キャベツダイエットの効果的なやり方と食べ方や口コミ!

キャベツダイエットの効果的なやり方と食べ方や口コミ!

効果的なキャベツダイエットの成功するやり方と食べ方!

毎日のように新しいダイエット方法が生み出されては、いつの間にか消えていきますが、キャベツダイエットは登場から今も変わらず女性からの熱い支持を受けているダイエット方法と言われています。

その理由はズバリ、「効果がある」と感じる方が多いから、です。

勿論、ダイエット方法には合う・合わないの個人差があり、全ての方が痩せられるダイエット方法というのは、この世には存在しません。

しかし、多くの方が「この方法は凄い!」と思うダイエット方法があるのも事実です。

そこで今回は、痩せる!と評判の高いキャベツダイエットについてご紹介したいと思います。


Sponsored Link


キャベツダイエットとは?

cbgdt2
キャベツダイエットとは、生のキャベツを食べて行うダイエット方法です。

キャベツを食べるということ以外に、食事制限や運動の必要がないため、気軽に行えるダイエット方法として人気があります。

具体的には、カロリーの少ないキャベツを食べることで食欲を抑えることができ、なおかつダイエットに有効な成分を摂取することで、痩せやすい体へと変化させることができるダイエット方法と言われています。

 

アサイーダイエットのやり方とレシピ【効能・効果・栄養】

 

キャベツダイエットで本当に痩せられるのか?その効果は?

cbgdt3
キャベツは、低カロリーなため、たくさん食べても摂取カロリーを抑えることができます。

また、生のキャベツはきちんと噛まないと飲み込めないため、おのずと噛む回数が増えることから、満腹中枢が刺激され、過食を防いでくれます。

さらにキャベツには、便秘を解消する食物繊維を始めとして、ダイエットに有効なカルシウムも多く含まれています。

通常、野菜に含まれるカルシウムは吸収されにくいのですが、キャベツは例外で体内に吸収されることからダイエットにも有効に働いてくれます。

このようなことから、キャベツダイエットはダイエット効果が期待できます。

 

マイナスカロリーダイエットの効果とおすすめの食品は?

 

キャベツダイエットのやり方

cbgdt4
キャベツダイエットは、6分の1個分のキャベツを食事前に食べるだけの簡単な方法です。

ただし、やり方にはいくつかのポイントがあります。

まず、キャベツは千切りなど細かく切るのは避け、5センチ角のざく切りにしましょう。

こうすることで、食べ応えがあり噛む回数が増え、自然とその後の食事の量を減らすことができます。

また、10分程度時間を掛けて食べるようにしましょう。

キャベツダイエットでは、咀嚼回数を増やすことで食欲を抑えるため、早食いをしては意味がありません。

なお、キャベツを食べる時は、何もかけないかノンオイルドレッシングを使用するようにして下さい。

 

キヌアのダイエット効果と栄養やレシピ【カロリーや効能】

 

夜キャベツダイエットのやり方

cbgdt5
夜キャベツダイエットは、夕食前にキャベツを食べることで食事の量を減らすダイエット方法です。


Sponsored Link


基本的には、キャベツダイエットと変わりませんが、1日3食ではなく夕食前のみに行うため、「毎回、食事前にキャベツを食べるのはつらい」という方は、まずは夜キャベツダイエットから始めてみるのがよいかも知れません。

夕食前に、ざく切りにしたキャベツを食べる方法でもよいですが、食事時に付け合せのキャベツを最初にゆっくりと食べることでも効果はあります。

これなら、周囲にダイエットをしていることにも気付かれにくいので、誰にも知られずにダイエットをしたい方にはよいと思います。

食前キャベツダイエットのやり方!

cbgdt6
食前キャベツダイエットとは、1日3食の食事前に生のキャベツと食べる方法で、キャベツダイエットと同じ意味になります。

食前に、あらかじめキャベツを6分の1個分食べることで満腹感を得、食事の量を自然と減らす効果を狙ったものですが、早く痩せたいと思うがゆえ、意図的に食事を食べなかったり、キャベツだけでお腹を満たして食事は摂らない方がいらっしゃいますが、このような無謀なやり方は絶対に止めましょう。

キャベツだけでは必要な栄養が摂れません。

そうすると、体調不良を起こしたりリバウンドをしやすくなってしまいます。

また、キャベツダイエットを行っている時は、たんぱく質もきちんと摂ることが大切です。

たんぱく質は、筋肉を作るために欠かせない成分で、不足すると筋力の低下を招き、代謝を下げてしまいます。

せっかくキャベツダイエットで体重を落としても、代謝が下がれば前よりも太りやすい体質となってしまいます。

1日70gを目安に、お肉やお魚、乳製品などからたんぱく質を摂るようにしましょう。

 

夜トマトダイエットの効果とおすすめのやり方や口コミ!

 

ゆでキャベツ・温キャベツダイエットのやり方!

cbgdt7
生のキャベツが苦手な方は、ゆでキャベツダイエットや温キャベツダイエットがお勧めです。

茹でたり温めることで、ビタミンCを始めとした成分が抜けてしまうのが難点ですが、食事の前にキャベツを摂ることで食事そのものの量を無理なく減らせるという点では、通常のキャベツダイエットと変わりがありません。

また、茹でることで食感が変わり、あまり噛まずに飲み込むことができるようになりますが、ダイエットとしてキャベツを食べていることを意識し、茹でキャベツであってもなるべく噛むことが大切です。

キャベツダイエットの口コミ

cbgdt8
食事前にキャベツを食べるだけのキャベツダイエット。

とても簡単そうですが、その簡単さゆえに「本当に効果があるの?」と疑ってしまいたくなる気持ちになりますよね。

では、実際にキャベツダイエットに挑戦したことがある方は、どのような感想を持っているのでしょうか。

「ざく切りのキャベツは続かずに千切りに変えたものの、結果は10kgマイナス!」

「1ヶ月で4kgの減量に成功しました。食事前にキャベツを食べる他、週に2~3回ウォーキングをしたりしましたが・・。それでもキツイ!と感じることをしていないのに、この結果にはビックリです。」

「何でも3日坊主だった私ですが、このダイエットは便秘が解消され体調がよくなったこともあって続けています。1ヶ月で4kgほど痩せました。」

キャベツダイエットの効果的なやり方と食べ方や口コミのまとめ

キャベツダイエットは、ダイエットにおいて最もストレスとなる「空腹に耐える」ことがないため、長く続けられる方が多いダイエット方法です。

長く続けられるというのは、それだけ体への負担が少ないということにもなります。

食事前にキャベツを食べるだけで、つらい思いをすることなく痩せられるのなら、是非チャレンジしてみたいと思いませんか?


Sponsored Link




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)