでは早速一緒にやっていきましょう!




太もも痩せが寝ながらできる効果的な筋トレのやり方!

【太もも激痩せ】寝たままできる足パカ筋トレ//3分で脚を細くする[BAD GUY]TikTokで130万再生超え!

『【太もも激痩せ】寝たままできる足パカ筋トレ//3分で脚を細くする[BAD GUY]TikTokで130万再生超え!』は約3分の動画で、主に足パカの運動を行っていきます!

この筋トレを行うことで太もも全体をしっかり鍛えることができるので、自宅で本格的に太もも痩せを行うことができます。

運動初心者の人や体力に自信のない人は必見の動画ですよ!

ポイント

この寝ながらできる太もも痩せに効果的な筋トレのやり方のポイントは正しいやり方で行うことです!

やり方を間違えたまま筋トレをしてしまうと逆に太ももが太くなってしまう可能性があります。

なので、動画をしっかり参考にしながら筋トレを行うようにしましょう!

この寝ながらできる太もも痩せに効果的な筋トレのやり方の効果やメリットとデメリット

メリット

太ももの筋力をアップすることができる

この筋トレを行うことで太ももをしっかり鍛えることができるので、太もも痩せにかなり効果的です!

筋肉がつくと基礎代謝が上がって脂肪を燃焼しやすい体を作ることができます。

日常生活だけでは筋肉はどんどん衰えていくので、定期的に筋トレは行っていきましょう!

参考文献:【太ももやせメソッド】太ももやせに効果的なエクササイズで誰かに見せたい脚になる!‐コナミメソッドまとめ
URL:https://www.konami.com/sportsclub/method/fitness/futomomo.html

デメリット

やり方を間違えると効果が出ない

この筋トレのやり方を間違えると太もも痩せはせず、逆に太くなる可能性があります。

そのようなことを避けるためには、動画をしっかり確認しながら丁寧に行うことです!

自分のペースでゆっくり行い、太ももの筋肉を意識しながら行いましょう。

この寝ながらできる太もも痩せに効果的な筋トレのやり方の口コミ・評判

良い口コミ

悪い(意見のある)口コミ

内もも付け根痩せ!寝ながら太もも痩せる!脚やせストレッチ方法

『内もも付け根痩せ!寝ながら太もも痩せる!脚やせストレッチ方法』は約7分の動画で、仰向けに寝ながら内ももを引き締められるストレッチを紹介しています!

このストレッチを行うことで、たるみやすい内ももを使うことができるので、内ももの引き締めにかなり効果的です。

ベッドや布団でもできるので、寝る前に行うことができますよ!

ポイント

この寝ながらできる太もも痩せに効果的な筋トレのやり方のポイントは、内ももの筋肉を意識しながら行うことです。

内ももの筋肉を意識しながら行うことで、ストレッチの効果を高めることができるので、すぐに効果を出したい人は内ももを意識し続けましょう!

この寝ながらできる太もも痩せに効果的な筋トレのやり方の効果やメリットとデメリット

メリット

むくみを改善することができる

今回のようなストレッチを行うことで、内もものむくみを改善することができます。

脚はもともと重力の関係でむくみやすく、血行が悪くなりやすいです。

そこで今回のストレッチを行うことで、血行を良くすることができ、むくみの改善を促すことができるので、普段からむくみやすい人はオススメですよ!

参考文献:内太ももの痩せ方|短期間で脚が細くなる脂肪燃焼ダイエットメニューを紹介 | Smartlog
URL:https://smartlog.jp/152160

デメリット

すぐに効果は出ない

ストレッチや筋トレもそうですが、即効性はありません!

毎日コツコツ運動を続けることで体は変化していきますので、1回やったきりでは絶対に効果は出ないです。

どのくらいで効果がで始めるのかというと、2〜3ヶ月程度と言われています。

2〜3ヶ月は辛抱して筋トレやストレッチを継続し、体を十分に動かしましょう!

この寝ながらできる太もも痩せに効果的な筋トレのやり方の口コミ・評判

良い口コミ




悪い(意見のある)口コミ

【ダイエット】7日間太もも痩せ!寝ながらで出来る簡単方法!

『【ダイエット】7日間太もも痩せ!寝ながらで出来る簡単方法!』は約12分の動画で、家で寝ながらできる筋トレのやり方を紹介しています!

やり方はとてもシンプルで簡単なので、気軽に始めることができますよ。

太ももをしっかり鍛えることができます!

ポイント

この寝ながらできる太もも痩せに効果的な筋トレのやり方のポイントは、正しいフォームで行うことです!

フォームが崩れると腰を痛めたり、太ももを太くしてしまう可能性がありますので、動画を参考にしながら丁寧に行いましょう。

この寝ながらできる太もも痩せに効果的な筋トレのやり方の効果やメリットとデメリット

メリット

脂肪燃焼することができる

太ももが太くなる原因の一つは脂肪が多くついていることです。

脂肪がつく原因は運動不足や座り方、立ち方などの姿勢が悪いことが考えられます。

そんな太ももについた脂肪を燃焼するためには筋トレなどの運動が一番効果的ですので、この動画を定期的に行ってどんどん脂肪を燃焼していきましょう!

参考文献:痩せたいならポイントは太もも!短期間で引き締めるコツを一挙公開 | エステティック ミス・パリ
URL:https://www.miss-paris.co.jp/article/diet/3775/

デメリット

きつく感じるかもしれない

今回の筋トレは人によってはかなりきつい可能性があります。

太ももをしっかり鍛えることができるので、後半は特にきついです!

もしこの筋トレがきつすぎる時は、回数を減らすなどの工夫をするようにしましょう。

この寝ながらできる太もも痩せに効果的な筋トレのやり方の口コミ・評判

良い口コミ

悪い(意見のある)口コミ

太ももが太くなる原因は?

むくんでいる

太ももをはじめとする下半身は重力の関係でもともとむくみやすいです。

それプラス運動不足になると血流の流れが滞ってしまい、さらにむくんで余計な水分が蓄積されてしまいます。

運動不足が続いてむくみがひどくなると、太ももはパンパンになって太くなってしまいます。

むくみを予防・改善させるためには運動やストレッチが効果的なので、ぜひ普段の生活に取り入れてみましょう!

筋肉が衰えている

お尻や内ももなどの筋肉が衰えてしまうと、重力に負けて太ももがたるんで太く見えてしまいます。

筋肉の衰えを改善するためには筋トレを継続的に行う必要があるので、最初はきついかもしれませんが週に2〜3回程度の頻度で筋トレを行うようにしましょう!

脂肪が多い

太ももに脂肪が多くつくと太くなってしまいます。

脂肪が増える原因は運動不足や食べ過ぎ飲み過ぎが考えられます。

食事制限をすると筋肉量もかなり減ってしまうので、1番は運動不足にならないように筋トレや有酸素運動、ストレッチを行うことです!

体をしっかり動かして、脂肪をどんどん燃焼させていきましょう!

骨盤が歪んでいる

最後に、骨盤が歪んでいると太ももは太くなってしまいます。

骨盤が歪むと筋肉のバランスが悪くなってしまうので、太ももの筋肉を使いすぎて太くなってしまいます。

骨盤の歪みの原因は、股関節まわりや体幹の筋力低下や柔軟性低下が考えられるので、股関節まわりの筋トレやストレッチを行うことはかなり大事ですよ。

まとめ

以上、寝ながらできる太もも痩せの筋トレの紹介でした!

どれも寝ながら行うことができるので、自宅で簡単に取り組むことができますね。

わざわざジムに行ってマシンを使わなくても家で十分鍛えることができるので、余計なお金を使わずに済みますし、外に出る必要もありません!

今回の太もも痩せの筋トレを週2〜3回くらいの頻度を目安にして、しっかり取り組んでみてください。

そうすることで理想の太ももの細さを手に入れることができますので、使っている筋肉を意識しながら丁寧に行いましょうね。




コメント

タイトルとURLをコピーしました