チョコレートダイエットの正しいやり方!おすすめのカカオチョコは?

チョコレートダイエットの正しいやり方!おすすめのカカオチョコは?

チョコレートダイエットの効果と成功するやり方!カカオチョコがポイント!

これまでのバレンタインと言えば、女性が男性に想いを伝える時に一緒にチョコレートを送るのが一般的でしたが、最近は女性が女性にチョコレートを送る「友チョコ」や、頑張っているご褒美にと自分にチョコレートを買う「自分チョコ」が多くなっているそうです。

考えてみれば、チョコレート好きが多いのは断然男性より女性のため、普段はなかなか手に入らないチョコレートが一同に並ぶバレンタイン前は、彼氏や好きな男の子だけに買うのではなく女性だって楽しみたいものですよね。

このように、チョコレートが大好き!という女性はとても多いと思いますが、その一方で気になるのがダイエットのこと。

「チョコは食べたいけど、太るのが嫌だから我慢している」という方は、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

では、もし「ダイエットのためにチョコレートを食べて下さい」と言われたらどうでしょう?

そんな美味しい話があるの!?と耳を疑ってしまいますよね。

そこで今回は、チョコレートダイエットについて調べてみました。


Sponsored Link


チョコレートダイエットとは?

chcltdt2
チョコレートダイエットとは、文字通りチョコレートを食べて行うダイエット方法です。

チョコレートは糖質や脂質を多く含んでいることから、ダイエットの敵、太りやすい食品と見なされてしまいがちですが、実は選ぶチョコレートの種類や食べ方によってはダイエットに役立つことがわかっています。

そのチョコレートの効果を利用して行うのが、チョコレートダイエットです。

ダイエット中は甘いものを制限する方も多いと思いますが、チョコレートダイエットではチョコレートを毎日食べることができるため、ストレスを感じることなく続けられます。

ただし、チョコレートなら何でもよいというわけではありません。

一般的によく売られているミルクチョコレートや、バレンタインでよく見掛ける高級チョコレートには砂糖が多く使用されているため、チョコレートダイエットに使用するには不向きと言われています。

 

ココアの効能やダイエット効果と美味しい飲み方!

 

なぜ、チョコレートがダイエットに効果があるの?

chcltdt3
チョコレートの原料のカカオには、カカオポリフェノールという成分が多く含まれています。

このポリフェノールという言葉、聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。

ポリフェノールは、抗酸化作用に優れた成分でアンチエイジングの効果が高いと言われています。

カカオポリフェノールも、血管を丈夫にし血流を促進することで新陳代謝を活発にする働きや、ストレス緩和に役立つことがわかっています。

さらに、チョコレートを食べることで血糖値が上がり、満腹を感じやすくなるとも言われています。

また、以外と知られていないことですが、チョコレートには食物繊維が豊富に含まれているため、便秘解消効果も期待できます。

 

豆乳ダイエットの正しいやり方と口コミや成功の秘訣は?

 

チョコレートダイエットのやり方

chcltdt4
チョコレートダイエットは、一日3回、合計で50gのチョコレートを食べて行います。

ただし、チョコレートダイエットで食べるチョコレートは「カカオの含有量が70%以上のもの」であり、なおかつ「朝食、昼食、夕食の前に食べる」ことが重要です。

カカオ含有量70%以上の、いわゆる高カカオチョコレートは少し前からブームが起こり、各メーカーがこぞって商品を販売しているため、スーパーなどで見掛けたことのある方も多いのではないでしょうか。


Sponsored Link


チョコレートダイエットの際は、必ずこの高カカオチョコレートを使うようにして下さい。

なお、食事前に高カカオチョコレートを食べるからと言って、食事を減らしたり抜いてはいけません。

チョコレートダイエットを行う時は、一日3食、栄養バランスの整った食事を摂るようにしましょう。

 

ダイエットの食事は太らない食べ方とバランスやメニューが重要!

 

カカオポリフェノールのメリットや効果は?

chcltdt5
カカオポリフェノールは、動脈硬化の予防や高血圧の改善の他、ガンやアレルギー疾患の予防効果があると言われています。

また、老化の元となる活性酸素を除去する抗酸化作用があることから、肌のシワやシミを改善し、美肌を保つ効果があると言われています。

そして、カカオポリフェノールには、ダイエット経験者の多くが味わうストレスの緩和にも役立つことがわかっています。疲れている時にチョコレートを一口かじると、ホッと心が落ち着いたことはありませんか?

これも、実はカカオポリフェノールの効果なのです。

ストレスの緩和は、挫折しがちなダイエットを継続する大きな力となってくれます。

 

コンビニダイエットが凄い!低カロリー食材おすすめ20選!

 

食べすぎには注意!チョコの量はどれぐらいがベスト?

chcltdt6
チョコレートダイエットでは、一日に50gを目安に高カカオチョコレートを食べます。

50gは、板チョコのおよそ半分の量。

これを3等分して、食事の前に食べましょう。

なお、高カカオチョコレートはカカオの含有量が多いため、糖分は低くなっていますが、代わりに脂質が多くなっており、一般的なチョコレートよりもカロリーは高くなっています。

 

糖質制限ダイエットの効果的なやり方や成功のポイントと口コミ!

 

チョコレートダイエットにおすすめのカカオチョコは?

チョコレートダイエットを行う時は、選ぶチョコレートが重要になります。

そこでここでは、スーパーなどで手軽に買えるお勧めのカカオチョコレートをご紹介します。

チョコレート効果 カカオ72%

chcltdt7
高カカオチョコレート市場で売り上げ№1の商品。

高カカオチョコレートのブームの火付け役とも言われています。

参考URL:http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chocokoka/

チョコレート効果 86%

chcltdt8
72%よりもカカオ含有量の多い86%の商品。

これよりもさらに多い95%というものもあります。

参考URL:http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chocokoka/

カレ・ド・ショコラ<カカオ70>

chcltdt9
カカオ分70%のビターチョコレート。

高カカオチョコレートにありがちな雑味をとり、口どけの滑らかさにこだわりました。

参考URL: http://www.morinaga.co.jp/carre_de/

チョコレートダイエットの正しいやり方!おすすめのカカオチョコは?のまとめ

いかがでしたか?

チョコレートを食べてダイエットができるなんて、女性にとっては夢のような話ですよね。

しかし、高カカオチョコレートは一般的なチョコレートよりも独特な味や香りがするため、「チョコレートは大好きだけど、高カカオチョコレートはちょっと・・」という方も多くいらっしゃいますので、まずは味を確かめてみることが必要です。


Sponsored Link




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)