ビーフジャーキーダイエットのやり方!塩分控えめがいいの?

ビーフジャーキーダイエットのやり方!塩分控えめがいいの?

ビーフジャーキーダイエットの最適な食べるタイミングと効果は?

ビーフジャーキーは、その名の通りビーフ(牛肉)からできています。

また、お酒のおつまみとして食べる機会が多いことから、何となく太りやすい食べ物というイメージがないでしょうか。

しかし、最近はダイエットで綺麗を目指す女性の間で、ビーフジャーキーダイエットが人気となっています。

ダイエットに活用できるくらいなら、カロリーは思っているほど高くないのかも知れませんが、どうしてビーフジャーキーでダイエットができるのか不思議ですよね。

それに、ビーフジャーキーは食べると味が濃いので、塩分が多く含まれているのでは?と心配になります。

塩分控えめのビーフジャーキーもあるのでしょうか?

そこで今回は、ビーフジャーキーダイエットについて調べてみました。

ビーフジャーキーダイエットやり方効果はもちろん、食べるタイミングなどをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


ビーフジャーキーダイエットとは?


ビーフジャーキーダイエットとは、ビーフジャーキーを食べるダイエット方法です。

お酒を飲みに行く機会が多い人なら、おつまみとしてビーフジャーキーが出たことがあると思います。

また、自宅で晩酌をするお父さんがよくビーフジャーキーを食べていた、という方もいるかも知れませんね。

このように、日本ではビーフジャーキー=お酒のイメージがあるので、女性の中にはあまり馴染みがないという方もいるかも知れません。

ビーフジャーキーはアメリカ発祥の食べ物で、元は先住民族が保存食として食べていたもの。

後にカウボーイが食料として食べるようになり、それが日本にも伝わりました。

日本ではしばらく、アメリカからの輸入が主でしたが、今では国内産のビーフジャーキーも多数販売されており、原料の牛肉やスパイスなどの味付けの違いで、実は選択肢の広い食べ物の一つとなっています。

 

ダイエット中におすすめの低カロリーおつまみ15選!

 

ビーフジャーキーダイエットの効果

①小顔効果

ビーフジャーキーはとても硬い食べ物のため、よく噛んで食べる必要があります。

よく噛むということは、それだけ口回りの筋肉を使うことになるため、あごやフェイスラインが引き締まって、小顔効果が期待できると言われています。

 

よく噛むダイエットの効果とやり方!何回噛むと痩せるのか?

小顔ダイエット即効効果!1週間で簡単に小顔になる方法!

 

②満腹感

咀嚼回数が多いと、脳の中枢神経が刺激され、少量でもお腹がいっぱいに感じます。

これとは逆に、よく噛まずに食べ物を飲み込む人は、咀嚼回数が少ないため、たくさん量を食べないと満足できません。

ダイエットのためには、よく噛むことがとても大切になります。

③低カロリー高たんぱく質

ビーフジャーキーはカロリーが高いイメージを持っている方が多いですが、100gあたり300㎉と実は低カロリーです。

100g300㎉で低カロリーなの?と思うかも知れませんが、ビーフジャーキーを一度に100gを食べることはないと考えられ(硬くてお腹に溜まりやすいので)、仮に食べる量を一回で25gとしたらカロリーは75㎉ほどになります。

また、ビーフジャーキーはたんぱく質が多く含まれている食品です。

たんぱく質は筋肉の元となる成分のため、ダイエット中でも筋肉量を落とさず、代謝の低下を防いでくれます。

 

タンパク質ダイエットの効果的なやり方とレシピ!危険性はないの?

 

ビーフジャーキーの選び方!塩分控えめは必須?


ビーフジャーキーは、一般的に牛モモ肉を使っていることが多く、この部位は脂肪が少ないというメリットがあります。

ただし、ビーフジャーキーは現在、色々な種類が販売されており、商品の中には牛タンを使ったものや、サシが多く入っている外モモ肉を使っているものなどがあります。

ダイエット中は肉の旨味よりもカロリーが抑えられた商品を選ぶべきなので、できるだけ脂肪の入っていない部位を選ぶようにしましょう。

また、ビーフジャーキーは選びには硬さも重要です。

ビーフジャーキーと一口に言っても、メーカーによって食感がかなり違うため、こちらもできるだけ硬いものを選んだ方がダイエット効果を上げることができます。

さらに、ビーフジャーキーには塩分も多く含まれているものもあります。

塩分を摂り過ぎると、むくみの原因となりダイエットの妨げになるので、塩分が控えめのものを選ぶことも大切でしょう。

 

塩抜きダイエット効果的なやり方と成功する献立や口コミ!




 

ビーフジャーキーダイエットのやり方!食べるタイミングは?


ビーフジャーキーダイエットのやり方はとても簡単で、間食をビーフジャーキーに置き換えるだけでOKです。

ポテトチップスやポッキーなど、おやつに好まれるお菓子は数多くありますが、それらは塩分や糖質が多くて高カロリーです。

しかも、腹持ちしないので、食べてもすぐお腹が空いて他の物を食べたくなってしまいます。

しかし、ビーフジャーキーなら、少量で満足できるため摂取カロリーを抑えることができ、お腹も減りにくくなります。

 

間食ダイエットにおすすめのおやつやお菓子レシピ25選!

 

ビーフジャーキーダイエットのポイント!


ビーフジャーキーダイエットのポイントは、とにかくよく噛むことです。

噛む回数が多ければ多いほど、量が少なくても満腹になりやすくなり、余計に食べてしまうのを防ぐことができます。

また、ビーフジャーキーと一緒に炭酸水(炭酸飲料ではありません。炭酸飲料は糖分が多く入っているので、カロリーの摂り過ぎになってしまいます)を飲むと、お腹の中でビーフジャーキーが膨れて、満腹を感じやすくなります。

 

炭酸水ダイエットで効果的に痩せるやり方!デメリットは何?

 

さらに、塩分の摂り過ぎが気になる方は、トマトジュースを一緒に飲むとよいそう。

トマトジュースには、余分な塩分を体内へと排出してくれるカリウムが多く含まれているので、むくみなどを予防してくれます。

ただし、トマトジュースの中には糖質が多いものもあるので、選ぶ際には注意をして下さい。

 

トマトジュースダイエットの効果的なやり方や口コミ!飲むタイミングは?

 

ビーフジャーキーダイエットの注意点


ビーフジャーキーダイエットは、間食置き換えで行うものであり、一食置き換えではありません。

食事の置き換えにしてしまうと、体に必要な栄養が足りなくなってしまい、体調不良や空腹によるストレスの原因になってしまいます。

ただし、間食置き換えだと、間食をしないためダイエットができないという方もいますよね。

そのような時は、食事の15~20分前に少量のビーフジャーキーを食べるとよいでしょう。

食事の前にビーフジャーキーである程度お腹を満たすことで、その後の食事の量を自然に減らすことができます。

市販で買えるダイエットにおすすめのビーフジャーキー3選!

ビーフジャーキーダイエットにお勧めの、硬めのビーフジャーキーをご紹介します。

テング ビーフステーキ―ジャーキー


ビーフジャーキーと言えばこれ、という方も多いのではないでしょうか。

輸入ビーフジャーキーですが、国内製造されているものもあります。

参考URL: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B0-%E5%9B%BD%E5%86%85%E8%A3%BD%E9%80%A0-%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC-100g/dp/B00GNPUKCY

オルソン 北海道ビーフジャーキー


牛ではなく豚モモ肉を使用したジャーキー。

肉の厚みは他に比べてありませんが、香辛料が効いているので少量でもガツンとくる味となっています。

参考URL: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3-%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC-18g%C3%975%E5%80%8B/dp/B00HJ1LWRS

ヤガイ 極厚ビーフジャーキー


かなり肉厚ながらしっかりと乾燥させているので、噛み応え十分のビーフジャーキーです。

参考URL: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A4%E3%82%AC%E3%82%A4-Nippon-Quality-%E6%A5%B5%E5%8E%9A%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC-100g/dp/B06XCHH64X/ref=pd_sim_325_6?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B06XCHH64X&pd_rd_r=92f87c4f-195a-11e9-a05d-d16c0e6f9cb4&pd_rd_w=v23Qp&pd_rd_wg=m7nrc&pf_rd_p=68cfebef-f8b4-4691-9d72-a10f0956615a&pf_rd_r=4TY6NK804QFY8RGKSMJ5&psc=1&refRID=4TY6NK804QFY8RGKSMJ5

ビーフジャーキーダイエットのやり方!塩分控えめがいいの?のまとめ

ビーフジャーキーダイエットは、間食をビーフジャーキーに置き換えることで、摂取カロリーを減らすダイエット方法になります。

どうしても間食をしてしまう、お菓子を食べてしまうという方はぜひ試してみましょう。

少量をよく噛んで食べることで、ダイエット効果を得ることができます。

なお、ビーフジャーキーがおいしいからと言って、一度に一袋食べてしまうとカロリーと塩分の摂り過ぎになってしまうので、その点は気を付けて下さい。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)