呼吸法ダイエットで効果的に痩せる方法!気になるお腹がスッキリ!

呼吸法ダイエットで効果的に痩せる方法!気になるお腹がスッキリ!

ポッコリお腹を解消し効果的に痩せる呼吸法ダイエット!

普段、何気なくしている呼吸

空気を吸って吐きだすことは、私達が生きていく上であまりにも当たり前の行動ですが、この呼吸の仕方をちょっと意識するだけでダイエットに繋がる「呼吸法ダイエット」が、今、女性の間でとても話題になっています。

ダイエットと言えば、つらい食事制限や運動がつきもの、というイメージがありますが、それがもし呼吸の方法を変えるだけでよいのだとしたら、どんなズボラさんでも続けられそうですよね。

そこで今回は、ポッコリお腹を解消して、効果的に痩せることができる呼吸法ダイエットについて調べてみました。


Sponsored Link


呼吸法ダイエットとは?

kkhudt2
呼吸法ダイエットとは、その名の通り呼吸によるダイエット方法です。

では、なぜ呼吸を意識するだけでダイエット効果があるのでしょうか。

私達は毎日、無意識に呼吸を繰り返していますが、実はこの時口から息を吸ってしまうと、脳や体の各器官に十分な酸素を送ることができません。

ダイエットでは「脂肪を燃焼させること」がとても大切ですが、脂肪を燃焼させるには体の各器官や細胞にたっぷりと酸素が行き届くことが不可欠となります。

つまり、脂肪を燃やすには多くの酸素が欠かせないのです。

そのため、体により多くの酸素を取り込める呼吸法を行うことは、脂肪燃焼効果を高め、ダイエットに役立つと考えられています。

 

ポッコリお腹を凹ます簡単ダイエット法で美Bodyに変身!

 

呼吸法ダイエットの効果とメリット

kkhudt3
呼吸法ダイエットは、ダイエットをするにあたりお金も掛かりませんし、場所や時間を選ぶこともありません。

そのため、いつでも好きな時に行えるというのが、最大のメリットと言えるでしょう。

また、酸素が体内にたっぷりと入るようになると、私達の生命活動を司る自律神経を整える効果が期待できます。

自律神経は、自分の意思で手や足を動かす神経とは異なり、自分の意思とは関係なく行われる血管の収縮や胃酸の分泌、腸のぜん動運動などをコントロールしているものです。

この自律神経は、ストレスや生活習慣で乱れやすく、便秘や冷えなどの原因に繋がるもののため、呼吸によって整えることはダイエットに役立つと考えられます。

 

お腹の脂肪を落とす効果的な方法!お腹の引き締めにはコレ!

 

呼吸法ダイエットのやり方

呼吸がダイエットと深い関わりがあることがわかったところで、呼吸法ダイエットの方法について具体的に見ていきましょう。

ここでは、呼吸法ダイエットのやり方をいくつかご紹介したいと思います。

基本(腹式呼吸法)

1.まず、口から息を全て吐き切ります。

2.次に、鼻からゆっくりと息を吸います。この時、吸った空気をお腹に溜めこんでいくイメージで、お腹を膨らませます。

3.吸った空気を口から(鼻からでも可)長くゆっくりと吐き出します。お腹全体をぎゅっと縮ませながら、吐き切るのがポイントです。

片鼻呼吸法

1.右手の人差し指と中指を折ります。

2.親指で右の鼻を軽く抑え、左の鼻の穴から息を吐きます。

3.次に、左の鼻の穴から4カウント数えながらゆっくりと息を吸います。

4.そして右の薬指で左の鼻も抑え、少し息を止めます。

5.親指を離して、右の鼻の穴から8カウントで息を吐きます。

丹田呼吸法

1.両手で三角形を作ったら、その三角形を逆さまにし、親指がおへそにあたるようにお腹に置きます。

2.中指があたったところが丹田です。丹田に少し力を入れながら、前傾姿勢をとり、ゆったりとリラックスした状態で鼻から息を吸い、ゆっくりと鼻から吐きます。


Sponsored Link


ドローイン

1.床に仰向けになって寝そべります。

2.膝を立ててリラックスした状態でスタートし、床に背中や腰を押し当てるイメージでお腹を凹ませていきます。

 

ドローインダイエット効果は正しいやり方と呼吸法で!

 

金スマでも紹介された美木良介の呼吸法ダイエット(ロングブレスダイエット)

1.一度つま先立ちになり、お尻に力を入れた状態を保ちながら、左右の足を少し前後に開いて立ちます。この時、後ろの足に90%程度の体重が乗るようにします。

2.前足から頭までが斜めまっすぐになるようにし、3秒で息を吸って、7秒で吐き出します。吐く時は、最初の2~3秒で一気に息を吐き、残りをゆっくりと吐き出すイメージで行いましょう。

3.息を吐く時は、体全体に力を入れるようにして行いましょう。

4.次に、両足を揃えて立ち、お腹の丹田と背中を押しあうイメージで、3秒息を吸い、7秒で吐きます。この時は、常にお腹を凹ませておき、息を吸う時にお腹を膨らませないようにしましょう。

腹筋を鍛える胸式呼吸法、ピラティス呼吸法のやり方とメリット

ヨガに代表される「腹式呼吸」は、リラックスを促すことで自律神経のバランスを整える効果があります。

一方、ピラティスでは胸に空気をたくさん送る「胸式呼吸」が行われています。

胸式呼吸では、自律神経の中でも交感神経を刺激することで、筋肉に負荷を与え、基礎代謝をアップさせます。

胸式呼吸は腹式呼吸よりも呼吸の仕方が難しいと言われていますが、両手を肋骨に置いた状態から腹筋を締め、吸った息を胸に溜め、胸から息を吐きだすイメージを繰り返すことで、だんだんと上手になっていきます。

胸式呼吸によって、お腹の横にある腹横筋が鍛えられると、垂れ下がった内臓を元の位置に戻りポッコリお腹を解消することができます。

 

横腹・脇腹ダイエットで気になる脂肪の落とし方!

 

呼吸法ダイエットの注意点とNGな呼吸法

kkhudt4
呼吸法ダイエットは、正しい方法で行えば筋力のアップに繋がり、脂肪燃焼効果が期待できるものです。

ただし、それだけをやっているからといって、劇的に体重や体型に変化が現れるかと言われたら、残念ながらそうではありません。

呼吸法を身につけたらそれにプラスして適度な運動や食事の管理を行うことで、理想のプロポーションを手に入れられるものと言えるでしょう。

また、どのような呼吸法であっても、口で息を吸うことはありません。

現代人は口呼吸の人が多いと言われていますので、まずは鼻から息を吸うように意識を変えてみましょう。

呼吸法ダイエットの口コミ

kkhudt5
呼吸法ダイエットは、ダイエットのために道具を揃える必要がなく、思い立ったらすぐにできるため今日から始めてみようと思う方も多いでしょう。

その気軽さも人気となり、チャレンジした方が多いダイエット方法と言えますが、多くの方が呼吸法ダイエットを試してみて「お腹が引き締まった」「周囲から痩せたねと言われるようになった」など、見た目の効果を感じているようです。

しかし、短期間で体重が大幅に減るというダイエット方法ではないため、とにかく体重を落としたいという方には不向きだと思われます。

 

ウエストダイエット短期間で引き締め効果の出る方法!

お腹痩せダイエット即効で効果のある方法【運動・腹筋・ストレッチ】

 

呼吸法ダイエットで効果的に痩せる方法!気になるお腹がスッキリ!のまとめ

呼吸法ダイエットは、身につけてさえしまえばどこでも好きな時に実践できるため、最初はダイエットのつもりで意識的に行っていたけれど、そのうち習慣になり、気が付いたら痩せていた、という方もいらっしゃるようです。

是非、毎日の習慣として呼吸法ダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)