夜ヨーグルトの凄い効果【ダイエット&便秘解消】で美Bodyに変身!

夜ヨーグルトの凄い効果【ダイエット&便秘解消】で美Bodyに変身!

夜ヨーグルトのダイエット効果と便秘解消法!

ヨーグルトが体によいことは、今や世間一般的な常識ですよね。

ですが、その多くは「朝」食べることを推奨しています。

胃腸がしっかりと休息をし、食べ物がからっぽになった状態でヨーグルトを摂取することにより、より栄養の吸収や効果を高めることが狙いと言われていますが、それではヨーグルトは朝以外に食べると効果は薄くなってしまうのでしょうか?

その答えは、NOです。

今や、ヨーグルトの新しい常識は夜に食べる「夜ヨーグルト」となっています。

朝食べるよりも、夜食べることで美容や健康効果が高まることがわかっています。

そこで今回は、夜ヨーグルトの凄い効果をご紹介したいと思います!


Sponsored Link


夜ヨーグルトのメリットと効果

yrygrt2
夜ヨーグルトの一番のメリットは、腸のゴールデンタイムと言われている夜の22~翌日の2時に合わせ、腸内環境を整えておくことができることです。

この時間帯は、腸が最も活発に活動すると言われており、老廃物が体外へ排出される、いわゆるデトックスの作用が強くなり、太りにくい体質が作られていくと言われています。

デトックスが促されると、便秘を解消し、血流を促進することで冷えやむくみを改善するだけではなく、新陳代謝もよくなるため肌の調子が整い美肌を手に入れることができます。

 

ヨーグルトダイエットの効果が凄い!その方法とレシピ!

 

夜ヨーグルトがダイエットに効果的な理由!

yrygrt3
夜ヨーグルトダイエットで、食後にヨーグルトを食べるメリットは主に2つあります。

1つは、先述したように腸のゴールデンタイムに合わせて、ヨーグルトに含まれる乳酸菌を摂取することで腸内の環境が整い、デトックスを始めとした様々な効果を得ることができるから。

そしてもう1つは、夕食後から寝るまでの間にヨーグルトを食べることにより、自然と夕食の量を減らすことができる点です。

さらにダイエット効果を高めたいなら、夕食前に摂っても構いません。

ヨーグルトを先に食べておいたおかげで、お腹が満腹を感じやすいため、食事の量を減らすことができます。

 

ヨーグルト断食ダイエットの効果的なやり方と口コミ!

 

便秘解消にも効果的というのは本当?

yrygrt4
便秘に悩む方の多くが、便秘解消のためにヨーグルトを摂取したことがあるのではないでしょうか。

しかし、食べてはみたけれど便秘解消には至らず、「ヨーグルトは便秘には効かない」と思い込んでしまっているケースもあると思います。

そのような方こそ、夜ヨーグルトを試してみて下さい。

腸は、夜の22~2時の時間帯に最も活動するため、この時に善玉菌のエサとなる乳酸菌が腸内に多くあることで、腸内環境が整い、翌朝スムーズな排便が起こりやすくなります。

逆に、朝や日中にヨーグルトを食べても便秘がなかなか治らないという場合には、22~2時ほど腸が活動しているわけではないため、排便が起こりにくくなっていることが考えられます。

つまり、便秘で悩んでいる人ほど、夜ヨーグルトはおすすめなのです。

「そう言われてみたら、いつも朝に食べていて夜にヨーグルトは食べていなかった」という方は、是非試してみてはいかがでしょうか。

 

酵素ダイエットの効果的なやり方と口コミ!酵素ドリンクは痩せるのか?


Sponsored Link


 

夜ヨーグルトダイエットの方法とやり方

yrygrt5
夜ヨーグルトダイエットのやり方はとても簡単で、夕食後にヨーグルトを食べるだけです。

目安として、200gのプレーンヨーグルトを、就寝時間の3時間前には食べるようにしましょう。

また、便秘解消効果を高めたい方は、食後は時間を空けず即食べることで、乳酸菌が生きて腸まで届きやすくなり、翌朝の快便に繋がりやすくなります。

なお、便秘解消効果よりも食事の量を抑えたい場合は、夕食前にヨーグルトを食べるようにして下さい。

夕食の30分前ほどに200gのプレーンヨーグルトを食べることで、その後の食事の量を自然と減らすことができます。

便秘解消するための夜ヨーグルトのやり方とタイミングは?

yrygrt6
便秘解消により重点を置くなら、夜ヨーグルトを食べる際にはフルーツなどのトッピングを避けるのがよいでしょう。

プレーンヨーグルトは、毎日食べ続けると味に飽きてしまいやすくなるのがデメリットのため、思わずフルーツなどを載せて味を変えたくなりますが、固形物は消化に時間が掛かるため、せっかくの腸のゴールデンタイム時間帯に余計な負担を強いてしまうことになってしまいます。

できれば、プレーンヨーグルトのみで食べることをおすすめしますが、どうしても味を変えたい場合はオリゴ糖を掛けてみてはいかがでしょうか。

甘味が加わると共に、オリゴ糖は乳酸菌のエサになるため、腸内まで乳酸菌が届きやすくなります。

また、スライスアーモンドを少量トッピングすると、便秘解消の効果が高まると言われています。

 

ダイエット食事は太らない食べ方とバランスやメニューが重要!

 

夜にヨーグルトを食べるときのポイントは?

yrygrt7
夜ヨーグルトは、冷蔵庫から取り出したヨーグルトをそのまま食べても構いませんが、一工夫することでさらなる効果が期待できます。

その方法とは、レンジでチンすること。

耐熱容器にヨーグルトと大さじ1杯の水を入れ、500wで1分10秒ほどチンすると出来上がりです。

温めることで、体を冷やすことが避けられますし、ヨーグルトの有効成分が吸収されやすくなると言われています。

さらに、臓器を冷やさないことで乳酸菌の働きが活発になり、腸内環境がより整い、代謝もアップします。

そして、冷たい牛乳やヨーグルトを摂取すると、お腹を壊してしまうという方も、温めたヨーグルトなら平気という場合も多いため、乳製品に対し「自分の体とは合わない」というイメージを持っている方でも試しやすい方法と言えます。

なお、温めたヨーグルトには、お好みではちみつやメイプルシロップを少量かけると美味しいです。

 

ホットヨーグルトの効果【ダイエットや便秘解消】作り方や口コミ!

 

夜ヨーグルトの凄い効果【ダイエット&便秘解消】で美Bodyに変身!のまとめ

いかがでしたか?

これまで朝にダイエットや便秘解消のためヨーグルトを食べて、あまりいい結果が得られなかったという方でも、夜ヨーグルトは試してみる価値がありそうではないでしょうか。

とは言え、ヨーグルト自体はとても健康によい食品なので、必ず夜に食べなければいけないというわけではありません。

ここでは、あくまでもダイエットや便秘解消の観点から、夜に食べる夜ヨーグルトをおすすめしているのであって、朝にヨーグルトを食べても効果がないと言っているわけではないので、その点はご了承下さい。


Sponsored Link




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)