肉食ダイエットの効果的なやり方と口コミやレシピ!

肉食ダイエットの効果的なやり方と口コミやレシピ!

肉食ダイエットのやり方と効果や口コミ!

最近は、肉食女子という言葉が定着するほど、お肉好きを自負している女性が増えています。

お肉を食べると元気になる!活力が沸いてくる!という方も多いと思いますが、一方で気になるのがカロリーではないでしょうか。

ダイエット経験者ならおわかり頂けると思いますが、ダイエットを開始すると必ずといっていいほどお肉を食べることを制限しますよね?

それは、お肉には脂質が多く含まれており、太る原因となるからと言われています。

ではもし、そのお肉を食べて痩せるダイエットがある、と聞いたらどう思いますか?

にわかには信じられないかも知れませんが、お肉を食べて痩せる「肉食ダイエット」が今、人気となっています。

そこで今回は、お肉好きな方にはたまらない、肉食ダイエットについて調べてみました。


Sponsored Link


肉食ダイエットとは?

nkskdt2
肉食ダイエットとは、その名の通りお肉を食べて痩せるダイエット方法です。

お肉はダイエットの敵!と思っている方も多いと思いますが、お肉に含まれる主要な成分であるたんぱく質は、私達の体を作るためには欠かせないものです。

特に、食事制限を伴うダイエットでは、たんぱく質の不足から筋肉の量が減ってしまい、結果的に返って太りやすい体になることが懸念されますが、肉食ダイエットではお肉を食べることでたんぱく質を十分に摂取することができるため、筋肉の量を増やして基礎代謝をアップし、痩せやすい体を作ることができます。

 

モレノ式17日間ダイエット成功するやり方と効果や口コミ!

 

肉食ダイエットの効果やメリット

nkskdt3
お肉には、脂肪の燃焼を促進するL-カルニチンが含まれています。

L-カルニチンは、肝臓で合成されるアミノ酸の一種なのですが、加齢と共に合成される量が減っていくため、食事によって摂取することが大切だと言われています。

つまり、年を重ねているほど、お肉をしっかりと食べてL-カルニチンや筋肉の量を減らさないようにすることが必要なのです。

また、通常ダイエットと言うと空腹を我慢することを強いられ、それが大きなストレスになることが多いですが、肉食ダイエットでは食べる量を極端に制限することはありません。

そのため、ダイエットによるストレスを感じにくいのが最大のメリットと言えるでしょう。

 

お腹の脂肪を落とす効果的な方法!お腹の引き締めにはコレ!

下腹ダイエット短期間でお腹を引き締めるコツ!

 

肉食ダイエットのやり方

nkskdt4
肉食ダイエットは、お肉だけを食べるというダイエットではありません。

基本的には、主食をお肉やお魚、ゆで卵にして、ご飯やパンなどの炭水化物や果物、お菓子といった糖質を含むものの摂取を控えるダイエット方法になります。

なお、お肉やお魚であれば、お腹いっぱい食べても構いませんが、それだけでは栄養が偏ってしまうため、野菜も意識して食べることが大切です。

その際には、レタスやキャベツなど葉物野菜を中心に摂るようにしましょう。

じゃがいもやかぼちゃ、大根などイモ類や根菜類は、野菜とは言え糖質が多く含まれていることから、肉食ダイエットの時には食べないようにして下さい。

 

炭水化物抜きダイエットの効果と危険性!痩せないこともあるの?

一週間で痩せる脂肪燃焼スープダイエットで-8kgの効果!

 

肉食ダイエットの注意点やルール

nkskdt5
肉食ダイエットで、主食のご飯やパンに代わりに置き換えるお肉ですが、お肉なら何でもよいというわけではありません。


Sponsored Link


食べるお肉は、脂肪分の少ない部位を選ぶか、脂肪分をカットしたものを選ぶようにしましょう。

鶏肉であれば、もも肉よりも胸肉やささみがお勧めです。

牛肉なら、サーロインよりもヒレ肉がよいでしょう。

また、肉食ダイエットでは、お肉が食事のメインとなることでコレステロールが増加して動脈硬化などの病気になる可能性が高くなることや、消化に時間が掛かるため腸への負担が増え、便秘や下痢などを起こしやすくなることがデメリットとして挙げられています。

このようなことから、お肉ならいくら食べてもよいダイエットだとしても、体調などを考慮して食べ過ぎないように注意することが大切です。

 

ささみダイエットの効果的なやり方【レシピ・口コミ・カロリー】

 

肉食ダイエットの口コミ

nkskdt6
お肉が好きな方にとっては、夢のようなダイエット方法である肉食ダイエットですが、実際にこのダイエットによってどれほどの効果があるのかが気になる方も多いと思います。

肉食ダイエットに挑戦した方の口コミを見てみると、実は賛否両論に分かれています。

「5日で2kg減った」「好きなお肉を好きなだけ食べられて、体重が面白いように減って嬉しい」という口コミがある一方で「結局は炭水化物を抜くダイエットと変わらず、お肉を食べられることよりもご飯が食べられないことで挫折した」「肉食ダイエットを行ってみたけれど、逆に太ってしまった」という口コミも多く見られます。

なお、肉食ダイエットをして太ってしまった原因については、脂肪分をきちんとカットできていなかったことが挙げられ、お肉の見極めがダイエット成功の鍵とも言われています。

 

低炭水化物ダイエットでリバウンドしない効果的なやり方は?

 

肉食ダイエットおすすめレシピ

肉食ダイエットでは、ささみやヒレなどの脂肪分の少ない部位を食べるとよいと言われていますが、脂身のない部分ゆえ調理によってはパサついたり、味気なくなってしまうなど、食べづらさを感じやすいところでもありますよね。

そこでここでは、肉食ダイエットでお勧めのレシピをご紹介したいと思います。

鳥のささみとネギの和え物

nkskdt7
①鍋に水と酒を入れ、沸騰したら火を止めて、余熱でささみを湯がく。

②カットしたネギを油なしで炒め、大葉も刻みます。

③皿にネギを盛り、そこに適当な大きさに割いたササミ、大葉、ゴマ油、鶏ガラスープ、白ごまを加えて完成。

参考URL: http://cookpad.com/recipe/3963847

4ヶ月で12kg減ささみの大根おろし和え

nkskdt8
①ささみをレンジで加熱しておく。

②大根をおろし、そこにカットした豆苗と白だしを合わせる。

③②に割いたささみ、さらに生おからを合わせ、刺身こんにゃくと生わかめを載せて完成。

④食べる時は酢醤油を少し垂らして食べる。

参考URL: http://cookpad.com/recipe/3888755

 

大根おろしダイエット成功するやり方と効果や期間!

 

ヘルシーなやわらかヒレ肉チャーシュー

nkskdt9
①ヒレ肉の掃除をしたら、軽く格子状に切れ目を入れ、味を染み込みやすくする。

②ヒレ肉をジップロックに入れ、そこに酒・味醂・醤油・スターアニスを入れて、一晩冷蔵庫で保管する。

③翌日、鍋で沸騰する直前のお湯にジップロックのまま入れて、1時間半ほど加熱する。

④粗熱がとれたらジップロックから取り出し、カットして完成。

参考URL: http://cookpad.com/recipe/1674437

肉食ダイエットの効果的なやり方と口コミやレシピ!のまとめ

肉食ダイエットは、食べるお肉を選ぶことと炭水化物を極力摂らないようにすることが、ダイエットの成功のポイントとなります。

ただし、炭水化物を全く摂らないのは健康上よくないので、まずはいつもの半分の量にして、そこから少しずつ減らしていくなど、体調に合わせて工夫してみましょう。


Sponsored Link




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)