頑張らないダイエットオススメ13選を一挙紹介!

「ダイエットって頑張るもの」だと思っていませんか?

確かに、全く何もしていないのにみるみる痩せるなんて夢のようなダイエット方法は、この世の中にありません。

しかし一方で、ダイエットはつらい食事制限や運動をして、イライラしたり、我慢をしながら、自分に打ち勝って成し遂げるもの、という考え方も何だか違う気がします。

そのようなダイエットはストレスが溜まって、失敗しやすいもの。

もし過去にダイエットが上手くいかなかったとしたら、それは意思が弱いのではなくて、頑張り過ぎてしまっていたのかも知れません。

ダイエットを成功させるためには、短期間で劇的に痩せることを目指すのではなく、無理なく毎日の習慣として行える方法を一定の期間続けるのがよいでしょう。

その方が、一見時間が長くかかったように思えても、ストレスがなく、リバウンドもないのでダイエットに成功しやすいです。

そこで今回は、頑張りすぎなくてもできる『頑張らないダイエット』を集めてみました。




頑張らないダイエットオススメ13選!

寝ても覚めても頭の中はダイエットのことばかり・・。

これではダイエットをすることがストレスになってしまい、続けるのが難しくなります。

それよりも、歯を磨いたり、お風呂に入るなどの毎日の習慣と同じように、気軽にダイエットができたらいいなと思いませんか?

ここでは、頑張らなくても続けることができる、13種類の『頑張らないダイエット』をご紹介します。

やり方や効果などを掲載しているので、自分に合いそうな方法をぜひ探してみて下さいね。

ストローを吹くだけダイエット


肩幅程度に足を開いたら、ストローを口に加えて(横から息が漏れないように注意しながら)5秒かけて息を吸い、5秒かけて息を吐きます。

息を吸って吐くまでが1セットで、一日5~10セット行いましょう。

慣れてきたら息を吸う間隔を10秒に伸ばし、吐く間隔も10秒に伸ばします。

ストローの穴が小さいほど負荷がかかるので、少しずつ穴が小さいストローに変えていくと効果が上がります。

ストローを咥えて息を吸ったり吐いたりするだけでダイエットができるのは、インナーマッスル(このダイエットの場合は主に腹横筋)が鍛えられるからです。

筋肉量が増えると基礎代謝が上がってカロリーを消費しやすくなるだけではなく、腹横筋が鍛えられると垂れ下がった内臓が正しい位置に戻り、腸の動きが妨げられなくなるのでお通じがよくなる効果も期待できると言われています。

出汁を飲むだけダイエット


かつお節、煮干し、緑茶(茶葉)、刻み昆布をミキサーにかけて粉末状にした『やせる出汁』を一日一回摂取するダイエット方法です。

大さじ一杯をお湯150~200mlに溶かして飲みますが、料理に使ってもOKです。

人が太ってしまう大きな原因は食べすぎにありますが、どうして食べすぎてしまうかというと、脂っこい物や甘い物は味が単調なために脳が満足できずに、食べ物を求めてしまうからと言われています。

そこで一日一杯『やせる出汁』を飲むことで、素材の持つ様々な旨味を舌が感じるようになり、自然と薄味の食事を好むようになって摂取カロリーを減らすことができると言われています。

また、『やせる出汁』の材料に使われている食材には、ダイエット効果を高めてくれる成分が多く含まれています。

かつお節には中性脂肪を燃やしたり、食欲抑制の働きがある「ヒスチジン」、緑茶には脂肪燃焼作用がある「カフェイン」や、リラックス作用がありダイエット中のストレス緩和に役立つ「テアニン」、刻み昆布には腸内環境を整える働きのある水溶性食物繊維の「フコイダン」、煮干しには脂肪燃焼作用がある「DHA」と「EPA」、さらにむくみの予防や改善に役立つ「カリウム」などが含まれており、これらの成分の働きによって痩せやすい体を作ることができます。

オートミール置き換えダイエット


オートミール置き換えダイエットは、一日2食の主食(ご飯やパン)をオートミールに変えるダイエット方法です。

あくまでの主食の置き換えになるので、おかずはいつも通り食べても問題ありません。

オートミールとはオーツ麦を加工したもので、欧米では牛乳などと混ぜてリゾットやスープにして食べられているもの。

オートミール(オーツ麦)には腸内環境を整える働きのある食物繊維(水溶性食物繊維、不溶性食物繊維の両方)が多く含まれている他、糖質の代謝を高めてくれるビタミンB1、血行促進作用のあるビタミンE、近年ダイエット効果があることがわかり注目を集めているカルシウムなど、ダイエットに役立つ成分が多く含まれています。

また、オートミールはご飯やパンなどに比べてGI値が低く、血糖値を上げにくいことや、水分を含むことで膨れるため空腹を感じにくくなります。

ご飯やパンよりもたんぱく質が多いので、代謝を下げずにダイエットを行うことができます。

おからダイエット


おからダイエットは、いつもの食事におからを50gプラスして食べるダイエットになります。

基本的には食事制限は行いませんが、おからを食べることでお腹が膨れやすくなり、食事の量を自然と減らすことができます。

そもそもおからとは、豆腐を作る時に出る大豆の搾りかすのことを言います。

絞りかすと言っても栄養がふんだんに残っており、特に食物繊維とたんぱく質が多いことから、腸内環境を整える働きや代謝を上げる効果が期待できます。

おから自体には味がないので、通常は煮たり炒って卯の花にして食べることが多いですが、おからダイエットではハンバーグに混ぜたり、ポテトサラダに混ぜて食べるので味の飽きがきません。

ご飯もやし置き換えダイエット


ご飯もやし置き換えダイエットは、その名の通り主食のご飯をもやしに置き換えるダイエット方法になります。

一日3食全ての主食をもやしに変えるのではなく一食でOKですが、夕食で置き換えるとよりダイエット効果を高めることができます。

安価なもやしは主婦の頼れる食材の一つですが、実は栄養成分も豊富で、ビタミンB群やビタミンC、カリウム、鉄分、食物繊維などが含まれています。

また、シャキシャキとした食感により、自然と噛む回数が増えるため、満腹を感じやすくなることもダイエットに向いている食材と言えるでしょう。

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんももやしダイエットで、一週間に4㎏痩せたそうです。

きゅうりを食前に食べるだけダイエット


きゅうりには栄養成分が少ないイメージがありますが、食物繊維やビタミンC、カリウム、ビタミンKなどが多く含まれています。

また、近年はきゅうりに含まれている「ホストリパーゼ」という酵素が、脂質を体外へ排出したり、体脂肪を燃焼させる働きがあることがわかっています。

きゅうり(生)は噛み応えがあるので、自然と噛む回数が増え、ダイエット効果を高めてくれます。

きゅうりを食前に食べるだけダイエットは、食事の前に生のきゅうりを1~2本食べるだけでOKです。

食事制限はないので、きゅうりを食べた後はいつもの通り食事をして構いません。

ただし、腎臓疾患など持病がある方は、カリウムの摂り過ぎによって薬が効かなくなる恐れがあるため、必ず主治医に相談してから行うようにして下さい。




キャベツを食前に食べるだけダイエット


キャベツを食前に食べるだけダイエットは、食事の前に1/4ほどのキャベツを湯通ししたものを食べるダイエットになります。

千切りしたキャベツ(切り方は特に決まっていませんが千切りがお勧めです)をザルに乗せ、その上からお湯をかけるだけでOKですが、時間がない時などは電子レンジで2分加熱してもよいでしょう。

熱を加えることで、生のキャベツよりも甘味が出て食べやすくなります。

また、酢キャベツにして食べても構いません。

キャベツは食物繊維が多いため、熱を加えても食感が残り、咀嚼回数が多くなるのでダイエットに向いています。

無理をして食事制限をする必要はありませんが、食事の前にキャベツを食べることでお腹が満たされるため、食事の量を抑えることができます。

オリーブオイルを大さじ1杯摂るだけダイエット


健康油として近年人気があるオリーブオイルですが、含まれているオレイン酸という成分が、糖質の吸収を抑えたり、食欲を抑えてくれる働きがあるため、ダイエットにもよいと言われています。

オリーブオイルを大さじ1杯摂るだけダイエットは、その名の通り一日大さじ1杯のオリーブオイルを摂るだけでよい簡単なダイエット方法になります。

摂るタイミングは特に決まってはいませんが、オリーブオイルをそのまま飲むのは抵抗があるという方は、サラダやキムチ、納豆などに混ぜて摂取してもよいでしょう。

ただし、オリーブオイルはカロリーが高く、大さじ1杯で100㎉ほどもあります。

「オリーブオイルを摂っているから安心」と、いつもより食べすぎてしまうと、摂取カロリーが増えて太ってしまいますので、食事の量には気を付けましょう。

8時間ダイエット


8時間ダイエットは、朝食から夕食の時間を8時間以内にするダイエット方法になります。

朝食を7時食べたら夕食はその8時間後の15時に、朝食を10時に食べたら夕食は18時までに済ませる、と言った具合です。

一日24時間のうち、食事ができるのは8時間なので、残りの16時間は食事を摂らないことになります。

つまり、言い換えれば8時間ダイエットは16時間プチ断食ダイエットということです。

食事をしない時間が長くなると、それまでは食べ物の消化に使っていたエネルギーが他の内臓の働きに使われたり、グレリンと言う成長ホルモンの分泌が高まって、脂肪燃焼作用や筋力のアップなどの効果が期待できると言われています。

なお、8時間ダイエットでは食事の内容については特に決まりはありませんが、だからと言って好きな物を好きなだけ食べてしまうと摂取カロリーが増えて太ってしまいます。

食事は栄養バランスを考え、食べすぎないように注意しましょう。

毎日5分掃除するだけダイエット


毎日5分掃除するだけダイエットは、これまで通りの掃除のやり方ではなく、ダイエットを意識したやり方で掃除を行うものになります。

例えば、床の拭き掃除をする時は中腰になる、掃除機をかける時は掃除機の本体を持ち上げる、棚などの上の埃を払う時はつま先立ちをする、などです。

このようにちょっとした負荷を体に与えることで、ただの掃除をダイエットのためのエクササイズにしてしまうのが、毎日5分掃除するだけダイエットになります。

一日たった5分ですが、ダイエットを意識して掃除するだけで痩せ体質を手に入れることができます。

なお、掃除は朝に行うと効果がアップするそうです。

朝起きて掃除をすれば、部屋が綺麗になるだけではなく、ダイエットの効果も得られるなんて嬉しいダイエット方法ですよね。

スーパーボールをお尻に挟むだけダイエット


まっすぐ立った状態で直径2㎝ほどのスーパーボールをお尻に挟み、落ちないように10分キープするだけのダイエット方法になります。

服を着た状態で行うことで、スーパーボールが落ちやすくなり、ダイエット効果を高めることができます。

一日10分の手軽なダイエット方法ですが、体重が落ちたりウエストが細くなったりと、ダイエット効果を実感している人が多いダイエット方法です。

お尻の筋肉は体の中でも大きいため、鍛えることで筋肉量が増えて代謝が上がることや、脂肪の多い部位なので逆に脂肪を落としやすいなどが、スーパーボールをお尻に挟むだけダイエットで痩せる理由と言われています。

痩せすぎ注意ダンスダイエット

再生回数1,500万回越えの、人気のエクササイズ動画です。

有酸素運動を行い、脂肪燃焼を促進します。

動きの予告や運動強度を画面で表示しているため、運動が苦手な方やゆっくり自分のペースで行いたいという人も、レベルを確認しながら行うことができます。

動画は11分30秒ほどありますが、クールダウンの時間も含めているので、実際に動いているのは9分程度です。

YouTubeのコメントを見てみると、この動画を毎日行って痩せた!という方が多いので、自宅で楽しく踊りながら脂肪を燃やしたいと思っている方は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

青色メガネかけるだけダイエット


青色メガネかけるだけダイエットは、食事の時に青色のメガネをかけるだけのダイエット方法になります。

それでどうして痩せるの?と思うかも知れませんが、青色にはリラックスを促す効果以外に、食欲を抑える効果があると言われています。

実際に青色のメガネをかけて食べ物を見てみて下さい。

いつもは美味しそうに見えている物が、青くなるだけで何となく食べたくない気持ちになりますよ。

この効果を利用して行うのが、青色メガネかけるだけダイエットで、青色が濃ければ濃いほどダイエット効果が高まると言われています。

某テレビ番組の企画でこのダイエットに挑戦したお笑い芸人さんは、一週間で約1.2㎏、3週間で2.3㎏の減量に成功しています。

頑張らないダイエットはどのくらいの期間が必要?


頑張らないダイエットは、短期集中型のダイエット方法ではありません。

そのため、一週間でマイナス5㎏とか、一ヵ月で10㎏痩せたいという方には不向きなダイエットになります。

ダイエット方法によって効果の出てくる期間は変わりますが、はっきりと目に見えるようになるには、少なくとも一ヵ月は続けてみることが大切でしょう。

一般的にどのようなダイエット方法も、2~3ヵ月は続けてみることが大切と言われているため、それくらいの期間を目安にゆるくダイエットを始めてみましょう。

場合によって、一週間で体重の減少や見た目の変化が見られれば、ダイエットを続けるモチベーションにもなりますよね。

まずは、今回ご紹介した頑張らないダイエットの中から、自分に合っていそうな方法を一つ選んで始めてみませんか?

もう少し早く成果を出したいのでれば、他のダイエットも併用してみるのもよいかも知れません。

もしくは、毎日ずっと食事の前にきゅうりを食べるのは味に飽きてしまいそうだから、一ヵ月は「きゅうりを食前に食べるだけダイエット」をして、次の一ヵ月は「キャベツを食前に食べるだけダイエット」に切り替えるなど、複数のダイエット方法を組み合わせて続けてみるのもよいでしょう。

まとめ

ダイエットをしても、なかなか続けることができずに失敗ばかり・・。

このような悩みを抱えている方は、今回ご紹介した『頑張らないダイエット』を試してみてはいかがでしょうか。

どれも無理せずにできる方法ばかりなので、ストレスを溜めることなくダイエットを行うことができます。

短期間で劇的に痩せることはできないものの、毎日の習慣として行えるようになれば、気がつかないうちに痩せ体質を手に入れることができるでしょう。




コメント

タイトルとURLをコピーしました