ベビーフードダイエットの効果とやり方やポイント!

ベビーフードダイエットの効果とやり方やポイント!

ベビーフードダイエットおすすめのやり方は?

テレビ番組で取り上げられたことが切っ掛けで、その名が世間に知れ渡ることとなったベビーフードダイエット

しかし、本来は赤ちゃんが食べるべき物をダイエットの方法に使うことに、疑問の声が上がっていることも確かです。

でも、そもそもどうしてベビーフードを食べるとダイエットになるのでしょうか。

そこで今回は、ベビーフードダイエットについて調べてみました。

ベビーフードがもたらすダイエットやり方効果、ポイントなどをご紹介するとともに、まとめ部分ではベビーフードに対する意見も取り上げてみましたので、最後までお読み頂けたらと思います。


Sponsored Link


ベビーフードとは?離乳食との違いは?


赤ちゃんは生まれてから数ヶ月は、お母さんの母乳かミルクしか摂ることができません。

しかし、生後5ヶ月を過ぎたあたりから、母乳やミルクからだけではなく食べ物からも栄養を摂取する必要が出てきます。

とは言え、赤ちゃんは胃腸を始めとした内臓の働きがまだまだ未熟であったり、噛んだり飲み込んだりという動作にもなれていないことから、親と同じ物を食べるわけにはいきません。

そこで、本格的な食事を開始する前に、赤ちゃん用に消化がよく食べやすく加工された食事、つまりは離乳食を行う必要があります。

離乳食は、ペースト状のものからスタートします。

やわらかく炊いたご飯をさらにお湯やミルクでコトコトと煮こんだものや、野菜ごとミキサーなどで細かくすり潰したものなどが主流となりますが、赤ちゃんと一緒に外出する時や、お母さんが風邪などを引いて食事の準備ができない時には瓶詰されていたり、レトルトパウチに保存されている市販の離乳食であるベビーフードを使うことがあります。

 

おかゆダイエット効果があるやり方やレシピと口コミ!

 

ベビーフードダイエットとは?なぜ痩せるの?


ベビーフードダイエットとは、ベビーフードを食事に置き換えるダイエット方法です。

ベビーフードは、自宅で作る離乳食とは違い、あらかじめ市販で売られているものを指すため、何と言ってもダイエットを行う準備が楽ですし、ダイエットフードに比べて値段が安いことから、続けるにあたりコストを抑えられるというメリットもあります。

また、ベビーフードは商品によって誤差はありますがおおよそ100gあたり50~60㎉前後と、非常に低カロリーになっています。

さらに、赤ちゃんでも消化できるように作られているため、胃腸への負担が少ないことから、普段ジャンクフードや過食などで胃腸が疲れている方の場合は、しっかりと休ませることができると言われています。

 

リバウンドはないの?置き換えダイエットの効果とやり方や口コミ!

一食置き換えダイエットの効果とおすすめのやり方や口コミ!

 

ベビーフードダイエットの効果


女性(成人)が一日に必要なエネルギー摂取量は、2,000㎉ほどと言われています。

元の体重や年齢などがありますが、従来のダイエット方法ではこれを1,200~1,400㎉ほどに抑えることで、痩せられると言われています。

では、ベビーフードを見たらどうでしょうか。

ベビーフードは100gで50~60㎉ほどしかありません。

一食でベビーフードを300g食べても180㎉ほどですので、大幅なカロリーダウンが見込めることになります。

また、赤ちゃんのために作られている食品であることから、栄養バランスがよく、カロリーだけではなく塩分や脂質の量が少ないのも特徴です。

 

コンビニダイエットが凄い!低カロリー食材おすすめ20選!

 

ベビーフードダイエットのやり方


ベビーフードダイエットは、朝食、昼食、間食をベビーフードに置き換え、夕食は栄養バランスを考えたものを少量摂取して行います。

夕食には野菜を中心としたメニューにし、お肉を食べる場合は脂肪の少ないものを選びましょう。

また、いくらカロリーが低いからといって、ベビーフードをたくさん食べてよいわけではありません。

数には上限があり、14瓶(1,000㎉)を超えないようにする必要があります。

 

一日一食ダイエット方法はやり方が重要!リバウンドの心配はないの?

カロリー制限ダイエットの効果とリバウンドしないやり方!


Sponsored Link


 

ベビーフードダイエットのポイントや注意点


ベビーフードダイエットは、栄養バランスがよい食事が低カロリーで行えるというメリットがある一方で、ペースト状のため十分に噛むことができないため満腹感を得にくいというデメリットもあります。

噛む、という行為は実はヒトの満腹中枢を刺激する作用があることから、噛まずに飲み込めてしまうベビーフードはたくさん食べないとお腹いっぱいにならないと言われています。

また、味覚の発達していない赤ちゃんにとっては十分であっても、大人からすると薄味に感じてしまう味付けが殆どのため、食事をしている楽しみが薄れてしまうという声もあります。

さらに、消化をよくするために野菜の繊維質を排除しているため、食物繊維の不足が起こりやすくなります。

そのため、夕食時は食物繊維を補うために野菜を中心に摂る必要があるというわけです。

 

野菜ダイエットの効果とおすすめのレシピや口コミ!

サラダダイエット方法の効果とおすすめのレシピや口コミ!

ダイエットの食事は太らない食べ方とバランスやメニューが重要!

 

ベビーフード「おやつ」や「お菓子」でもダイエットは可能なの?そのやり方は?


食事をベビーフードに変えるのはちょっと難しいという場合は、間食を赤ちゃん用に変えてみるのはどうでしょうか。

ベビーフード同様、市販されている赤ちゃん用のお菓子やおやつは、通常のものと比べてカロリーが低くなっています。

ビスケットやゼリーなどを赤ちゃん用のものに変えるだけで、簡単にカロリーダウンができるので、間食がなかなか止められないという方は試してみるのもよいかも知れません。

 

カロリーメイトのダイエット効果と成功するやり方や口コミ!

ソイジョイのダイエット効果と成功するやり方や口コミ!

 

ダイエットにおすすめのベビーフード

ベビーフードは低カロリーで、様々な栄養成分が豊富に含まれていることから、どれでもダイエットにおすすめと言えるのですが、ここではベビーフードの一般的なメーカーと、そこで販売されている商品の一例をご紹介したいと思います。

ハッピーレシピ(全31種類)


赤ちゃんの月齢に合わせて歯応えのあるもの材料に使用するなど、固さを調整しているので、ドロドロのベビーフードはちょっと・・という方におすすめです。

上記でご紹介しちる「鶏レバーと野菜のトマト煮」では、じゃがいも、にんじん、とうもろこし、トマトペースト、にんじん、たまねぎ、まいたけ、鶏レバーそぼろと、数多くの栄養がこれ一つで摂取できます。

カロリーは一袋(80g)あたり44㎉となっています。

販売会社:キューピー
参考URL:http://www.kewpie.co.jp/babyfood/products/happy/

グーグーキッチン


レトルトタイプなので、封を切ったらすぐに食べられます。

また、細かい月齢によって具材の硬さや食感を替えているので、しっかりと噛んで食べたいという方は月齢の高いベビーフードを選ぶのがよいでしょう。

上記画像の豚肉と野菜のうま煮どんは12ヶ月(1才)用のベビーフードで、12ヶ月用は全部で30種類ほどあり、野菜不足が気になる方のために、「一食分の野菜が摂れるグーグーキッチン」シリーズもあります。

販売会社:和光堂
参考URL:http://www.wakodo.co.jp/product/babyfood/babyfood/googoo/

管理栄養士さんのおいしいレシピ


管理栄養士が監修したベビーフードなので、栄養バランスがバッチリと整っています。

全24種類、和食から洋食、中華まで様々なメニューがラインナップされています。

また、同シリーズで「管理栄養士さんのおいしいレシピ 一食分の野菜」もあります。

販売会社:ピジョン
参考URL:https://products.pigeon.co.jp/category/index-31.html

ベビーフードダイエットの効果とやり方やポイント!のまとめ

ベビーフードは栄養バランスがよくカロリーが低いため、面倒なカロリー計算をしたくないという方にはおすすめのダイエットフードと言えます。

しかし、このダイエット方法については否定的な意見も多く、やはり「ベビーフードは赤ちゃんのためのものであって、ダイエットを行う大人のものではない」という見方が強い傾向にあります。

現実問題として、ベビーフードダイエットを取り上げたテレビ番組で紹介されたベビーフードは、翌日には品切れ状態となり、赤ちゃんを育てているお母さん達からは非難の声が上がっています。

そのため、もしベビーフードダイエットを始めようと思っている場合は、ベビーフードの買い占めなどは止め、赤ちゃんを優先する心の余裕を持つことが大切と言えます。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)