内もも痩せダイエットは効果的な筋トレやエクササイズやストレッチで!

内もも痩せダイエットは効果的な筋トレやエクササイズやストレッチで!

内ももをダイエットできる筋トレやエクササイズやストレッチで美脚に!

ショートパンツやミニスカートを穿いた時、内ももの間にすき間があるのが理想、という女性は多いですよね。

実際、モデルさんやスタイルのよいタレントさんなどは、スキニーを穿いた時に内ももの間にすき間があり、足がとても綺麗に見えます。

ですが、内ももダイエットではなかなか痩せにくい部位とも言われています。

体重が落ちても内もものお肉は落ちないことも多いため、ショートパンツを穿くのは一生の夢、という女性までいるようです。

でも、内ももは本当に細くすることができないのでしょうか。

一度は太ってしまった人でも、痩せて内ももも細く綺麗になったケースはたくさんありますよね。

その人と、私達が行っているダイエットは何が違うのでしょうか。

そこで今回は、内もも痩せダイエットについて調べてみました。


Sponsored Link


内もも痩せダイエットとは?

ucmmydt2
内ももとは、太ももの内側を指します。

普段はスカートやデニムに隠れていますが、ショート丈のパンツを穿いたり水着になった時には一際目立つ部位です。

せっかくかわいい水着を見つけても、内ももを見られるのが嫌でパラオで隠したり、内ももが目立たない水着に変更した、なんてことは女性にはよくある不満ではないでしょうか。

内ももは、正確には太ももの中の内転筋と呼ばれる部分を指します。

内転筋には、骨盤と太ももを繋ぐ骨を支えるという重要な役割があるため、内転筋が弱いと骨盤が広がり、脂肪がつきやすくなってしまいます。

例えば、椅子に腰を掛けた時太ももを揃えるのがつらい・・と感じる場合は、内転筋が弱くなっていることが考えられます。

また、内股で歩く癖のある方や、まっすぐ立った時に膝が内側に入っている人も、内転筋が弱いため太ももの外側の筋肉ばかりを使ってしまっている傾向にあります。

太ももが太いと、単に食べ過ぎを考えてしまいがちですが、実はこの内転筋の弱さが原因となっている場合もあるのです。

ダイエットをしても内ももが痩せられない方は、内転筋の衰えという隠された理由があったのです。

そして、この内転筋を鍛える方法こそ、内もも痩せダイエットなのです。

 

太もも痩せダイエット短期間で即効性のある正しいやり方

 

内ももを引き締め美脚にすることは可能なの?

ucmmydt3
ダイエットをして体重が落ちても、足は太いまま・・。

顔や上半身はそうでもないのに、なぜか下半身、特に太ももが太い・・。

このような悩みは、以外とよく聞かれることです。

カロリーを制限して体重を落とすダイエットは、単純に摂取カロリーが消費カロリーを超えないようにすればよいので簡単ですが、いわゆる部分痩せは美容の専門家でも難しいと言われています。

その部分痩せの中でも、特に痩せづらいのが内ももです。

内ももが太くなる原因は色々とありますが、特に多いのが「セルライト」によるもの。

セルライトは脂肪と老廃物が結びついたものなので、カロリー制限や運動ではなかなか落ちないのです。

では、一度内ももが太くなってしまったら、もう二度と細くすることは無理なのでしょうか。


Sponsored Link


その答えは、「いいえ」です。

内ももは、内転筋を鍛えることで細くすることが可能だからです。

極論を言えば、カロリー制限をすることでも内ももを細くすることはできます。

しかし、カロリーを制限すると全身の脂肪が燃えるため、内ももだけを細く見せるということはかなり難しいのが現状です。

ですが、内転筋を鍛えれば、内ももが引き締まり美脚を手に入れることはできます。

美脚を作る内転筋の鍛え方や筋トレのやり方

1. 両足を大きく開き、つま先を真横にした状態で立ちます。

2. そこから、少しずつ腰を落としていきます。

3. 無理のないところまで腰を落としたら、そこから上下に軽くバウンドするように動きます。

4. これを1分行います。

5. 次に、手を床についた状態で腰を上下にバウンドさせます。

6. 最後に、両膝を腕でブロックするような形をとり、そのまま1分静止します。

体が前のめりにならないように注意しながら、内ももをしっかり意識して行いましょう。

内ももダイエットに効果的なエクササイズのやり方

1. 床に座った状態で右膝を立て、左足はまっすぐ前に伸ばした後、爪先を外側に向けます。

2. お尻を浮かせ、体を少し左に捻ってお尻の左側にだけ体重が掛かるように座り直します。

3. お尻の右は浮かせたまま、左足を斜め45度くらいまで上げます。この時、左足のつま先は外側を向くようにキープしましょう。

4. その姿勢を30秒続けて下さい。

5. 次に右足も同じように行います。

6. 最後に、足の裏を合わせるようにして座り、体を前に倒して内転筋を解しましょう。

足を上げる高さは低くても構いません。内ももの筋肉がしっかり使われるように意識して行いましょう。

 

骨盤矯正ダイエットの効果とバスタオル枕で体を引き締める方法!

 

内ももダイエットにおすすめのストレッチ方法

1. 床に座り、左足は膝を曲げて体に近付け、右足は斜めに伸ばします。

2. 右足のかかと、左足の脛、そして腕の3点でバランスをとるイメージで、体を前に起こします。

3. 背中が丸くならないように、しっかりと胸を張って行いましょう。

4. 重心を前にしたら、元に戻すのを繰り返します。

5. 同様に、右足を曲げた状態でも行って下さい。

早い動作よりもゆっくりと確実な動作をとることを心掛けましょう。

内ももスクワットのやり方

1. 腰の幅に足を開いたら、かかと寄りに体重を載せた状態で立ちます。

2. 胸が前を向いている状態をキープしたまま、お尻を突きだすようにして腰を落とします。

3. 体重が足の親指に掛かってしまう方や、胸が下を向いてしまう方は、頭が前に向かって下がっている場合が多いので、頭は最初の位置からそのまままっすぐ下へ下ろすイメージを持ちましょう。

スクワットは正しい姿勢で行わないと意味がありません。

膝への負担をなくし、内ももを意識して鍛えるようにしましょう。

 

スクワットダイエットは正しいやり方で効果的に痩せるのか?

 

内もも痩せダイエットは効果的な筋トレやエクササイズやストレッチのまとめ

いかがでしたか?

隙間のある綺麗な内ももは、1日や2日では手に入れることはできません。

しかし、今回ご紹介したエクササイズや筋トレを毎日続けることで、確実に内転筋が鍛えられ、内ももは細く引き締まってきます。

今から頑張って挑戦したら、来年の夏はパラオで隠すことなく好きな水着を着て堂々と海やプールを楽しめるかも知れません。

是非、今日から内転筋を鍛える内もも痩せダイエットに取り組んでみましょう!


Sponsored Link




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)