ヘルシア緑茶はいつ飲めばダイエットに効果的?正しい飲み方とタイミングがポイント!

ヘルシア緑茶ダイエットは危険や副作用の心配はないの?飲み続けた方の体験談は?

最近は「飲むだけで効果を得られる」トクホの商品が次々と新発売されています。

トクホと聞くだけで「体によさそう」と思ってしまいますが、そのトクホ商品の先駆けとも言えるのが、ヘルシア緑茶です。

今では、ヘルシア緑茶を追随すべく各メーカーからトクホの緑茶飲料が数多く販売されていますが、やはりパイオニアであるヘルシア緑茶は人気、知名度共に№1と言える存在です。

ところで、ヘルシア緑茶を飲むと痩せるという噂があるのをご存知でしょうか。

そこで今回は、ヘルシア緑茶にダイエット効果があるのか検証してみました。




いつ飲めばダイエットに効果的なの?正しい飲み方とタイミング!

hrsrd3
ヘルシア緑茶を飲んで痩せる、のは個人差があるようですが、ヘルシア緑茶の効果を利用してダイエットを行うことで効率よく痩せられることはできるようです。

その方法とは、運動前や運動中に飲むことです。

ヘルシア緑茶を飲んで、脂肪の燃焼が活発になったタイミングで運動をすることでより脂肪が燃えやすくなり、痩せやすくなるようです。

実際にヘルシア緑茶を飲んで痩せたと実感された方の多くは、運動を取り入れているケースが多かったそうです。

なお、運動が難しいという方は、朝、ヘルシア緑茶を飲んで徒歩で会社に出社すると、上記と同様の効果が得られるそうなので、是非試してみてはいかがでしょうか。

 

飲み方についての参照サイト:花王株式会社ヘルシア緑茶Q&A

痩せるためのポイントや注意点!


ヘルシア緑茶は、毎日1本欠かさず飲み続けて一年で数kgほど体重が落ちたという方もいらっしゃいますが、ただ飲むだけでは思うようなダイエット効果を得られなかったと感じている場合の方が多いようです。

その一方で、ヘルシア緑茶+運動によるダイエットを行った方の多くは、ダイエット効果を実感しているとも言われています。

これは、運動前もしくは運動後にヘルシア緑茶を飲むことで、運動による脂肪燃焼効果を高めていたものと推測されます。

このようなことから、ヘルシア緑茶でダイエットを行う時は、ヘルシア緑茶だけを飲むのではなく、運動を併用されるのがよいと思います。

なお、運動と行ってもジムに通って筋トレを行うとか、1時間くらい水泳をするなどのハードな内容ではなくても構いません。

実際にヘルシア緑茶+運動で痩せた方の中には、運動する時間がとれないことから通勤時にバスや電車を止めてウォーキングにしたり、自転車に乗るようになった程度でダイエット効果があったという方も多くいます。

無理をせず、毎日コツコツと続けられる方法を選ぶのがよいでしょう。

ヘルシア緑茶は危険や副作用の心配はないの?


ヘルシア緑茶と言えば、一度蓄積されてしまうとなかなか燃やすことのできない体脂肪を燃えやすくしてくれる、ということで毎日飲んでいるという方も多いのではないでしょうか。

また、通常ではこのような効果は食品などで謳うことはできませんが、ヘルシア緑茶の場合、政府が特定保健用食品として認可しているため、その効果のみならず安全面についても保証されており、安心して飲んでいる方も多いかも知れません。

ちなみに、特定保健用食品とは、その食品を摂取することで一定の効果を得られることを消費者庁が認めているものに表記できるマークとなっています。

近年健康&ダイエットブームに乗り、特定保健用食品は一般にも広く普及し、食品を選ぶ際の一つの目安ともなっています。

ヘルシア緑茶の場合、高濃度の茶カテキンが含まれており、この茶カテキンに脂肪の燃焼を促進し、主に腹部の脂肪を減らす効果があることが研究によって明らかにされています。

そのため、メタボリックシンドロームが気になる方を中心に、毎日ヘルシア緑茶を飲んでいるという方も多いのですが、その一方で海外の一部の国ではヘルシア緑茶の販売が禁止されていることをご存知でしょうか。

これは、高濃度茶カテキンが含まれるサプリメントを使用した人の中に、肝機能障害を発症した事例が多くあり、うち重症化して移植を余儀なくされたことを受け、政府がサプリメントはもちろんのこと、ヘルシア緑茶についても販売を禁止したことにあります。

この点については、ヘルシア緑茶と肝機能障害に必ずしも因果関係があると証明されているわけではないようですが、一日に何本も飲んでしまうような過剰摂取は控えた方がよいでしょう。

ヘルシア緑茶の販売元である花王でも、一日一本の摂取を目安としていますし、アメリカのある機関の調査によると、空腹時に摂取すると肝臓に影響を与えやすいことや、男性よりも女性の方が副作用が出やすいとしています。

ヘルシア緑茶を飲み続けた結果の体験談

動画:【衝撃】1ヶ月で20kg痩せたダイエット方法が意外すぎる!?

この方の場合、ヘルシア緑茶を飲んだだけではなく、食事制限やカロリー消費を併用していたため、1ヵ月で20㎏減量という驚異的な体重の減少があり得たのだと思います。

一日3食の食べ方(朝食、昼食に対して夕食はカロリーを抑える)や、歌を歌ってカロリーを消費するなど、ダイエットの基本を行った上で、ヘルシア緑茶の脂肪燃焼作用が上乗せした形となっていますよね。

動画内でも触れていますが、同じ方法として必ずしも他の人が同様に20㎏痩せるとは限りませんが、ヘルシア緑茶を飲んでいるだけでは思うように痩せないという方は、食事の摂り方や運動の取り入れ方など参考にしてみるとよいと思います。

動画:【最終結果】ヘルシア緑茶を4ヶ月飲んだ結果【23歳女子】

検証結果でも触れていますが、ヘルシア緑茶を飲むだけでは短期間でのダイエットは難しいと言えそうですね。

しかし、仕事で腕や体幹の筋肉を使うのであれば、それも立派な運動となりそうなので、このまま継続していけばやがて体重も減っていきそうな気がします。




体脂肪率の変動については、年末年始を挟んでいるので食生活の乱れが考えられると言っていましたが、一時期増えてまた減ってきているので、持続することで数値が下がっていくことも考えられます。

痩せた口コミや体験談は?


・お茶を飲むだけで痩せるなんてと思い、気休め程度にヘルシア緑茶を飲み始めましたが、飲み続けて1ヵ月半が過ぎて体重は1㎏ほど減っています。それよりも明らかなのはお腹周り!お腹周りは確実に引き締まってきています。ヘルシア緑茶を飲む以外、運動も食事制限もしていないので、ヘルシア緑茶のおかげだと思います。

・ヘルシア緑茶を飲んでいますが、体重などが特に変わっていないので自分では効果はないかなと思っていますが、周囲からは痩せた?と聞かれたり、お腹周りが引き締まったと言われます。

・1年以上続けて飲んでいますが、体脂肪が減りました。

・ヘルシア緑茶を飲むと体重が落ちます。一時期飲まなくてもいいかなと思って飲まなかった時があったのですが、その時は食事など何も変えていないのに体重が増えたので、ダイエット効果はあると思います。

なぜヘルシア緑茶は「内臓脂肪」を減らす働きがあるの?その根拠は?


ヘルシア緑茶は、特定保健用食品(トクホ)の認定を受けているお茶です。

トクホは、メーカー側が提出した科学的根拠に対し、消費者庁の審査によって有効性や安全性があると判断されたものにのみ付与されるものです。

ヘルシア緑茶の場合、「内臓脂肪を減らすのを助ける」という文言を掲載する許可を得ていることから、この部分に対して国も科学的根拠を認めているということになります。

具体的には、ヘルシア緑茶に含まれている茶カテキンに、内臓脂肪を減らす効果があることが明らかとなっています。

ヘルシア緑茶を販売している花王の研究によると、BMI指数が平均で26(個人差もありますが、BMI22が最も有病率が低くなると言われており、26は肥満と認定される数値となっています)の人に、ヘルシア緑茶を毎日1本、計12週間摂ってもらったところ、飲み始める前と比べて内臓脂肪面積が9.5%減少したことがわかりました。

このようなことから、ヘルシア緑茶には内蔵脂肪を減らす働きがあると考えられます。

 

脂肪燃焼効果を更に高めるヘルシア体操!

ヘルシア緑茶は、運動との併用ではなく、ヘルシア緑茶を飲むだけでも体脂肪を減らすのを助ける効果があるとしています。

とは言え、運動によって脂肪燃焼作用を高めることは、ダイエットの成功の近道と言えるでしょう。

そこでここでは、ヘルシア緑茶の脂肪燃焼効果を高めてくれる、ヘルシア体操をご紹介します。

ヘルシア体操は、仕事や家事、育児などでまとまった運動をする時間がとれないという人でも、気軽にできるものばかりとなっています。

例えば、上記動画であればキビキビと歩くだけでOK!

通勤や買い物などで外を歩く時に、いつもよりも姿勢を正しく、速足を心がけるだけなのでとても簡単に行えます。

この他にもたくさん動画があり、隅々まで掃除をするだけだったり、お皿をピカピカになるまで洗う、ゆっくりとスクワットをするだけなど、普段の生活で行えるものばかり。

ぜひ、ヘルシア緑茶を飲むだけではなく、ヘルシア体操も取り入れて脂肪をどんどんと燃やしてみましょう!

ヘルシア緑茶って何?その特徴は?

ヘルシア緑茶は、花王が販売している飲料でトクホ(特定保健用食品)の認定を受けています。

トクホとは、消費者庁から特定の保健の効果が認められ、それを表記することができる食品のことを言います。

 

※特定保健用食品について

参照元サイト:特保(特定保健用食品)とは?(厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト:e-ヘルスネット)

参照元サイト:特定保健用食品とは (公益財団法人長寿科学振興財団:健康長寿ネット)

 

ヘルシア緑茶には、高濃度茶カテキンが含まれており、この茶カテキンが脂肪の燃焼量を増加させ、腹部の脂肪を減らす働きがあるとされています。

このように、脂肪の燃焼を促進させる、脂肪を減らすというキーワードが、ヘルシア緑茶にダイエット効果があると噂される理由のようです。

最後に

実は、ヘルシア緑茶は海外で販売禁止となっている国がいくつかあります。

これは、ヘルシア緑茶と同量の茶カテキンが含まれるサプリメントを常用したことによって、肝機能障害が起きたことが報告されたからです。

またアメリカの報告では、空腹時に茶カテキンを飲むと有害な影響が出やすく、それは男性よりも女性に多く見られるとのことです。

日本ではこのような症例の報告はありませんが、花王の販売サイトでも「1日1本を目安に」と記載されていますので、ダイエットのために大量に飲むのは控えた方がよいでしょう。




コメント

タイトルとURLをコピーしました