【5分】バストアップトレーニング!垂れを防止・自宅で簡単・器具不要

「トレーニングでバストアップさせたい」、「普段忙しいので自宅でできる筋トレを教えてほしい」という人にオススメの『【垂れ乳予防】バストアップならこのトレーニング♡自宅でダイエット』のやり方やポイント、メリットやデメリットを詳しく解説していきます!

この動画はあんちゃんねる /RETIO BODY DESIGNさんが投稿しており、6月6日現在約6000回再生されている人気動画です!

今回は約5分の動画で、5種目の筋トレを行うことで胸の筋肉を簡単に鍛えることができるので、バストアップにかなり効果的だったり、二の腕の引き締めにも効果があります。

さらに器具は不要なので、普段から忙しい人でもわざわざジムに行く必要がなく自宅で簡単に行うことができます!

今回紹介する5分でできるバストアップに効果的なトレーニングにぜひチャレンジしてみてください!




【5分】バストアップトレーニング!は、こんな方におすすめです!


バストアップさせたい人

二の腕を引き締めたい人

自宅で筋トレをしたい人

短時間でできる筋トレを教えてほしい人

忙しくてジムに行く時間がない人

【5分で簡単 自宅でできる】KEIKOとやってみよう!垂れを防止しバストアップ!ハリのある胸を作るトレーニング

【垂れ乳予防】バストアップならこのトレーニング♡自宅でダイエット』はあんちゃんねる /RETIO BODY DESIGNさんが投稿しており、器具を使わずにたった5分のトレーニングでバストアップさせることができます!

普段忙しくてトレーニングする時間がない人でも、たった5分で十分に胸の筋肉を鍛えることができるので、ぜひ行ってみてください!

用意するもの(服装や道具など)

今回用意するものは特にありません。

ヨガマットを持っている人は、下に敷いて行うとトレーニングをしやすくなりますが、持っていない人はバスタオルなどの大きめのタオルを敷いて行うといいでしょう。

服装については、動きやすい服装であれば普段着でも大丈夫です!

このバストアップトレーニング!のやり方!

このバストアップトレーニングのやり方は、プッシュアップ、ナロープッシュアップ、フライ、ハンドプッシュ、インクラインスクイーズの5種目を45秒間行ったら15秒休憩というサイクルで、合計5分間のトレーニングとなります。

どの種目も胸の筋肉を鍛えることができるので、バストアップに効果的ですよ!

プッシュアップ(0分15秒~)


まず1つ目の胸のトレーニングはプッシュアップを行います!

プッシュアップは胸筋や二の腕を効果的に鍛えることができるので、バストアップや二の腕の引き締めにも効果的です。

やり方は、まず床に膝と手をついて体をまっすぐに保ちます。

この姿勢を作ったらゆっくり肘の曲げ伸ばしを行います!

この時に胸や二の腕の筋肉を使っていることを意識すると効果が上がります。

これを45秒間繰り返し、そのあとは15秒休憩しましょう。

・胸と二の腕の筋肉を意識しながら行う。
・腰を反らないように注意する。
・背中が丸くならないように行う。
・肘が開きすぎないように注意する。
・頭が下がりすぎないように注意する。
・首や肩に力が入りすぎないようにする。

ナロープッシュアップ(1分15秒~)


2つ目の胸のトレーニングはナロープッシュアップを行います!

このプッシュアップは手の置く位置を胸の前にして、手で三角形を作ります。

手の幅を狭くすることで、より二の腕の筋肉を使うことができます!

肘の曲げ伸ばしは1つ目のプッシュアップと同じように45秒間行いましょう。

・胸と二の腕の筋肉を意識しながら行う。
・腰を反らないように注意する。
・背中が丸くならないように行う。
・肘が開きすぎないように注意する。
・頭が下がりすぎないように注意する。
・首や肩に力が入りすぎないようにする。

フライ(2分15秒~)


3つ目の胸のトレーニングはフライを行います!

このトレーニングは胸の筋肉をしっかり鍛えることができるので、バストアップに効果的です!

座りながらできるので、簡単に行うことができますよ。

まず床に座ったら、肘を曲げて両腕を顔の前でつけます。

肩の高さから肘が下がらないように真横に開いた時に、胸の筋肉をしっかり伸ばしてください!

しっかり胸の筋肉を伸ばしたら、ゆっくり腕を戻します。

この動きを45秒間続けて行いましょう!




・背筋をまっすぐに保つ。
・胸の筋肉を意識して行う。
・腰を反らないように注意する。
・肘が肩の高さより下がらないようにする。
・肩や首に力が入らないようにする。

ハンドプッシュ(3分15秒~)


4つ目の胸のトレーニングはハンドプッシュを行います。

このハンドプッシュはじっとしているだけですが、胸筋を狙って鍛えることができます!

やり方は、手のひらを胸の前で合わせて4〜5秒間手のひらで押し合いましょう!

押し合っている時に胸の筋肉を意識することで、しっかり胸筋を鍛えることができます!

これを45秒間続けて行います!

・首や肩に力が入らないように注意する。
・肘が開きすぎないようにする。
・背中が丸くならないように行う。

インクラインスクイーズ(4分15秒~)


それでは5つ目最後のインクラインスクイーズを行います!

このトレーニングでは胸の上部を鍛えることができるので、デコルテを綺麗に整えることができたりバストアップにオススメです!

スタートポジションは先ほどのハンドプッシュと同じで、胸の前で手のひらを合わせましょう。

手を合わせたら斜め上に肘を伸ばします。

斜め上に肘を伸ばした時に、胸の筋肉を意識して行ってください!

この動きを45秒間行いましょう!

・背筋をまっすぐにして行う。
・肘を伸ばす時に胸の筋肉を意識する。
・首や肩に力が入りすぎないように注意する。

この「バストアップトレーニング!」の効果やメリットとデメリット

メリット

バストアップさせることができる

今回のトレーニングは胸の筋肉をしっかり鍛えることができるので、バストアップに効果的です!

長時間同じ姿勢を繰り返していたり、普段からデスクワークが多い人は姿勢が悪くなりやすく、胸の筋肉が衰えていきやすくなります。

胸の筋肉が衰えてしまうと胸は垂れ下がってくるので、今回のトレーニングで胸筋を鍛えてバストアップさせましょう!

二の腕を引き締めることができる

今回の5つのトレーニングは主に胸筋を鍛えますが、同時に二の腕も鍛えることができます!

二の腕も胸筋と同じように筋肉が衰えるとたるんでくるので、今回のトレーニングでたるまないようにしっかり鍛えておきましょう!

体脂肪の燃焼を促すことができる

今回のような筋肉に負荷をかかるトレーニングを行うことで、成長ホルモンをたくさん分泌させることができます!

この成長ホルモンには筋肉や骨を成長させる以外に、体脂肪の燃焼を促す効果もあるといわれています。

今回のトレーニングはバストアップが主な目的ですが、体脂肪を燃焼してダイエットの効果もありますよ!

引用先:トレーニングをする前に読む本 最新スポーツ生理学と効率的カラダづくり

自宅で行うことができる

器具を使わずに行うことができるので、簡単に自宅で行うことができます!

ジムに行く時間がない人でも簡単に行うことができますよ!

デメリット

プッシュアップ(腕立て伏せ)ができない可能性がある

女性は特に腕立て伏せが苦手な人が多いです。

今回のトレーニングの1、2種目目は腕立て伏せなので、そもそもできない人も多いかと思います。

その時は肘を曲げられる範囲で無理せず行うようにしましょう!

フォームを間違えると効果的に鍛えられない

今回のトレーニングに限ったことではありませんが、正しいフォームで行わないと効果的に鍛えられません。

しかも過度に筋肉や関節に負荷をかけることになるので、怪我をする可能性も高くなります。

なのでこの記事や動画を参考にしながら、フォームを正確に行いながら行いましょう。

筋肉痛がくる可能性がある

筋肉痛が痛すぎて嫌になることはありませんか?

このトレーニングは体の中でも特に弱い上半身の筋肉をトレーニングするので、筋肉痛がひどくなる可能性があります。

筋肉痛を軽減させるにはストレッチが有効なので、トレーニングが終わったらストレッチをしてケアしましょう!

口コミ・評判・レビュー

良い口コミや評判

Ryoko S
長すぎない動画なので毎日続けれそうです(*’ω’*)チャンネル登録しました♪

イマイチ(意見のある)口コミや評判

にに
どれくらいのペースでやれば、あんなさんのようなナイスボディになれます?

Y I
先生がお美しい..💓
この最初の2種目が、胸よりもかなり腕にくる感じなのですが、これはやり方が間違っているのですかね??

まとめ

以上『【垂れ乳予防】バストアップならこのトレーニング♡自宅でダイエット』のやり方やポイント、メリットやデメリットでした!

今回は5つの胸を鍛えるトレーニングでしたが、どれも器具がいらないので自宅でも簡単に行うことができましたね!

トレーニングをしている時は、胸の筋肉を意識して行うとさらに効果が上がりますので、きついとは思いますが常に胸の筋肉を意識してしっかり鍛えましょう!

しっかり胸の筋肉を意識することで、バストアップ間違いなしですよ!




コメント

タイトルとURLをコピーしました