ヘルシア緑茶ダイエットの効果と飲むタイミングはいつがベスト?

ヘルシア緑茶ダイエットの効果と飲むタイミングはいつがベスト?

ヘルシア緑茶にダイエット効果はあるのか?

代謝量が落ちてくる30代以降は、メタボリックシンドロームの心配も増えてきますよね。

毎日、バランスのよい食生活をして、適度に運動ができればよいのでしょうが、働き盛りとも言える年代のため、なかなか実行できる方は少ないようです。

そんな現状からか、最近は「飲むだけで効果を得られる」トクホの商品が次々と新発売されています。

トクホと聞くだけで「体によさそう」と思ってしまいますが、そのトクホ商品の先駆けとも言えるのが、ヘルシア緑茶です。

今では、ヘルシア緑茶を追随すべく各メーカーからトクホの緑茶飲料が数多く販売されていますが、やはりパイオニアであるヘルシア緑茶は人気、知名度共に№1と言える存在です。

ところで、ヘルシア緑茶を飲むと痩せるという噂があるのをご存知でしょうか。

そこで今回は、ヘルシア緑茶にダイエット効果があるのか検証してみました。


Sponsored Link


ヘルシア緑茶って何?その特徴は?

ヘルシア緑茶は、花王が販売している飲料でトクホ(特定保健用食品)の認定を受けています。

トクホとは、消費者庁から特定の保健の効果が認められ、それを表記することができる食品のことを言います。

ヘルシア緑茶には、高濃度茶カテキンが含まれており、この茶カテキンが脂肪の燃焼量を増加させ、腹部の脂肪を減らす働きがあるとされています。

このように、脂肪の燃焼を促進させる、脂肪を減らすというキーワードが、ヘルシア緑茶にダイエット効果があると噂される理由のようです。

ヘルシア緑茶はダイエット効果があるの?

hrsrd2
それでは、果たして本当にヘルシア緑茶には、ダイエット効果があるのでしょうか。

ヘルシア緑茶は、脂肪燃焼を促進させる働きがあるものの飲めば必ず痩せるというわけではなく、数年飲んでも全く痩せなかったという方もいらっしゃいます。

しかし一方で、1日1本毎日欠かさず1年飲み続けて数kg痩せたという方もいらっしゃるので、体質などの違いもありつつ、それくらいの効果は期待できるのかも知れません。

 

緑茶ダイエットの効果と成功するやり方や口コミ!

 

ヘルシア緑茶はいつ飲めばダイエットに効果的なの?正しい飲み方!

hrsrd3
ヘルシア緑茶を飲んで痩せる、のは個人差があるようですが、ヘルシア緑茶の効果を利用してダイエットを行うことで効率よく痩せられることはできるようです。

その方法とは、運動前や運動中に飲むことです。

ヘルシア緑茶を飲んで、脂肪の燃焼が活発になったタイミングで運動をすることでより脂肪が燃えやすくなり、痩せやすくなるようです。

実際にヘルシア緑茶を飲んで痩せたと実感された方の多くは、運動を取り入れているケースが多かったそうです。

なお、運動が難しいという方は、朝、ヘルシア緑茶を飲んで徒歩で会社に出社すると、上記と同様の効果が得られるそうなので、是非試してみてはいかがでしょうか。

 

緑茶カテキンのダイエット効果と痩せ方のコツ!副作用はないの?

 

ヘルシア緑茶ダイエットのポイントや注意点!


ヘルシア緑茶は、毎日1本欠かさず飲み続けて一年で数kgほど体重が落ちたという方もいらっしゃいますが、ただ飲むだけでは思うようなダイエット効果を得られなかったと感じている場合の方が多いようです。


Sponsored Link


その一方で、ヘルシア緑茶+運動によるダイエットを行った方の多くは、ダイエット効果を実感しているとも言われています。

これは、運動前もしくは運動後にヘルシア緑茶を飲むことで、運動による脂肪燃焼効果を高めていたものと推測されます。

このようなことから、ヘルシア緑茶でダイエットを行う時は、ヘルシア緑茶だけを飲むのではなく、運動を併用されるのがよいと思います。

なお、運動と行ってもジムに通って筋トレを行うとか、1時間くらい水泳をするなどのハードな内容ではなくても構いません。

実際にヘルシア緑茶+運動で痩せた方の中には、運動する時間がとれないことから通勤時にバスや電車を止めてウォーキングにしたり、自転車に乗るようになった程度でダイエット効果があったという方も多くいます。
無理をせず、毎日コツコツと続けられる方法を選ぶのがよいでしょう。

 

通学・通勤中に効果的に痩せるダイエットのやり方!

自転車ダイエットのやり方と効果【時間や距離と消費カロリー】

ウォーキングダイエット成功するやり方【距離や時間】とカロリー!

 

ヘルシア緑茶は危険や副作用の心配はないの?


ヘルシア緑茶と言えば、一度蓄積されてしまうとなかなか燃やすことのできない体脂肪を燃えやすくしてくれる、ということで毎日飲んでいるという方も多いのではないでしょうか。

また、通常ではこのような効果は食品などで謳うことはできませんが、ヘルシア緑茶の場合、政府が特定保健用食品として認可しているため、その効果のみならず安全面についても保証されており、安心して飲んでいる方も多いかも知れません。

ちなみに、特定保健用食品とは、その食品を摂取することで一定の効果を得られることを消費者庁が認めているものに表記できるマークとなっています。

近年健康&ダイエットブームに乗り、特定保健用食品は一般にも広く普及し、食品を選ぶ際の一つの目安ともなっています。

ヘルシア緑茶の場合、高濃度の茶カテキンが含まれており、この茶カテキンに脂肪の燃焼を促進し、主に腹部の脂肪を減らす効果があることが研究によって明らかにされています。

そのため、メタボリックシンドロームが気になる方を中心に、毎日ヘルシア緑茶を飲んでいるという方も多いのですが、その一方で海外の一部の国ではヘルシア緑茶の販売が禁止されていることをご存知でしょうか。

これは、高濃度茶カテキンが含まれるサプリメントを使用した人の中に、肝機能障害を発症した事例が多くあり、うち重症化して移植を余儀なくされたことを受け、政府がサプリメントはもちろんのこと、ヘルシア緑茶についても販売を禁止したことにあります。

この点については、ヘルシア緑茶と肝機能障害に必ずしも因果関係があると証明されているわけではないようですが、一日に何本も飲んでしまうような過剰摂取は控えた方がよいでしょう。

ヘルシア緑茶の販売元である花王でも、一日一本の摂取を目安としていますし、アメリカのある機関の調査によると、空腹時に摂取すると肝臓に影響を与えやすいことや、男性よりも女性の方が副作用が出やすいとしています。

ヘルシア緑茶ダイエットのまとめ

実は、ヘルシア緑茶は海外で販売禁止となっている国がいくつかあります。

これは、ヘルシア緑茶と同量の茶カテキンが含まれるサプリメントを常用したことによって、肝機能障害が起きたことが報告されたからです。

またアメリカの報告では、空腹時に茶カテキンを飲むと有害な影響が出やすく、それは男性よりも女性に多く見られるとのことです。

日本ではこのような症例の報告はありませんが、花王の販売サイトでも「1日1本を目安に」と記載されていますので、ダイエットのために大量に飲むのは控えた方がよいでしょう。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)